やっとなのかついになのか 今の僕の中にある想いというカタチが本に具現化され広がっていく 慶に浸っている時間はそこにはなく紙ヒコーキのように飛べるところまで ここが第二章への分岐点!!

2月19日発売の書籍”分岐点”が印刷会社から郵送されてきて、僕の手元に届きました!!
去年の11月に書き始めて、約4ヶ月で一つのカタチになると改めて執筆してよかったという気持ちと達成感でいっぱいです。今後はいろいろと告知をしていき、郵送作業のルーティーンになるとおもいますが一つずつ丁寧に心を込めて行っていきたいと思います。

カテゴリー :