少しずつ確実に進むんだ 掲げたゴールまで己の立ち位置までの道のりは長いのか短いのか うちに秘めた思いを言語というツールをうまく使い優しく表現する ひとまず柱を立てて机や椅子などを揃えるように

うまく暖房を使いながら新しい本の中身を今日も書いていました。
少しずつ書こうと思いながらもついついペースを掴むと、区切りがいいところまで書きたいと思い集中して書いていました。自分の中にある思いを文字で表現することはブログで慣れているつもりでも、本にするとなるとまた違った書き方になるので新鮮です。

カテゴリー :