感情で物事を切り捨てるのは止めた 譲れないことが何があっても曲げないそれが「信念」 ただのわがままではなく関わってくれる人のことも想うこと 苛立ちだけが募っていき悪循環に

疲れているせいか昨日の夕方には布団に入り22時頃には寝てしまい、今朝も起きれずダラダラしていましたが重度訪問介護のことが気になり福祉課へ電話をしました。
去年と変わらず、「夜間の睡眠時に体位変換器を導入して1日1.5時間ずつ介助時間を減らしてみては?」と僕の意思と違うことを言ってきたので、「僕の意思を尊重していない。権利を剥奪しているのと同じだと思う。」と一蹴しました。何があっても「744時間」を確保するつもりで行動していかなければと改めて思いました。

カテゴリー :