確実に“変化の流れ”を感じる “時代のうねり”の中心に自分たちがいることを忘れずに 言葉を綺麗に上手く使うことに意識できるか できるかどうかでなく“できるようになる”

毎日使わないことはない“言葉”。文章に表したり人と直接会ったり電話で話したりなど生きていく中で必要なツールの一つ。これが今の時代の中で適切に使われていないことが多いと感じる。
“パフォーマー”としていろいろなことを表現する人間の一人として、僕も気をつけて使っていきたいと改めて思った。言葉で誰かを救えたり癒したりできるようになりたい。

カテゴリー :