ジメジメからカラカラ 目的を決めずただ彷徨う中で感じる 空が葉が夏の訪れを告げている あとからわかるのか全てが作品のヒントだと

午前中は梅雨のようにジメジメしていて呼吸がしづらかった。午後からは太陽が出て暑いくらいで呼吸も楽になって良かった。
つい2週間前まで桜が咲いていた木が、太陽の光が反射して綺麗な緑に変わっていて自然の偉大さを感じました。

カテゴリー :