内に込めていることを外へ コトバにすることで気づかなかった想いに着目できる こうしたいとかああしたいとかがあれば大事に持ち続けるだけでなく表現する 足元に落ちているアイディアを踏んでいる可能性が

ずっとおうちで過ごしていてコミュニケーションを取る相手が介助者しかいない中で、自分の中にある感情や考えをコトバとして伝える機会が減っている中でストレスが増えていることに改めて気がつき、音声として配信することで新しいアイディアが見えたり気づきがあると感じました。

カテゴリー :