ピンクに染まってまるで恋をする青春のよう 暗いニュースや辛いことがあるのをお構いなしに元気に咲いている 一期一会の言葉を表しているように必死 ほんの僅かのために1年を耐え忍んでいる

今日も暖かくて新しいアイディアが浮かばないかと外出して、桜が綺麗に咲いているのをスマホのカメラで撮影してきました。
桜ってバラ科だということをスマホから教えてもらいました。季節ごとに咲く花はその季節が終わってしまうと次の年まで見れないので、儚いと感じました。その分一生懸命自分をアピールしているのでピンク色や黄色といったインパクトがある色が多いのかと思いました。

カテゴリー :