何もしないこと≠楽をしている 極限まで思考し動き続けているリバウンドでパタリとアタマが止まり身体が強制的に動かなく 悔しさと動きたいという気持ちが波のように押しては返しの繰り返し 身体という器がもう一体あればと

自分でも驚くくらい1日中おうちで何もせずアニメをダラダラと見て過ごしてしまいました。
朝7時くらいに目覚めてから気圧のせいか身体がすごく重くて、何もする気にならずいつものルーティーンを行って少し変わるかと思いましたが、時間が経つにつれてだんだん重くなり仕方がないと開き直りました。

カテゴリー :