空気と共に心を落ち着かせる 急がずにいけばいいと思いつつもどこかで焦りが見え隠れして 今この時が生きているのか生かされているのかわからないこの瞬間 それでも時間は過ぎていき日が沈み登りゆく

体調が優れず昨日は早めに寝て今朝もダラダラゆっくりと寝ていました。自分次第であることが全てですが休むことが自分の中で悪いことと位置付けられていることを変えていきたいと思いながら、意識して変えなくても良いのかとも思います。
コミュニケーションが希薄になっている今、その中で自分らしさを保つことがとても難しいことだと部屋の窓から入ってくる空気と共にふと思いました。

カテゴリー :