伝えるための工夫がまた見えた 想いがたくさんあっても伝えるためには余分な部分を考えながら削っていく作業がキーとなる シンプルで簡単なフレーズを数少なく投げて届くテクニックを 経験を多く積み重ねることが一番大切なこと

今日はZOOMを使って自分の活動や経歴を障害を持った仲間に伝える機会をいただいて、事前に準備した資料を使ってそれなりに上手く伝えられることが出来ました。
それでも、話している途中に説明が長いかや分かりにくいのかと俯瞰的に自分を分析して次回同じようなことがある場合に、より分かりやすく短い説明にしていこうと思いました。経験を重ねることはとても大事だと改めて思いました。

カテゴリー :