あちらこちらでいろいろな顔を 記録として残すために様々な表情を表に出すために 嬉しかったことや悲しかったことなどを思い出して素の自分とパフォーマーの自分を切り替える 同じ空の下にいるのに見えてくる景色は違う

渋谷→新宿→有楽町と移動し様々なシーンで撮影して回りました。自分のスマホのカメラではなくプロのカメラマンに撮影してもらうとまったく写真の出来や撮影する時の気持ちが違ってきて良い経験になりました。
人との繋がりは、新しいものを生み出すことを感じました。

カテゴリー :