脳に糖分を与えてエネルギーへ 己の精神をどこまで追い込み質が良いパフォーマンスで表現するのか ただカタチを残すだけではなく優しさと情熱のエッセンスを振りかける 妥協せず俯瞰的に見つめ成長へと

予定していたコラボトークが延期になり少しだけ休めることができ、新しい書籍も最後まで書き終えて残すはブラッシュアップを行い想いを詰め直す作業だけ。
身体は使っていないのに、頭から煙がモクモクと出ているような感覚になっても代わりの人はいないので、そういった自分すら楽しみながら目標まで進めていければと思います。

カテゴリー :