ミスドのポンデリングとチョコドーナッツとカフェオレがトレーに乗っかっている

気がついたらやっぱり動いていた 甘いものをエネルギーへと変えて自分のコンテンツを継続していくことの楽しさがそこにあるからその虜となってやめられなく習慣へと変わる 無駄な時間が存在しないように出来ることをやっていく 身体はひとつでも出来ることは無限大

午前中からパソコンをカタカタとサイトをブックマークしたときに表示されるアイコンを変更したり、小説の続きの日本語と英語版をnoteにアップして、外でミスタードーナツを食べて幸せでした。
自分でも恐ろしいくらい時間の使い方がだんだんと上手くなってきています。

カテゴリー :