雪が降ってつもっている様子

シンシンと下からくる冷たい空気 見ている分にはとても綺麗で心がワクワクと高鳴るけれどどこか切なく寂しくもなり身動きや思考をどこか少しゆっくりと変わっていく中で 理由は分からないけれど高まる胸の中の鼓動を感じながら 明日銀色の世界をこの目で見れることを楽しみにして

今日もあまり活動や作品作りをせずにゆっくりと過ごしていました。
午前中から雪が降ってきていて、通院の帰りに少し雪に当たることができて季節を感じられたので良かったと思う。

カテゴリー :