止まるな!倒れるな!まだ動けるはず!! 何かを残せるように考えながら動くことで無かった考えや視点が浮き彫りになってカタチへと エンタメが持つ可能性・チカラを感じ発信することで変えていける 弱音を吐いたり泣き言は心の中で

自然災害が起こりそれにより人の命が亡くなっていくのをニュースを通して見るたびに、どんなにテクノロジーが発達してもエンタメが増えても自然の力には及ばないとすごく無力感でいっぱいになります。
年齢を重ねていく度に、人の死に対して敏感になっている気がします。エンターテイメントを生業でパフォーマーとして活動している僕が出来ることとはについて考えさせられています。

カテゴリー :