扉一枚で地獄のような世界 テクノロジーの力がなければ多くの人が倒れて苦しむ世界 スタミナがない分ガード力が下がりイノチを意識的に守らなければ 食・寝がしっかりハマるようにセルフコントロール

朝から冷房のスイッチを切ることができず、一日中涼しい部屋で過ごしていました。こんな暑い日に介助に来てくれる介助者に心から感謝の気持ちを伝えなければと思っています。
こんなに暑い日になるなんて、50年くらい前だと考えられないと思いテクノロジーの発展に感謝しなきゃと思いました。

カテゴリー :