映画 えんとつ町のプペルを見ている僕

美味しいと思えるうちが幸せで生きている証 舌から伝わってくる甘さが身体の中を巡っていき脳がピカりと閃いてそこから出てくる物語の続きを忘れずに記憶していき新たな場面展開へと 素直な気持ちでいられるようにと心に尋ね そこに応えられるような言動を常日頃から

昨晩は、えんとつ町のプペルのDVDを西野さんの副音声で見ていました。映画館で3回みたにもかかわらず新しい気づきや伏線が発見できて、改めて西野さんの物語作りの姿勢に圧巻されました。
今日は久しぶりにカフェでケーキを食べて、値段は高かったですがその分だけ美味しくてお店の雰囲気やスタッフさんの対応が良くて、それらが値段に含まれていると思い仕組み作りは大切だと思いました。

カテゴリー :