パソコンで小説を書いている、前髪を結んでいる僕

後悔は後の祭りをまた身をもって感じて繰り返す 約4時間の創作タイムの中でゆっくりと確実にオリジナルストーリーを文字として表していく中で人物に想いを馳せることがとてもキーとなり 髪を束ねてそこから発想を出すかのように 知らないことをどれだけ減らしていけるかも

昨晩は久しぶりにお酒を飲んでclubhouseで少しだけ話をして、23時前にはゆっくりと寝ていました。
今日もアラームが鳴ってパッと起き、午前と午後で小説の続きを0000スタジオで配信しながら書いていました。お酒を一本だけでやめておけばと思いながら、自分が決めたことは欠かさずに行うことが大切だと思いました。

カテゴリー :