じっくり待てば息吹が必ず出る 一つ一つに愛情という甘さを込めて行動をしていれば ソーシャルディスタンスはとっていてもココロはすぐ近くに感じられる 届けたい相手とそのものを忘れずに

コロナの影響で今まで行っていた学校訪問が今年度になって一度もできていない中で、去年度まで同じ市内で働いていた先生が中野の学校へ転勤になり、そこで福祉の授業を行う中で“杉山さんを子供たちに紹介したい”とご連絡を昨日いただきました。
さっそく、今日の授業で僕を扱ったところ子供たちから“この人に会いたい”などといった嬉しい報告をもらいました。

カテゴリー :