オンラインとオフラインの間を感じないように ゴミ箱へストレートに投げるのではなく誰かが使ってくれるだろう 使わなくなった物と信頼を交換 僕が使わなくてもきっと誰かのためになる

コロナ禍で外出用の洋服をあまり着なくなったので、どうしようかと考えていました。
ただ捨てるよりは、誰かに使ってもらいたい。僕と直接関わりがある人に使ってもらうことが洋服たちも喜ぶし僕も嬉しい。早速、1人の方から欲しいという連絡をいただきました。

カテゴリー :