涼しくなるはずの機能が不十分 生活を支えてくれる人が無事に来ることに当たり前と思わずそこに感謝の気持ちを忘れずに持つこと “らしさ”を保ちつつパフォーマンスで返すことが自分ができること ありがとうの言葉は魔法の言葉

エアコンの冷房機能を25度で入れてサーキュレーターをオンにしていましたが、なかなか25度を下がることはなく1日が過ぎていきました。換気のため少しだけ窓を開けていたのですが、5分ともたずにすぐにエアコンの冷房機能に頼ってしまいました。
こんなに暑い中でも来てくれる介助者に感謝して、しっかり挨拶だけは欠かさずにしたいと思いました。

カテゴリー :