声や文章だけでは足りないことが 暗闇に咲いている花を照らすように顔を見て言葉を交わす そこには言葉以上の大切さが照らし出される 理解してもらいたい気持ちほどの時間が必要

一番身近な人ほどメールやLINEで用事を済ませることが多いけど、本当は身近な人ほど敢えて直接会う時間を設け話すことがとても大切なことだと感じた1日でした。
毎日歩いている道に生えている花や草に目を向けることと同じで、特別な物は一番身近にあるのかも知れないと感じた。

カテゴリー :