一回一回違った29回目 想いを歌に乗せて伝え続ける姿 そこにあるのは強き優しさ 彼女たちがいる以上亡くなった魂は消えない

「あの事件」から約月1回のペースで行っている歩笑夢(ぽえむ)のみなさん。
たまにしか応援に行けないですが、その間の暑い日や寒い日、雨の日や風が強い日も「歌に乗せて想いを伝え続ける」ことは、とてもすごいことだと思います。
きっと、亡くなった方のところまで歌声が演奏が届いていると思います。

カテゴリー :