動いた分だけの対価をいただく喜び カタカタと音を立てて約40時間の動き 外灯に照らされたイチョウのように心は晴れやか 毎日を最後だと思い悔いがないように生きた今日

ボランティア活動を終えて歩いていると、外灯に照らされた木の葉がすごく綺麗に見えました。11月から始めたボランティア活動も1ヶ月続けることができて、そういった自分に対しご褒美でパスタを食べに行きました。
一緒に注文したワインが美味しくてシアワセでした。大きな幸せも嬉しいですがこうした小さな幸せを感じられる余裕を常に持っていたいと思いました。

カテゴリー :