My Action
One Day My Poem

2020-06-06

できることを1つずつクリアしていこう! どんな高い山や波が目の前にあっても大丈夫!! 1度視点を変えて様々な角度から見たり考えたりする 自分でも知らない自分がそこにいるかも

昨日も遅くまでzoomをしていて夕飯を食べたのが12時前。そこから寝る準備をして2時に睡眠しました。
今日は1日ウダウダしていて、気圧の変化を感じながらBurning Talkの収録などを行っていました。

2020-06-05

一つのものがないだけで白紙に 空いた時間でタスクをこなせて有意義に 考え方を変えるだけで明るく過ごせる自分がそこに 身体と心のシーソーのバランスがベスト

外出しトイレをしようとしたら家に尿器を忘れてきたことに気がつき、買い物をする予定ができずたった30分で家へ戻ってきました。
そこから外出するのが面倒くさく感じ、調べ物もパソコンで調べたりずっとやらずにきたことに手をつけて1日が終わってしまいした。
ずっとやらずにきたことが、ここでクリアできたので良かったと前向きに捉えています。

2020-06-04

小さくて大きな1歩 これから始まる希望の兆し 止まっていたわけではなく道を探していたんだ 時間をかけた分だけ楽しさいっぱいの宝物たちが待っているはず

約半年ぶりの音楽制作打ち合わせでした。コロナによってレコーディングに使っている場所が使えないのでどこで行うかや、どういった形で作品を届けるかについて話しました。
自宅でレコーディングが行えそうなことが発見でき1歩前進できた気がしてとても嬉しいです。固定概念や柔らかな思考を持つことがとても大事だと思いました。

2020-06-03

頭に鳴り響く低いビート 外の暑さが肌を通して体内へ侵入してくる 額から水分があまり出ず中の方で熱気が充満 同じ言葉を何回リピートしたかわからないぐらい

昨晩寝るのが遅くて今日は10時前に起きてぼーっとしていました。午前中から暑くて玄関のドアを開けると風が部屋の中を通って気持ちいいのですが、虫も一緒に入ってきて少し厄介です。
まだベランダに生えている雑草が切られていないので虫となんらかのアレルギーに反応しています。早く雑草を切って欲しいです。

2020-06-02

そら!また増えた 立っているところからしか見える景色だけを意識しているから パワーをチャージすることに力を使うときだ 耐え凌ぐことを続けてたまにこの一本でリフレッシュ

またコロナ感染者が増えつつあるというニュースを見ながら、久しぶりにエナジードリンクを飲みました。
今からでも遅くはないのだから、緊急事態宣言を発動して行動制限をかけないともっと感染者が増えていって医療従事者への負荷が大きくなると思う。
いろいろな人の立場で物事の視点が変わってくるので、どういった形をとることがみんなにとってベストなのかを考えていたときに難しいと感じた。

2020-06-01

ユル〜い時と激しい時の差 四角い箱一台で世界と繋がることができるテクノロジーの塊 想いや考えが自分の中にあっても発信できなければ無と同じ 感じろ!考えろ!今何をすべきか!!

再来週に今使っているJ:COMのネットからソフトバンク光へ乗り換えるため、明後日にJ:COMの解約工事が入るにあたってSoftBankのモバイルルーターが今日届いた。こんな小さな箱で世界と繋がれると改めて思うと、すごく言葉と内容をしっかり考えて使っていかないとと思いました。
久しぶりに雨の中買い物へ行き、濡れたことが少し気持ちよかったです。

2020-05-31

睡眠の質・体温などを知る 時計型からさらに形を変えコンパクトで身近なものへ 数字でわかる自分のヘルスケアデータ 気持ちだけで乗り越える時代から数値化し分析する時代へ

待ちに待ったオーラリングが届いて、昨日から続いていた体調不良がほんのわずかだけ良くなった気がします。
スマートウォッチよりもコンパクトでスマホに専用アプリをダウンロードすれば、睡眠の時間・質・心拍などがデータとして見れるのですごく便利です。どう使うかは自分次第でより楽しい生活が送れるように活用したいと思いました。

2020-05-30

お酒のせい?気温のせい?全ては自分の行動の結果 この辛さを繰り返さないようにと何回目だろう デジャブではなくはっきりとした事実だ 楽しい時間を過ごすはずが一瞬の楽しさで潰れてしまう

たった1缶でやめておいたのに、今朝起きたら体調が悪くて1日潰してしまいました。
1缶飲んでも大丈夫な時と、すぐに体調を崩してしまう時があってその差はいったい何が関係しているのかと今になっても、分からない。お酒を飲むスピードなのか、飲む時に食べるものなのかその時の体調なのか。同じ身体なのに全く違った結果が出るのは面白い。

2020-05-29

あの白い雲の向こう側に何があるのか スマホやパソコンで調べても本当の答えは出てこない はっきりとしたものが欲しいのではなく一人一人の想いが正解なのかも 透き通った風が頬にあたり生きていることを感じる

朝からすごく心地いい風が吹いていてとても気持ちがいい1日でした。今日もほぼ寝られずアラームがなる前に目が覚めてしまいました。
だんだんと木に生えている葉の色が、夏っぽい色に変わってきて日差しも強くて一歩ずつ確実に季節が変わってきていると身体と心で感じました。
今日のように暖かいとついつい外をウロウロしたい気分になりますが、まだコロナが収束したわけではないのでおうち時間でできることを探しながら過ごしていました。

2020-05-28

なぜたどり着けないのか 身体は求めていてそちらへいきたいと感じている それでもなんらかの想いに奮い立たせられるように目が覚めてしまう ウイルスはガードされているのでそれでいいんだ!

ここのところ最近あまり睡眠がとれなくなってきていて、12時前に布団へ入っても睡眠に入るのが2時過ぎ。そしてだいたい5時半にパッと目が覚めてしまいます。
精神的ストレスがあるわけではない、また体調も良いので問題ないかと思っています。睡眠の波があるのだとここ数年感じています。

2020-05-27

窓から入る風と柔らかな日差しが差す 何もないことがとても素敵で最高だと 生きている限り今よりさらに多くを求めてしまうのが人間 呼吸ができて今日此処に存在できていることが最高の贈り物

昨夜あまり眠れず睡眠時間が約4時間でした。今日も風が暖かくて心地が良い日差しも出ていてとても良い天気でした。だんだんと心地が良いものから暑くなっていくと思うと、今日しか感じられないものはとても貴重で大切な“地球からの贈り物”だと感じました。

2020-05-26

物事からフィードバックしアップデートの意識を 自分がとった行動を思い出しアクシデントが起きた時にゴミのように捨てない そこからリサイクルできることがあるかを考える 気分を変えるのと前進するのとでは大きく違う

失敗から学ぶ姿勢を意識しながらとっていきたいと思う出来事がありました。誰でも失敗は存在するけれどそこからフィードバックすることが、人間として進化できるか否かの大きな違いだと僕は感じました。
24時間介助サービスを利用しているから無意識に人を傷つけてしまうことが、後になってわかることがたまにあります。

2020-05-25

そこに自分の意思は存在するのか 誰かの意見に乗っかったり流されたりと”流れるプール”に入っているよう 便利なツールがたくさんある中でそれに”使われている” 外に出ることも覚悟と責任があれば自由である

緊急事態宣言が解除されてみんなの中に、コロナウイルスも収まった感じがSNSや外を歩いていてもひしひしと伝わってきます。
特にTwitterでは、しっかり考えていない人たちが人の意見に乗っかって特定の個人をリンチまがいなことを繰り返しています。コロナウイルスよりもとても残虐で怖いものだと感じます。今日も部屋の庭の雑草は頑張って生きています。

2020-05-24

確実に“変化の流れ”を感じる “時代のうねり”の中心に自分たちがいることを忘れずに 言葉を綺麗に上手く使うことに意識できるか できるかどうかでなく“できるようになる”

毎日使わないことはない“言葉”。文章に表したり人と直接会ったり電話で話したりなど生きていく中で必要なツールの一つ。これが今の時代の中で適切に使われていないことが多いと感じる。
“パフォーマー”としていろいろなことを表現する人間の一人として、僕も気をつけて使っていきたいと改めて思った。言葉で誰かを救えたり癒したりできるようになりたい。

2020-05-23

第1ウェーブが収まってから届く たった2枚のために何枚もの紙幣が使われていったのだろう 必要の選択権があがった場所に届けることができれば ただ作ったなら作れば良いということではないと1枚のマスクが語る

僕が使うことはないだろう。マスクが必要としている人に届かなくて不必要な人に届くシステムを変えた方が良いと思いました。
マスク自体や制作している会社に罪はなく、むやみやたらに配布した政府の考えが僕をはじめとする国民にとって1番の憤りの根本だと思いました。

2020-05-22

人に伝えるには自分の理解から 数ある情報の中から輝いているものはどれか 伝えてもらう人の立場に自分が距離を縮めていくことがポイント 経験や先入観で判断せず感覚を最優先に

自分にとってのプライオリティが高いものと、相手にとってプライオリティが高いものは必ずしも一致はしないことが多い。
特に情報を伝える時に、不必要と自分で勝手に判断しないことがとても大事になってくると改めて感じた。たくさんある情報からどの情報が必要・不必要なのかを見極める力をもっとつけていかないと。

2020-05-21

5月なのに季節はまるで4ヶ月前へタイムスリップ 空と心はなぜかどこかでリンクしていると感じ 曇りの時は何もしたくない気持ちになってしまう その中でも思考は止めずに考え続ける

今日は昨日よりもさらに寒く感じた1日でした。コロナウイルスも心配ですがこんなに気温差や天候の変化が激しいと風邪をひきやすくなると感じました。
曇っていると気持ちまでどんよりとしてしまいます。パソコン・スマホで音楽を流して気分をアゲアゲにするように工夫しています。

2020-05-20

時間が空いたからこそ感じられるもの いつも近くにあることで見えてこなかったもの 簡単に手に入らないことで有り難さや美味しさを全身で 作ってくれる人に心から“ありがとう”の言葉を

コロナウイルスも徐々に落ち着いてきている中でスターバックスのコーヒーを久しぶりに飲むことができました。営業休止する前までは当たり前に飲めていて、本当に味わっていなかったと今日飲みながら心から感じました。
作ってくれる人にもお金を払って飲める環境にも心から感謝して飲みました。

2020-05-18

探せばいろいろあるものだ 現状に不満という名の悪ばかり出さず 笑顔という名の光を自ら作り誰かに届けることでまた笑顔に 笑っていればいいことあるさ

今日は雨。また気圧の変動で”内臓を誰かにかき回されている”ような感覚の1日でした。
Amazonプライムビデオで「こんな夜更けにバナナかよ」を鑑賞しながら、電話をしたりメールで相談の対応をしたりしてとても充実した1日でした。結局映画は最後まで鑑賞しませんでした。

2020-05-17

続いて欲しいと願う ポカポカしていて心地良くて嫌なことを忘れさせてくれる 日差しがあるだけでこんなにも気持ちが晴れやかに この日差しこの空気は今日しか味わえないもの

コロナウイルスが世界中日本中に蔓延してから、“何気ないこと”がとても魅力的で素晴らしいことだと日に日に感じます。
生きていれば、自分にとって嫌なことは少なからず誰でもあります。その中でシアワセを見つけられるかは自分の心の余裕を作れるかどうかだと感じます。

2020-05-16

たった1日で身体で感じる大きな変化 清々しく晴れていた昨日が遠くのように感じ 体内の水分と外からの気圧でカラダにダンベルが乗っかっているよう たっぷり睡眠をとって明日への準備

昨日の晴れ晴れした天気から一転し1日中雨、雨、雨!の日でした。気圧の変動で頭痛や身体の緊張が強くまるでダンベルが乗っているようでした。
同じ場所に住んで生活しているのに天気が変わるだけで、こんなにも身体に変化が出ることは面白いと感じました。それにしてもこれから梅雨。そう思うと恐ろしいです。

2020-05-15

ちょっとしたプレゼントとココロを渡しに 僕がここに存在できている人たちに心から感謝 1日1年でも綺麗な花のような笑顔が見られるように 僕は僕でやるべきことをすることしかできない

両親の結婚記念日で特別なモノをと思いましたが、コロナウイルスの影響でお店が空いてなく仕方なくシフォンケーキを買って届けました。
朝イチでLINEでメッセージを送って今の自分にできることはしたつもりです。この歳になると改めて”両親の存在”が偉大でとても感謝しても足りないくらいの気持ちでいっぱいです。
ベランダに生えている花のように僕も成長していけたらと思いました。

2020-05-14

朝から太陽が元気よく顔を出している ポカポカしていて頭の中も良い気持ち 身体中で自然を感じたい気持ちを抑えいろいろとcreative 行動は外に出ることだけではなくおうちで過ごすことも

今日も太陽が出ていてポカポカした日にも関わらず、コロナウイルスのこともあるのでおうちで過ごしていました。
だんだん庭に生えているなんらかの草が伸びてきて蚊が大量発生していて夜寝る時にとても邪魔です。季節が猛スピードで過ぎていくのが早く感じます。

2020-05-13

これから始まるストーリー 出会ってきた人の数だけ可能性がある それらをカタチにできるかどうかはその時々の自分が相手と一生懸命向き合ったか 行動していればいずれ「花は咲く」

新しい光が来る可能性が出てきました。コロナ渦でバットニュースばかりと嘆いていないで行動することがとても楽しくて意味のあることだと改めて感じました。
今、関わってもらっている全ての人に対し対等な気持ちで話すことがとても大事になってくると感じました。

2020-05-12

直接顔を見て伝えたい想い 頂いた贈り物から伝わってくる暖かいキモチ もらった気持ちを今度は自分から誰かに贈り物へ 「無」の日など存在しないと体が感じた

お酒とお菓子とアロマオイルが届いてとても嬉しかった。おうちで過ごすことが多い中でこうしたプレゼントをやりとりはとても大事だと思い、意識して自分からも送ろうと思いました。

2020-05-11

口から出る一定の言葉 この言葉を発するシーズン到来! 遠くへ行きたい気持ちを抑え必要なことだけ済ます きっと自由に遊びに行ける日が絶対にくるはず

一気に空模様も太陽光も風も“夏!”部屋の中にいるとつい冷房のリモコンに手を伸ばしてもらおうと指示を介助者に出そうとしてしまい、「まだ早い」と自分に言い聞かせ窓を開けて換気をしながら外の風を感じていました。
少し外に出ましたが、空が真っ青で海に行きたくなりました。

2020-05-10

直接会えないけれど言葉がある そこに想いがあればツールは関係ない 相手の顔をイメージしながら一文字ずつ考えてタップする あなたがいるから今の僕がいる

今日は母の日でした。プレゼントを渡そうと考えていたらすぐに今日がきてしまいLINEで想いだけを伝えるだけになってしまいました。
いろいろな記念日がある中で、一つずつ大切にしてしっかり自分の想いを伝えることで自分が後悔しないことにつながると改めて思い、「ありがとう」と素直に言える自分であり続けたいと思いました。

2020-05-09

身体に重くのしかかる空気 自分に「大丈夫!」と言い聞かせスマホから情報をインプット 弱音を吐きながらも前を向くことをやめない 今日は今日でとても意味がある日なのだろう

昨日と全く空気の色が違っていて、右側の肺が小さい僕にとっては朝から息苦しく咳が止まりませんでした。
それでも目と思考は止まっていないのでスマホを通してさまざまな情報をインプットして1日を過ごしていました。こんなに天気の変化が激しいと体調管理が難しいのでよりコロナウイルスに注意しないといけないと感じた。

2020-05-08

週一回の刺激をもらう時間 短い時間でも太陽光にあたりココロが晴れやかに だんだんと木々の色が変わっていくのを感じられる 缶コーヒー1本を空の下で飲めるシアワセ

コロナウイルスが流行し始めてからなるべく外出しないようにしている中で、最低週一回は自分の足でスーパーマーケットへいって買い物をするようにしています。
今まで「当たり前」に行っていたことが、今となってはとても嬉しく外で缶コーヒーを飲めるだけでもシアワセに感じます。

2020-05-07

僕の喜びや想いをみんなに伝える こんな社会だからこそ天気のように明るく灯していたい それは”希望”や”力”へと変化する 今日も1日生きられたことに感謝!!

火曜日に行ったONE TOKYOのオンラインミーティングからテンションが上がったままで、さらに今日になって新曲のメロディのサンプルが届いて聴いていました。
自分が作った歌詞のはずなのに、メロディがついてとても良い歌になっていて驚きました。訳3年前に出した曲と比べるとかなり歌詞で使っているコトバやニュアンスが増えていて「成長」しているのだと感じました。

2020-05-06

憧れの存在がそうではない状態に みんな同じ状況のもとで繋がれるツールがあることへの感謝 得意なことを生かしてコミュニティで存在をアピール 社会を変えることでブランディングでき相乗効果になる

5日の22時から6日の1時までONE TOKYOのオンライン飲み会に参加させてもらい、起きたのが6日の9時。
寝る前にONE TOKYOで僕が行いたいことをfamilyに提案したあと布団に入り、気持ちよく寝られました。コロナウイルスでおうち時間がある今だからこそ、普段話せない人とオンラインで会話ができることの喜びや大切さを感じました。

2020-05-05

常に意識して動くこと この目に入る全てのものや人を自分のことのように 今できることは何であるかを考え続けることが大事 心を安定させ続けることの難しさを感じながら

おうちで過ごす時間が長引きそうなので、Amazonで買った世界地図のポスターを部屋の壁に貼って気分転換と常に「世界を意識」できるようにしました。
デザインがレトロ風になっていてとても気に入っています。寝室も徐々に模様替えしていけたらなと計画中です。

2020-05-04

過去の自分は今の自分 My Actionの元となったものが15歳で形成されていた 変化してよいものとそうではないものが存在する 「革命を起こしたい!」その想いは19年経っても変わらず

久しぶりに学生時代の頃のアルバムや卒業文集を見ていたら、中学校の卒業文集のタイトルがどこか今と変わらない雰囲気のもので、おそらく友達と出し合って決めたものだけど自分の考え方とか好きな言葉は変わっていないと感じた。
どこからこういった考え方が形成されていったのかと自分でもわからない。

2020-05-03

チャンネルを変えるように様々なジャンルを 文字から見えてくるSFや新感覚をインプット スキマ時間をより有効に使って楽しく過ごす 目から情報耳から楽しい音を聴きながら

だんだん生活リズムが以前のように夜型に戻ってしまい、朝起きるのがとても辛いです。
今日はKindleでいろいろな本を読んで過ごしていました。本を読む時にジャズを聴きながら読むと集中できてとても楽しいです。それにしても今日も気温が高くて部屋の中が暑かったです。

2020-05-02

空いた時間を使って何をしよう? 整理整頓していたら眠っていた知識たちがそこにいた あとはそれらをインプットしアウトプットするだけ 休みながらも絶対に足は止めない!

昨日よりもさらに気温が上がって、ついに今年初めて扇風機のスイッチを入れました。
あまりにも時間を持て余していたので、整理をしようと思いながらずっと放置していたラックに手をつけたら中からいろいろな本たち(まだ読んでいない)が出てきました。
これからゆっくり読もうと「今は」思っています。

2020-05-01

太陽ピカピカ身体ポカポカ 寒さで震えていた日は何処へいった? 新しい世界への道標のように日差しが眩しい みんながガマンし合っているのだからきっともう少しで光が差す場所へ

部屋の中の気温が24度を越えてついに扇風機を出しました。
今日から5月でだんだんと暖かくそして暑くなっていくと思うと早くコロナウイルスが収まって、青空の下で友達とワイワイ遊びたいと思いました。
その為に今はガマンが必要だと感じました。

2020-04-30

部屋の中でもガード 昨日よりもエボリューションしたものを 辛い時こそ楽しいものをクリエイティブ 困難を超えた先に見える光に向かって

昨日急遽作った「My Action Face Mask」を少し改良しこのコロナウイルスの状況をいかに楽しみながら過ごせるかを感じました。
身近にあるもので作れることはとても良いことで、僕ら人間の良いところだと思いました。

2020-04-29

人の中に潜んでいるもの 光と闇それぞれが一対になっていてどちらかが表に出るか リズムを乱すと身体に影響が出てくる 楽しむためにもフォースを感じるんだ

去年12月に公開された「スターウォーズ エピソードⅨ スカイウォーカーの夜明け」のBlu-rayが届き早速鑑賞しました。
本編よりもボーナストラックのほうが面白く、約30年前に始まったスターウォーズシリーズを締めくくるにあたって、細かいところまで計算され作られていて、監督やキャストが持つスターウォーズという作品に対してのリスペクト心が感じられました。

2020-04-28

頭にあるメモリーにあるものをアウトプット この瞬間に感じている匂いや気持ちそして想いを 僕が感じているすべてのことを歌詞として 目に映る色とりどりの景色は言葉という色彩で

一日部屋の中で歌を歌ったり歌詞を書いたりしていて、お昼ご飯はうどんを作って美味しく食べました。
コロナ関係のニュースや記事がたくさんSNSに掲載されているのを見ていると嫌になるので、今自分にできることを考えて行動に起こそうと改めて思いました。
今日も楽しく生活できました。

2020-04-27

不敵な笑みの先には 生きるために必要なものを摂取して健康な心身を手に入れていく 自分の目で確かめて感じて決めること それがパフォーマーとして欠かせないこと

昨日からしっかりとした食事をとろうと心がけて、買い物に行ってもらい鶏肉やら野菜やらパン類を買ってなるべく料理をして、歌を歌うことで声を出して腹筋を苛め抜くことにしました。
心も身体も元気になるのでいいことづくしだと感じています。

2020-04-26

まずは食べることから バランスは人それぞれ違って自分に合うものを 3食食べる必要はなく野菜や肉を摂ることがポイント それと「感謝の心」を持って食べることが大事

今日ゆっくりしていました。気温が高くて窓を開けていても寒く感じずとても気持ちがいい風が部屋の中を通り過ぎていきました。
だんだんと寒い日が少なくなってきて、そのうち冷房を使う日が増えていくと思うとおうち時間が早く終わって欲しいです。しっかり夕飯を食べてシアワセでした。

2020-04-25

365日分の1日 「生きていられる」ことに対して感謝する日 ここに存在していられる奇跡といえることを当たり前と思わないように この命が耐えるまで全てをやり遂げたい!今日も明日もMy Action!!

いろいろな方からBirthday Messageをいただいて本当に嬉しい1日でした。
予想よりも3倍と少し生きられていることに両親をはじめいろいろな方に感謝して、自分らしくActionしていこうと改めて強く思いました。
今できることはたくさんあって、ただ「やらない理由」を探しているだけだと思います。それよりは小さいことでも行動し続けることが大事だと僕は思います。

2020-04-24

本当のシアワセに触れた気がした 寒いとか暖かいとか風が強い弱いとかを身体で感じられる素晴らしさ いつかこの当たり前が忘れてしまうのだろうか 日々「死」とは何かを考えさせられる

久しぶりに電動車椅子に乗り外へ出て買い物を済ませて帰宅。その道中で目に映るものが見慣れたものにも関わらず輝いて新鮮なもののように感じた。
歩きながら、これぐらいのことでシアワセと感じられるくらいのほうが良いのかもしれないと考えさせられました。

2020-04-23

身体のことまでスマホ1台でわかる時代 気のせいかと思っていたらグラフで一目瞭然 探さなくても画面を通してわかる情報 上手く使ってこの状況を乗り切ろう!!

午前中に呼吸器を外し昼前まで寝ていたら、頭痛が夕方になっても治まらず気圧と関係しているのかと思いパソコンで調べたところ、気圧の変化がわかるアプリが見つかってみていたところやはり気圧の変動が激しいことがわかった。
今の時代、スマホでなんでもわかってしまうので便利だと思うと同時に少し怖さを感じた。

2020-04-22

同じような日々の繰り返し 自分の中でスイッチを切り替えることができれば 太陽や雨風に当たって植物は日々育っている 想いを素直に届けられない自分がいる

またYouTube三昧。だんだんと飽きてきたのとイライラが募ってきています。
1日の中でも天気の変動が激しく、家にいて何もしなくても疲労感が溜まってきてどうやって発散していいのか分からなくなっています。
早く外に出たいな。

2020-04-20

時の流れが嵐のよう 横になることで少しでも休めるのか メンタルバランスとフィジカルバランスがシーソーのように傾いている バン!と破裂してしまう前にセルフケア

昨日の気持ちがいい天気とうって変わり、一日中雨降りでした。昨夜から一睡もせず日を跨いで朝を迎えて疲労感でいっぱいでした。
布団に入って目を閉じていても眠れずそんな自分にイライラしていました。昼間寝てしまうと夜眠れないのでボーッと過ごしていました。

2020-04-19

扉を開ければ全てが刺激となる 光の香りや風の匂いたちを身体で感じられるシアワセ 束の間でもイラつきから解放された 向かうべき方向はどこなのかを考えながら

お昼過ぎまで晴れていたので、玄関の前で音楽を聴きながらボーッと外の風に当たっていました。
なんだかんだ部屋の中から1週間ぶりに出て、すごく気持ちが良かったです。大したことではないのに、こんなにも幸せな気持ちになれることは良いことなのか、そうでないのかと考えさせられました。

2020-04-18

この雨は嘆きの証 水のように見えない敵が何処かへ去ってくれれば 怒り憤り悲しみいろいろな感情のウェーブが荒々しく流れている 吹き出す前にほんの少し立ち止まることができたのならば

昨夜からの大雨。雨が降ったおかげですごく寒い日でしたがとても気持ちが落ち着く気がしました。
この大雨でコロナウイルスがどこかへ行ってくれるのであれば、このまま振り続けてもいいのかと思いました。コロナウイルスで出てきたいろいろな人の感情が1度リセットできればと思いました。

2020-04-17

疲れた…と言葉を発しないようにしているつもり 見えてくる風景が一定のもので「新しさ」を感じられない 誰のせいでもないので余計に憤りイラつきが増す 「見えない敵」との我慢比べに勝たなければ

僕の部屋の庭に咲いている雑草が日に日に伸びてきて、綺麗な花を咲かせている。
植物にはコロナウイルスの影響は出ないのかと思いながら今日もstay home。毎日同じことの繰り返しで「外に出られること」がどれだけ特別で幸せなことなのかと感じる毎日。

2020-04-16

あれから4年の月日が過ぎていく ウイルスのせいでどれくらいの人の中に記憶があるのだろう 完全復興まではまだ遥か遠いのか 今日を生きることがこんなにも厳しいものだと実感し感謝していこう

熊本で起きた地震から4年が経ってしまいました。今なお復興作業は続いているとのことです。世間ではコロナウイルス関連の情報でいっぱいですが多くの方の命が自然災害で失われたことを、絶対に忘れてはいけないと改めて思いました。

2020-04-14

今のエモーションを文字に 身体は動かさなくてもハートで感じたことを綴っておくこと 時間が経てばとても貴重なモノに 不平不満を言わずに前と上を向いて進むんだ

昨日は体調が不安定だったので夜7時前に布団へ入りそのまま寝てしまいました。そのおかげで今日の体調は戻っていました。
毎日動画を観て過ごすことも飽きてきたので、新しい歌詞を作ってみました。このコロナウイルス騒動が収まったらアルバムとして発売しようかと検討中です。今のうちに歌詞をバンバン書いてストックしておけるチャンス!!

2020-04-13

たった20分で食べ物を手元に このような社会のために作られたようなツール 手元に届けてくれる人に感謝の気持ちを込めて 当たり前と思わず常に持っていたい「感謝の気持ち」

はじめてUberEatsを使ってみたら、届くのにものすごくスピーディで怖いくらいビックリした。外へ出ることを自粛されている今だからこそ活用して「あたりまえ」に自分の中に取り込んでいくチャンスかもしれない。
スマホでリアルタイムに配達の人の位置がわかることは少し恐ろしいと感じました。

2020-04-12

クリエイティブしてオリジナリティを 頭の中のイメージを言語化しさらに具現化 ただ時間を過ごすのも大切だけど出来ることを 映像・イラストで「stay home」をエンターテイメントとして

昨日の夜に介助者の手を借りて書いた「stay home」のイラストをアップデートし、さらにわかりやすく見ていて楽しめるものにしました。
そして、少しでもみなさんが元気になってもらえればとスマホで動画を撮影し今の状況をいかに楽しみながら「家にいることの大切さ」をパフォーマンスしました。

2020-04-11

「何も無いこと」が幸せで時には苦痛 STAYHOMEが明るい未来を作っていく今できるAction 1日を振り返っても今日のことか昨日のことか とにかく書くことは続けていたい

今はおうちでできることを楽しむことが「明るい未来」を作っていくことになるのです。世界中の人が同じ想いを抱いているのでなるべく批判や中傷をしないようにしたいと思います。
介助者に手伝ってもらって、「stayhome by.My Action」versionを作りました。

2020-04-10

こんな場所でも力強く 自らの状況や場所を選ぶことはできずただひたすら生きていく 小さくて意識しなければ目に入らないものからのメッセージ テクノロジーが発達していくにつれて大切なものはネイチャーなものから

食糧や生活用品をスーパーに行き帰ってくる途中に、今の世界にいる人たちを表しているかのようにこんなところでも力強く「かわいい花」が咲いていました。
世の中全体がピリピリしていて、歩いているだけで気持ちのパワーが吸い取られていってる感じがします。たまには下を向くことで「見えてくる景色」があると少し幸せになれました。

2020-04-09

少し位置を変えるだけで大きな気分転換 心地が良いと感じて楽しくいられる空間へ これから長い時間過ごす場所だから 理想のMy Action Roomへ

昨日、介助者にお願いしチョコッと部屋の模様替えをして今まで発売した本とCDをディスプレイしてみました。
My Action Roomを行う時にちょうどカメラに本とCDが映ると思うので良いPRにもなるし、ずっと部屋の中にいると飽きてくるのでちょうど模様替えして良かったと思いました。

2020-04-07

おうちで楽しみながら吸収する 歌い方やそこに向かう姿勢 リスペクトするアーティストも悩みながら努力している1人の人間 「表現者」として何を伝えたいか伝えられるのか

EXILE ATSUSHIさんのLIVE DVD「Special Night」をまじめに鑑賞。歌と歌の間にインタビューが収録されていて「音楽に対しての想い」が語られていて、すごく音楽に対する冷静かつ熱い想いが伝わってきました。
今、このような社会だからこそATSUSHIさんのようなかっこよく謙虚なアーティストが求められていると感じた。

2020-04-06

今を乗り切るための意識改革 きっと乗り越えられるんだ!僕らは1人ではなく繋がっているから!! 言葉や表情で励まし合うことで 一人ひとりの緊急事態宣言はもう出ている

おうちでできること。スマホやパソコンがあるおかげで簡単に情報を共有したり発信したりできて離れていても繋がっていられる。
緊急事態宣言が出ようが出まいが自分にできることを考えて行動に起こすことが、今回のコロナウイルスに対しての最も有効なことだと思う。
みんなでこの状況を乗り切るんだ!!

2020-04-05

不要不急のラインは人それぞれ 見えないものに怯えいつもの賑わいから一転して静かに 自分にできることをやり他人を想う気持ちを持つこと それがこの状況を楽に過ごす術

外出する前に頭の中で「買うものリスト」とこのルートでスーパーまでとイメージし緊張感を持ちながら行ってきました。
コンビニやスーパーにはある程度人がいましたが、駅前など人は少なく空気もどこかいつもと違っていました。ピリピリしてなんとも言えない怖さを感じました。

2020-04-04

考えないで直感を研ぎ澄ます 樹の木輪のように経験や思考が積み重なって本能の力が弱っている 今こそ自分の原点にかえる時 先が読めないのならいっそうのこと読まず感じるんだ!!

とある人と電話でお話をさせていただく中で、年齢を重ねていくうちに「直感型(思いつき)」から「思考型(計画する)」に変わってきていると気がつきました。
ここまでに何かをやっておかないとダメだ、毎日ポエムやMy Action Roomを行わないとと囚われいた自分がいました。今こうして「何もしない時間」があるのだからゆっくり楽しみながら過ごしていった方が得だと思いました。

2020-04-03

光に当たることの大切さ 暖かさと風の心地よさが頬を通じて全身に伝わる 「目に見えないもの」への恐怖心を抱きながら力一杯咲く花からパワーを 生きていられることの幸せを今日も感じられた

午前中に生活用品をスーパーへ買ってコンビニで早めのお昼を食べてすぐに帰宅してきました。
空は青くてふと下を見ると綺麗な花が咲いていて少し心が癒されました。ピリピリした空気の中をすり抜けて綺麗な花の写真を見る度に心がほんわかして少しだけ楽になりました。

2020-04-02

「発すること」で気分転換 この思いを誰にどのような形で伝えたら良いのか 空は青いが人々の心は対照的 日を追うごとに人数は増えていき必要なサポートがされていない

今日もまたコロナウイルスによって「失われるはずのない命」が失われてしまいました。
空は青いのに僕の心はドンヨリしていてなかなかスッキリしません。政府の対応に対しての憤りが募るばかりで精神的に疲れています。
1日でも早くこの空のようにスッキリとした気持ちに世界のみんながなれるように。

2020-03-30

綴るべき思いがない 「笑いを届ける人」が見えないウイルスに連れて行かれた 当てのない憤りや怒り悲しみに浸っている場合はない いつの日かみんなで「大丈夫だぁ」と言える日まで

コロナウイルスの脅威を身近に感じる「死」が起きてしまった。死と表裏一体にある「笑い」を届けてくれた志村けんさんが亡くなって最後まで笑いを僕らに提供してくれました。
自分で死は選べないといいますが、最後の最後まで辛かったり苦しかったりする姿を見せないところはパフォーマーとしてミラわなければいけないと感じました。

2020-03-29

「異常気象」の概念は捨てろ! ピンク色に染まっていたものが一気に白銀へ 追い討ちをかけるようにマイナス10度の落差 気持ちの持ちようで見えないものに立ち向かう

季節外れの大雪で朝から寒く3月が終わるとは思えない。
この前まで桜が咲いて綺麗だったのに、きっと今日の雪で散ってしまっただろうと今までの季節に対しての「常識」が通じなくなってきている。

2020-03-28

「不謹慎」だと言われようが良い こんな時にこそ笑っていられる強さを維持できるか 絶対にこの状況をみんなで乗り越えるんだ だって今までも「困難」をオーバーしてきたのだから

いよいよ本格的に日本全土をコロナウイルスが感染して、国にいる人たちの生活が危うくなってきた。
これまでもなんでも困難を乗り越えてきたのだから、きっと今回も大丈夫!でもそのために必要なのは自分以外の人のことを想う心の余裕と手洗いうがいだと思う。

2020-03-27

ダラダラソワソワ 見えないものに対して無意識で感じているものがある 明るくしたいと想うが身体に重さがのしかかる リズムを元に戻してイチからできることを

目が覚めたらお昼前で気だるさと疲れが出て、ボーッと過ごして時間が過ぎていきました。
何も考えないようにしているのですが、なかなか難しくついつい何かしらのことを考えてしまいます。僕1人が元気でいても周りの人や社会の活気がないとそれが伝わってきて悪い方向へいってしまうのだと感じました。

2020-03-26

理由はわからない 夜になっても目がぱっちり開いたまま 頭の中でいろいろとイメージが生まれては消えての繰り返し 何かがバランスを乱している

昨日は深夜2時になっても寝られず結局3時に夢の世界へ。
自分では気にしていないつもりでも、「コロナ」の影響で生活が変わる可能性が出てくるのでおそらくそのせいで身体のバランスが乱れ始めていると感じました。

2020-03-25

何が起こったのかわからないくらいスピーディな1日 久しぶりの再会や今日のサポーターをどう埋めるかと試行錯誤 頭がパンクするくらいフル回転 短い時間で甘い輪っかでシアワセを感じ

僕の介助者ではなく、他の利用者に入る予定だった介助者が風邪を引き休んだことでその波がこちらにも押し寄せてきて、いろいろな介助者に「今日入れますか?」と相談の連絡をした午前中。
午後は1ヶ月前に介助を辞めていった人が八王子へ来る用事があり、僕の家によってくれて頂いたドーナッツを食べました。ものすごく頭を使ってとても疲れた1日でした。

2020-03-24

何も無いけど笑顔でいられる強さを 声だけで想いを届けられる環境にいる幸せを 窓から入ってくる風を感じながら明るい考えを できることは山ほどあるはずで「やらない」理由を作っているだけ

週末にバーチャル開催される「ねりま光が丘チェリーブロッサムフェスタ 2020」に使わせてもらう「My Action -Acoustic version-」を録音・編集作業をしていました。
本来は電動車椅子に乗って自分の姿を映して行う予定でしたが、急遽変更してボイスのみにしました。「やることがない」と言いながら結局何かしら行っている気がする。そういった自分で良いと思う。

2020-03-23

文章で表現するより身体で表現しよう 少しの時間でもきっと誰かが見ていてくれる 行動する前から「無意味」と考えずまずは動いてみる 動いてみての「無意味」は存在しない

ここのところFacebookやLINEのタイムライン機能で「介助者募集のお願い」をしていましたが、やはり「自分で行動しなければ!」と思い久しぶりに「介助者募集アピールパフォーマンス」を行いました。
チラシを持って行ってくれる人は多くはなかったですが、ありがたいことに3人ほど持って行ってくれました。久しぶりに行ってチラシを持って行ってくれた時の「嬉しさの感覚」を改めて感じました。

2020-03-22

サヨナラは存在しないと思う この世界にいればどこかで再会し宴ができる そこまでの間にたくさん泣いたり笑ったりして大きくなるのだと 晴天が今日までの関係を表しているかのよう

約2年半介助に入ってもらっていた人が新しい道に進み、僕の介助を離れていきました。
すごくたくさんの思い出があって、約2年半が短く感じこれからもきっと連絡取り合って会える機会を作っていければと思いました。一緒にいてとても気遣いせずに僕はすごく安心して介助を頼めた1人でした。

2020-03-21

同じ事の繰り返しが「苦」に そこから新しく生まれるモノがあれば良い 常に「挑戦者」であり続けたいと強く想う 革新的で斬新なモノをクリエイティブしたい

昨夜は遅くまでウチのONE TOKYOオンラインミーティング(飲み会)に参加して、とても勉強になる話が聞けました。
My Actionでも活かせる知識や情報が月1万円で手に入る事はとてもラッキーだと思います。常に「挑戦者」であることが時代を作っていくことや人であると思いました。

2020-03-20

ピンクに染まってまるで恋をする青春のよう 暗いニュースや辛いことがあるのをお構いなしに元気に咲いている 一期一会の言葉を表しているように必死 ほんの僅かのために1年を耐え忍んでいる

今日も暖かくて新しいアイディアが浮かばないかと外出して、桜が綺麗に咲いているのをスマホのカメラで撮影してきました。
桜ってバラ科だということをスマホから教えてもらいました。季節ごとに咲く花はその季節が終わってしまうと次の年まで見れないので、儚いと感じました。その分一生懸命自分をアピールしているのでピンク色や黄色といったインパクトがある色が多いのかと思いました。

2020-03-19

行なってきたことが目に見えるものとして たった1枚の紙と感じるか汗と悔しさとたくさんの人のパワーを感じる1枚 これまでもこれからも変わらずにいたい 「時は金なり」を忘れずにActionし続ける

1年半の交渉の結果が今日僕の手元にきました。無事に来月から毎月744時間の重度訪問介護が受けられることが書いてある受給者証を市役所まで取りに行きました。
この1枚はこれからも大切に保管して、みなさんからいただいたサポートの結晶だと思っています。この時間に相当するかそれ以上のActionをしていきたいと思いました。

2020-03-18

自分にインプットしたものを使う 一枚の画角の中に収まるものにオリジナリティを 何気ないものを少しでも特別なものへとチェンジ 新しく使えるツールはドンドン吸収!!

昨日の夜に、YouTubeで「ROLA Channel」を見ていたら写真加工アプリ「VSCO」を使っていると知って、早速僕も使ってみました。
iPhoneのデフォルトの編集作業でできることより、明るさ調整や輪郭調整が細かくできてiPhoneで撮影したとは思えないものの、出来栄えにすることができました。
まだまだ知らないアプリや機能があって、なるべく吸収していこうと思いました。

2020-03-17

1人でカタチにする道を歩まず 土台を固めて皆の力で1本の道を作っていく挑戦 カタチとなるプロセスも全て感じて欲しい それがこれからのMy Actionエンターテイメント

今まで自分で作詞をしプロの作曲家の方に依頼をし作曲して曲が生まれてきました。みんなで「一つのもの」を作り上げたいと強く思い作詞したものをSNSにアップし誰か作曲してくれるかどうかの新しいチャレンジを始めました。
これがうまくいけば新しい道となり、My Actionエンターテイメントが完成しそうです。

2020-03-16

世の中や自分の想いを言葉に綴る 皆と自分が悩み苦しんでいる状況をカタチとして伝えていく この詞を通して希望を持てるWorldへ その可能性は皆の掌に

「相模原障害者殺傷事件」の判決が出て死刑が執行されるそうです。本当に良い結果なのかと僕は疑問に感じています。
そんな中でコロナショックやオリパラが開催されるか不透明な社会や世界に向けて、新しい詞を作りました。今できることは、この暗い状況が終わった後に楽しく思えるイベントを行なって皆が元気になれる準備をしておくことだと思います。

2020-03-15

考えて話してつなぎ合わせて アタマが動く間はすべてのことを力の限り 声を出して全身から燃えるような言葉を 疲れていると思っているだけでまだ全力で走るだろう

昨夜はあまり眠れず、にもかかわらずBurning Talkの収録とFacebookのライブ動画を午前から行いました。
身体は疲れていますが、休むともったいない気がして行動してしまいます。行動していた方が楽しいのといろいろと新しい発見があるのでやめられません。
いつもこのような形でiPhoneを使ってBurning Talkを収録しています。

2020-03-14

「現実」というリアルを楽しく伝える努力 可哀想とか大変そうとかという人事ではなく同じ社会の1人として捉え 障害は社会が作り上げたものだということを視覚で伝える 本当に理解し合えれば可哀想とか大変だという考えは出ない

渋谷 ユーロスペースで今日から公開された、田中悠輝監督の作品「インディペンデントリビング」を観賞してきました。いろいろな障害者や介助者などの生活を題材したドキュメンタリー作品で、感想を一言で表すと「今の世の中にぴったりの作品」でした。
障害者に対するイメージが良い意味で変わると思い、僕自身も作品を通して改めて「障害を持って生まれてきて良かった」と心から思いました。
エンターテイメントはやはり福祉や障害者にとって必要なツールだと感じました。

2020-03-13

何をしようかと考えた日 ゴールだと思っていたところは通過地点であり先がある そこに向かったさらにその向こう側には先がある 最終地点は存在しないのではないか

「重度訪問介護の時間数」獲得してひと段落がつき次に行いたいことに向けて、誰に対してどうアプローチしていったら実現するのかと空を見ながら考えていました。
時間数がもらえたことに対してはとても感謝していると同時に仕事ができる環境に自分を始め重度障害者がたどり着けるように、Actionしていきたいと改めて青い空に誓った。

2020-03-12

ゼロになったことをプラスに考えよう 休んだり笑ったりと普段できないことをする時間に 「次の一歩」を踏み出す前の大きな振り被り体勢 と思ったら身体から「危険の信号」が

昨日の「歓喜」から一夜明けまだ興奮冷めやまずいろいろな方から「おめでとうメッセージ」をいただいて、本当に諦めないで交渉して良かったと感じています。
安心したのか朝から頭痛がしていて1日ゆっくりYouTubeのLDH JAPAN公式チャンネルで配信されているEXILEのLIVE映像を観て気が付いたら寝落ちしていました。

2020-03-11

自分1人の力だけでは叶わぬこと 何度も「無理」だと思ったけれど心は折れず 先だけを見て歩んできた証 これが後に続く人の「道しるべ」となれ

約730日間の戦いが終わろうとしている。
重度訪問介護の時間数が4月から744時間に支給アップされる。ここまで来るのに本当にいろいろな方にサポートしていただいて、何度も心が折れそうになりました。
それでも諦めないで来たことが一つの結果として出たと嬉しく思っています。これで終わりではなく「ここから」だと気を引き締めてActionしていきたいと思います。

2020-03-10

ザーザーポタポタ癒しの音 それはまるで私たちの気持ちを表しているかのよう 先が見えないこの世界でどう動くか 誰かに届くようにひたすら声を出し続ける

朝から1日雨降りでとても憂鬱な気持ちでした。その気持ちを変えるために部屋の中でひたすら歌っていました。声を出すことで少し元気が出た気がし天気も明日は晴れるみたいなので、僕の心も晴れるようにコントロールしていこうと思いました。

2020-03-09

ヒマ!ヒマ!ヒマ!ヒマ!! そんなことを思っていると景色がモノクロに見えて味も感じなく そこから自分の力で抜け出すんだ!! モノクロの世界に綺麗な色彩を

低血圧で朝起きるのがとてもつらいです。今の季節より夏の方が暑くて嫌でも起きれるので1日がムダになりません。
ムダかどうかは自分次第で、こうした状況から抜け出すには自分を変えていくことが必要だと感じました。そうわかっていながらもついついだらけてしまう自分がいます。

2020-03-08

たった1台で想いを世界中に 悲観してばかりいないで身の回りにあるもので 工夫すれば様々な可能性が広がっている それらを使いカタチにしていこう!

初めてFacebookの「ライブ動画」機能を使って自分の想いや考えを伝えてみました。
やってみて気が付いたのは、タイムラグがあってゆっくり話さなければいけないということ。簡単にスマホ1台で世界中の人に想いを伝えられるようになって良い面と悪い面があると感じました。

2020-03-07

嗚呼、創造性が働かない 同じことの繰り返しから抜け出そうと踠き続けている 自分を変えなければいけないのに社会のせいに そんな無意味なことをやめなければ

1日YouTubeを観て終わってしまいました。朝から寒くて暖房を入れたのですが、暖房を使うと暑くて体温調節が難しいです。
自分の中にある悪い波をどう断ち切ろうかといろいろと模索しています。社会のせいにせず「自分から変わること」が大事だと思いながらもダラダラしてしまいます。

2020-03-06

ポカポカウトウト1時間 アレルギーに反応しながら太陽からのパワーを身体へ 思考力が下がるほどの自然のパワーを感じながら 目には見えないがいつもと違う街の雰囲気

花粉がすごく多く飛んでいる中買い物へ外出しました。歩いているだけで目と顔の皮膚が痒くて辛いを超えて、どうでも良いという気持ちになります。
太陽の光に当たるとやっぱり気持ちがよくアパートの玄関の前で、気がついたら1時間くらいウトウトしていました。1日1回は太陽の光に当たることで身体にもよいと感じました。

2020-03-05

1日1回窓を開け空気を悪いものから良いものへ 己の中のリズムや外の世界のリズムが見えないうちに変わってきている 良いことか悪いことかは誰にも今はわからない 1年後・5年後に笑って話せるように

だんだんと世間のイベントや行事が中止になってきている世の中。
用事がない時は家にいることにしているのですが、飽きる!だし、窓を開けて空気を入れ替えないとメンタルも落ちてきて嫌になる。今見ている空に本当にコロナウイルスは飛んでいるのか。

2020-03-03

1本で1日を満喫する いろいろな味を感じ自分に合ったものをセレクト 周りに何を言われても「食のルーティン」は変えず 普段から少なめにしておくと非常時に対応可能

ウイダーinバー・1本満足バーといった簡単に食べられるものを普段から食べています。あまりお腹一杯にせず「少し足りない」と思うくらいで食事を終えるようにしています。
去年の台風19号の時もそうでしたが、普段からお腹一杯にしないでおくと「非常事態」の際に耐えられる身体になります。食べ物を粗末にしないためにも「腹八分目」がいいと思います。

2020-03-02

新しい道を自分の手で切り開く 持っている経験や知識というアイテムを皆に広めてMy Actionという存在を 鉛筆や消しゴムと同じく僕は社会にとってのツール シャツやジャケットのように価値を自分で身につける

先週の金曜日にFacebookやLINEのタイムラインにも掲載しましたが、障害者施設や学校などに出向いて行う「共生社会」を目指した活動を広めるため、自分にどんなvalue(価値)があるのかを改めて考えてそれをお金という対価に変えた時にどれくらいのvalueがあるのかと俯瞰で見ました。

2020-03-01

ポカポカサンサン気持ちがアップ! 子供の声が聞こえて束の間の休息 目に見えないウィルスだから存在しないのと同じ 身体が反応しなければ何も気にしない!!

花粉はいつも通り飛んでいて身体が反応していましたが、昨日と打って変わって太陽が出ていてとても暖かく気持ちが良かったです。
お気に入りの公園でおにぎりと唐揚げを食べながら、どうやったらMy Actionをより知ってもらえるのか・障害者施設や小学校に行くためにはどうしたら良いのかを考えながらボーッとしていました。
花粉症でなければもっと気持ちがいいはずなのに。

2020-02-29

オンラインでも繋がっている 全国や世界という括りは関係ない 同じ想いを持っていれば場所や時間は超えられる テクノロジーがそれを可能にしキズナとなる

ONE TOKYOの初のオンラインミーティングに参加しました。Facebook上のコミュニティではそれぞれの意見や考えを伝え合っていましたが、リアルタイムで生まれる想いや感情は特別なものがありました。
お酒を飲みながら参加してさらに楽しく感じました。

2020-02-28

一枚の紙に込められた思い出 「ありがとう」と伝えたいのは僕の方 文章からしか伝わらないことがソコに存在する 「進化」してお互いまた楽しい話を!

僕の介助を約1年半の間続けてくれた人が昨日で最後でした。今朝その介助者が帰る時に手書きの手紙をもらいました。
13年間介助サービスを使っていろいろな人(介助者)と出会いと別れを経験してきましたが、手紙をもらったのは初めてでとても嬉しく感じました。

2020-02-27

伝える内容は同じでも丁寧に「新しく」 言葉をどう使うかはいつも同じで受けて側が変わるだけ 上手く伝わったりそうでなかったり ポイントは「信頼の心」が持てるかどうか

今日も新しい介助者との顔合わせが夕方からありました。すでに入っている人の紹介ということもありとても良い人でこれからが楽しみです。
新しい介助者との顔合わせで、トイレの仕方・抱え方を一通り毎回やってもらう中で「言葉の力」を感じます。同じ言葉を使っていても上手く伝わったり伝わらなかったりとするので、「相性」なんだと感じます。この写真のビーズのようにみんながどこかで繋がっていると思いました。

2020-02-26

1日1レッスンの積み重ね 自分から生み出したモノのはずがところどころ消えていた その時の「想い」に戻りながら心を込めて サボっていたことを今日からまた再開

5年くらい前までは朝起きてから必ず歌っていたルーティンをここ1年、サボっていたというか忘れていたので最近また再開しました。
自分で作詞したものを歌ったり、他のアーティストの曲を歌ったりしているのですが自分の歌の歌詞を忘れてしまうということがあって継続することが大事だと感じました。
朝に歌うことで身体が温まるという効果があって気持ちいいです。

2020-02-25

何の花だかわからず ゆっくり心に秘めた願い事を届けに いつ行ってもきっとその想いは届くはず 目に見えるものかどうかは自分の行動次第

少し遅めの初詣に高幡不動へ行き、人が少なくゆっくりできて逆に良かったです。
願いが叶うかどうかは、「自分の行動次第」と僕は考えていてそれでも自分の願いを心の中で言葉にすることは意味があると思っています。何の花だかわかりませんが綺麗に咲いていました。

2020-02-24

あーだこーだと言葉だけでは皆無 一枚ドアを隔てた先にいろいろな出会いや発見が転げ落ちている 朝の気持ちを入れることからもう一度 寝る前に「起きなきゃ死ぬ」と思い夢の中へ

今日は1日ダラダラと家で過ごしていました。にしても花粉が飛んでいる量が半端なくキツいです。
なかなか朝起きるのがしんどく、着替えて外へ行く準備をするのが億劫に感じてしまい気がつくと1日が終わってしまいます。スマホばかり見ていて体に良くないと思いながら時間だけが過ぎていきます。
外の太陽の光に当たらないとビタミンができない。

2020-02-23

見えない悪魔 痒みとダルさとそして発熱をもたらすもの 自然の力には適応できるものとそうでないのがある 人工的に作られたもので症状を和らげる

新型コロナウィルスの怖さよりも花粉の脅威の方が僕にとっては上回っています。
朝から、目が痒く身体がダルく天気予報の「花粉情報」に映る真っ赤っか模様を見ると余計に痒さが増します。薬を飲んでもあまり症状が和らぐ気配がなく気がつくと1日が終わってしまいます。

2020-02-21

数ある宝物たちからチョイス 輝いていてオリジナリティあふれる存在感 1年前よりもクオリティを上げココロを込める どれもみな欠けてはいけないジブンのイチブ

来月29日に光が丘公園で行われる「Cherry Blossom Festa 2020」で披露する曲を選びCDにコピーしていました。最初コピーの仕方を間違えてCDを3枚ムダにしてしまいましたが結果的に上手くできました。
「僕の理想郷〜My Utopia〜」に収録されている曲を含めて、今手元にある曲は全11曲。どれを歌うか選ぶところから楽しみで当日まで練習を重ねて行こうと考えています。

2020-02-20

心が暗くならないように 音楽から食事からパワーを身体の中に 明日へと繋がる明るい思考と気持ちを 目指しているのはMyUtopia!!

改めて僕には「音楽と食事」が同じくらい必要なものだと感じました。1日1曲何かしらの歌を聴かないと気持ちが明るくならず物事を前向きに考えられなくなってしまいます。
食事よりも音楽の方が自分にとってはランクが上で、この世界から無くなったとしたらすごく困る存在です。

2020-02-19

また自分の化身が形に どれが一番良いとかではなく全てがオンリーワン 気持ちを言葉や声に変えて後になっても忘れないために 僕が描く理想郷はみんなにとっても理想郷に

ついにミニアルバム『僕の理想郷〜My Utopia〜』がリリースされました。今までで4回目のリリース体験です。アレンジやサンプルを何回も聴いていることもあってそんなに実感がないというのが本音です。
My Burning Music同様、この「僕の理想郷〜My Utopia〜」をきっかけに僕のことや障害者を知ってもらえれば、心から嬉しい気持ちになります。

2020-02-18

十分とったはずなのに 頬に当たる風が冷たいが一歩ずつ近づいているアカシ 白い息もあと僅かで額から落ちる汗へと変わる この紅のように心も赤く燃えるように1日を過ごしたい

昨日の夕方の介助者は入って2回目で入浴や食事介助をイチから伝えていて、自分でも気がつかないくらい疲れが溜まっていたらしく1日中眠気と戦っていました。
アパートの反対側の家の庭に生えている樹に、なんだかわからないけど綺麗な花が咲いていて風は冷たかったですが1歩ずつ「春」が近づいていると感じました。

2020-02-17

自分に無い知識は持っている人から ゴールまでの道のりで出会う人たちとその知識と知恵 教わる心を忘れずに「たどり着く」ことを胸に 僕にとっても仲間にとってもクリア「するべき」課題

「介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット」に所属している弁護士の方とお会いし僕が抱えている重度訪問介護時間数のお話を相談させていただきました。
とても丁寧に話を聞いていただいて新しい「視点」や「考え方」を取り入れることができました。それと共に自分の主張は間違っていなかったと確認できました。

2020-02-16

一口ずつ感謝と共に コンテンツを強化すると共に身体を強化 外側から固めるか内側から固めるか 頭を使い想いを身体から表現するその源となる

動画撮影器具を求めて家電量販店に行きましたが、今家にあるもので代用できるか試してみてから購入を検討することに。
いろいろと試行錯誤してなるべくコストを抑えて良いものを作れたらとご飯を食べながら考えていました。朝食を摂るようになってから食事の間隔が短く感じ全然お腹が空かないです。

2020-02-15

調子がいいぜ!心もハッピー 糖分のパワーと内から出るパワーで邪気にさよなら パフォーマンス力をアップする為のパフォーマンス 「継続は力なり」を信じて感じる

この前の入院騒動からなるべく朝に食べ物を口にしようと心がけていて、あまりたくさん食べると気分が悪くなるので「朝バナナ」生活を心がけています。
バナナであれば食べやすいのと、糖分が入っているので頭の回転が良くなるのと、お腹の調子も安定するので1日の生活も安定して過ごせています。
さらに「声出し」で朝から歌うことも継続できているので、このまま続けられて習慣づけできるようになればと思っています。

2020-02-14

言葉を選びながら口から出す 「届いているか」を意識しながら時には止まりまた言葉にする 限られた時間だから冷静な心を持ちながら 想いがどういったものなのか自分で確認し行動すること

市議会議員の方とお会いし福祉課との重度訪問介護時間数の交渉において、違和感に感じたことを相談させてもらいました。
限られた時間の中で自分が感じている想いを、自分が知っているコトバを総動員してお伝えさせていただきました。少しでも「良い方向」へ動けばと今日の時間を大切にしたいと思いました。

2020-02-13

「粘り強い心」をキープしつつ言葉を選ぶ 未来の自分の為に「今できる事」を考え行う 自分の人生は自分であり自分次第 10年後の自分が後悔・苦労しないように

重度訪問介護の時間数の交渉で、主治医に新しく追加で書いてもらった意見書を持って市役所に。
ワーカーは必死に僕が諦めような話の持っていきかたをしていましたが、5年・10年語の僕が困ったり後悔しなかったりする為に「今ここで」諦めたりは絶対しません!
その為には「粘り強く折れない心」が必要だと思いました。

2020-02-12

イチからもとの状態を超えてパワーアップするために 「声を出すこと」で燃焼し悪いものを外へ 気から良い方向へチェンジし良い睡眠を取れるように 忘れていた習慣を再度取り戻すために

徐々に痛みが消えてきて、久しぶりに自分の歌を「声出し」がてらに歌ってみたところ、約3年前にレコーディングした歌の音域と今の自分が出せる音域が違っていて驚いた。
2、3年前までは朝起きてから「声出し」のために歌って体温を上げて1日の体のアップをしていたのですが、ここのところ全く行なっていなかったので、食事管理もそうですが「声出し」も改めてやり直そうと思いました。
何より歌っていてすごく気持ちが良かった。

2020-02-11

少しずつ優しいものを胃の中へ 3日前の自分に「止めておけ」と言いたいぐらい苦痛 自覚を高く持って健康で暮らすことを第一に この決意をするのは何度目?

退院して1日が過ぎて少しずつ腸にやさしいものを口の中に入れて、だんだんと生活をもとの状態に戻そうと心がけています。
もう少し自分を「律して」生活しなければと思っていますがついつい自分を甘やかしてしまいます。この機会を機に変な甘えはせずに生活していこうと、今は思っています。

2020-02-06

「明日が本番!」それに備えファイナルセルフメディカルチック プロデューサー力があるかどうか不安と期待が渦巻いている 信じるしかない残りは楽しみだけ 人と人を繋ぐKAKEHASHIに

明日は“プロデューサー”として小学校へデフサッカー(聴覚障害者サッカー)の体験をしに行きます。今回来ていただくデフサッカー選手と小学校とのKAKEHASHIになって、また新しい出会い・体験を子供達や僕も含めて楽しく行えるように最後まで“プロデューサー”として全力を出せるように、今日はゆっくり休んでいました。

2020-02-05

自分でできることでキッカケを作る 「負」の雰囲気を身体から水で振り落とす 気持ちから切り替えて身体をイチからリスタート 笑って過ごせる時間を作るために洗い流すことから

なかなか疲れが取れず今日も1日家でゆっくりして、昼間からシャワーを浴びて過ごしていました。
介助者によってはなかなかスムーズにシャワーが出来ない人もいるので、そういった人にはこちらが指示を出して慣れてもらうのですが、疲れている日は慣れている介助者の時にシャワーを浴びる時もあります。
シャワーを浴びるとスッキリして、汗と共に「悪い空気」が外に出ていく気がします。

2020-02-04

どこからか来る気怠さ 「やろう!」と気持ちと反比例して「休もう!」と気持ちが 何も考えず「無」になることに集中 自分の中のギアが入るまで待つ

昨日は22時前に寝てしまい今朝になっても怠さが取れず、新しく歌詞を書いただけで1日が終わってしまいました。
新しく歌詞が書けただけでも、何もしないよりは良いのかと思って少しずつできることをやっていけばとポジティブに考えるようにしています。
明日は夜に知り合いのライブに行く予定なので今日も早く休もうと思っています。

2020-02-03

イチから1枚1枚 たった1枚のために全ての曲を上書き 6時間以上費やしても意味があるものだ 楽しく音を楽しむ為には

前にMacのOSをアップデートした時に、CDからパソコンへインポートした曲が消えてしまいスマホと同期してしまうとスマホに入っている曲が消えてしまうので放ったらかしにしていました。
やっと時間を作れたので約30枚以上のCDをパソコンへインポートしていました。今はDLができてしまうので楽な時代になったと感じました。

2020-02-02

KAKEHASHIを絶やさないように 1人から始まった行動がつながっていくのを大事に 1秒1分の時間の分だけ楽しさと新たな学びが そしてまた次のKAKEHASHIへ

約3ヶ月前に知り合った人と再会しまた新しい繋がりを持つことができました。
あっという間に時間が流れていきましたがすごく濃い話ができて、行動しているとその連鎖反応で新しい人との出会いがあって、それがどんどん繋がっていくのだと感じました。

2020-02-01

想いと考えが歌へと変わる 姿は同じでも表記が違えば視点が違ってくる どちらとも自分であり届けたい想いは同じ 皆にとっての理想郷へ近づくために

ついに皆さんへ情報をお届けできるところまで来れて、サポートしていただいた方に心から感謝の気持ちでいっぱいです。
改めて「歌を通じて自分の想い」を表現することが僕には必要で適していると感じそのためには妥協はせず、今の自分が持っている力を最大限発揮することが自分には課せられていると改めて思いました。

2020-01-31

リフレッシュの分だけActionを! 人からのサポートや視点を自分の中に取り入れ 休みながらも次へのActionのきっかけになるものを探す 大事なことは「人と人とのつながり」だと再確認

29日から31日まで検査入院でした。特に変わった検査結果は出ず一安心です。介助者もいなくほとんど1人の時間を過ごしていて、「発声」する事があまりなく声の出し方を忘れそうになりました。
いつも感じる事ですが、病院のスタッフの方の対応は丁寧で僕も見習わなければいけないと心から思います。

2020-01-28

下から来る寒気 イメージしていたほどではなく一安心 こういった日は暖かい部屋でできることを ダラダラとだんだんと眠気が襲いかかる

昨日の天気予報の様子よりも昼間まで雪が降った形跡がなく、雨でほとんど流れてしまいました。
ですが、下からの寒さが厳しく1日家でぼーっと物事を考えて明日からの検査入院の準備をしたりゆっくりした時間が過ぎていきました。

2020-01-27

食べることで誰かのためになる 同じものを食すなら「夢」が叶う可能性がある方を 僕のシアワセは誰かのシアワセに 甘くて丸い輪っかが人と人を繋ぐ大きな輪に

今日は「ミスタードーナツ創業の日」でドーナツを買って食べました。毎年1月27日に売れたドーナツの売り上げの一部が海外へ研修に行く障害者のために使われるので、良いお金の使い方だと思いました。
今で言うなら「クラウドファンディング」に近いのかと帰ってきてポエムを書きながらふと思いました。こうして食べることで幸せを感じ、その幸せが誰かのシアワセに変わっていくことが素敵だと感じました。

2020-01-26

出す箇所は一緒でも出し方が違う 約5分間に全てを投入し放つ 場所や環境は問わず「歌える」ことに感謝し ナカマと共にいられること行動できることが1番のウレシさ

川越駅ロータリーで行われた歩笑夢(ぽえむ)さんの「やまゆり園障害者殺傷事件を風化させないアピール活動」を見に行ってきました。
JR八高線を使って行ったのですが、八高線の独特の一駅一駅の間が長くて「ジブリ映画」に出てくるようなノスタルジックな気分になりました。
アピール活動では終了時間ギリギリに到着し、急遽「世界に一つだけの花」を一緒に歌わせてもらいました。普段話す時に使っている喉と、歌う時に使う喉では恐らく使う筋肉の箇所が違うのだと感じ全く歌声が出ませんでした。普段から歌うことの大切さを感じました。

2020-01-25

クリエイティブする楽しさを実感 オリジナルにカスタマイズして機械にも心を ただの機械ではなく自分の手足だから そこにかける想いは誰にも負けない

昨日歩いていたら突然ジョイスティックを話しても止まらなくなり調べたところ、ジョイスティックの根元に付いている蛇腹状の部分が破れていて、おそらく破れた破片が中で引っかかってジョイスティックが倒れている状態になっていたのだと思い、今日自宅でその部分を外しラップでカバーをし応急処置をしました。
自分で創造して作るのは楽しいです。

2020-01-24

初めての体験 見た目だけではなく身体に合うかどうか問う 他の人にとっての当たり前が特別な経験だったりもする その行動が堂々と胸を張って皆と同じことをできる社会に

たぶん33年間生きてきて初めてお店で売っている服を試着することができました。
車椅子で入れるフィッティングルームがあまりないのと、車椅子から降りる動作が面倒だったりと今まで試着を避けてきました。最近では車椅子で入ってもスペースに余裕があるフィッティングルームが増えてきて「試着する楽しさ」を感じました。
こういったちょっとした配慮が僕のような障害を持っている人にとって、すごく大きな楽しさに変わっていくのです。

2020-01-23

一枚隔てた先は別世界 空が泣いているせいで地上は湿っている それを感じさせない暖かさを作り出す技術 こうして日に日にカラダが老いていくことを感じる

朝から雨が降っていてとても寒かったけど、暖房があるおかげでそれを感じさせない技術に改めて感動した1日でした。
当たり前に使っているけれど、外の冷たい空気をスイッチ一つで暖かい空気に変えることができることの素晴らしいとそれを生み出した「技術への追求心」を持っている僕ら人間の恐ろしさに気づきました。

2020-01-22

呼吸をし風を感じる 「生活しろ!」と己を叱咤し打ち勝つ 変わるかそうでないかは自分次第だと 明るみに出ているイマはそれが身体中に血液のように流れ出る

久しぶりに外の空気にあたって気持ちが良かったけど、横断歩道を渡り切ってさほど段差が無いところで車椅子が引っかかり頭を強打しました。
痛かったけれど家の中にいるとそういった体験ができないので、それもまた貴重な体験だと感じました。この前買ったばかりのAir Pods Proを使ったけれど車椅子を操作するときに耳が頭の台に当たってすぐズレてしまうことが判明。
それもまた外に出たからこそわかったことの一つ。

2020-01-15

感情で物事を切り捨てるのは止めた 譲れないことが何があっても曲げないそれが「信念」 ただのわがままではなく関わってくれる人のことも想うこと 苛立ちだけが募っていき悪循環に

疲れているせいか昨日の夕方には布団に入り22時頃には寝てしまい、今朝も起きれずダラダラしていましたが重度訪問介護のことが気になり福祉課へ電話をしました。
去年と変わらず、「夜間の睡眠時に体位変換器を導入して1日1.5時間ずつ介助時間を減らしてみては?」と僕の意思と違うことを言ってきたので、「僕の意思を尊重していない。権利を剥奪しているのと同じだと思う。」と一蹴しました。何があっても「744時間」を確保するつもりで行動していかなければと改めて思いました。

2020-01-14

悔しさと痛みだけが募っていく なんなんだと自分に対して怒りと疑問が 行動が遮られるのが苦痛へ変わっていき ここから抜け出すための方法をいろいろと試す

昨日からの体調不安定が続いていて、今朝もアラームが鳴っても起きれず頭痛がしていて苦しい1日でした。
予定していたことも行えずイライラだけが募ってきて、どうすれば良いのかわからない状態でした。去年の年末から調子が良かったこともあり余計に苦しさと自分に対しての「許せない気持ち」でいっぱいです。

2020-01-13

四角い枠の中でできることを考える 体は休めさせても頭の中は回転を止めないこと 無意識でも考えられるように我を超えたい 天井の模様にも意味があるのか

「やりたいこと」が達成できず悔しさが残る中で家にいても「できること」を探して行っていたら頭痛がしてきて体温が37度7分でした。
ここのところ、体調がよかったこともあってまた悔しさがでてきました。なんとか今日のうちに治して明日からしっかりパフォーマンスができるようにしたい。というかする!!

2020-01-12

たった3年で劇的な進化 テクノロジーに使われるのかテクノロジーを使うのか どんなに進化しても変わらないモノは必ずある それがどんなものかを理解していれば「人間力」が上回る

やっと手に入れることができました!今年の頭に予約したAir Pods Pro!!店頭で何度か試してみてはいたけれどやっぱり「ノイズキャンセリング」の性能がすごくて、その上音質もかなり初代より上がっていて驚きました。
値段は高いですが、それなりの価値はあって購入して良かったと思っています。

2020-01-11

リラックスした1日 甘酸っぱさが口の中に広がりシアワセも広がる このキウイのように自分も幸せの素となりたい 少し立ち止まったからまた動き出せる

昨日知り合いの方からもらったキウイを食べて幸せな気持ちになりました。
普段まったくフルーツを食べないのでたまに食べるとその美味しさや「幸せ」が身に染みて感じます。たった1個なのにキモチまで変えてしまうことはすごいと食べながら感じました。

2020-01-10

アクシデントをいかに楽しめるか 隣にいつも誰かいてくれる当たり前に感謝できる時間 最悪のことを考えていれば大したことではない だって「生きていられる」のだから

時間になっても日中の介助者が来ないという面白いことがあり、結果的に休み希望を事業所に伝えていたが把握されておらず1時間だけボーッと外をフラフラしていました。
その「1時間」ですごくいろいろ考えさせられ「介助者の存在」がどれだけ自分にとって大きくありがたいものかを改めて感じました。

2020-01-09

ラストスパートに向けて一休み Gearをワンランク上げるために心身を一度冷ます たった10分の睡眠がとても大事になってくるはず 「まだまだいける!」と自分に言い聞かせる

昨日、少しだけ体調が不安定になりかけたのですがなんとか持ち堪えて今日は通院でした。
1月は始まったばかり!こんなところで倒れている暇はないので、病院の診察を待っている間の10分だけ寝ていたらだいぶスッキリして、ギアがまたもう一個入りました!!

2020-01-08

週一回の感情表現ツール 声に出すことで内に込めている想いを発散 カスタマイズすることで一つしかないものが 疲れがあっても続けることが道となる

さすがに疲れが出て今日は家でBurning Talkの収録をしていました。
今年初めての収録で、本当は月曜日に配信しているものが今日になってしまい少し残念。それでも続けることが大事だと自分に言い聞かせました。

2020-01-07

何の行動をしたのか記憶がない 冷たい空気にあたったり考えたことを出力したり 「意思」が無いようで有る感じ 立ち止まってみると楽しさに変わる

あまり寝ていない状態でパソコンをカタカタしていました。
たまに外へ出ると気温の寒暖差で意識が持ってかれる感じがして少し気持ちがよかったです。レコーディングとはまた違った感覚を感じられるので視野が広がってとても良いと感じました。

2020-01-06

終わりが「次への」始まり 3年前の想いが時を超えて新しい想いとともに 可能性や視野はどれだけ広がったのか その答えを自分の身体で示していく!!

今年初で今のところ「最後」のレコーディングですごく気持ちがよかったです。レコーディング曲は3年前にリリースした「My Action」の特別version。
3年前に初めてレコーディングした時の自分と、今の自分では生活や人間関係がガラリと変わっていて歌詞に対しての想いも少し違って感じました。
まだまだ努力しなければいけない箇所が見えたレコーディングでした。

2020-01-05

楽しい時間があるから辛い時間がある 悪いものを外へ出そうとする身体の構造 それに逆らわずただただ意識をそこに集中 明日への大事な「Action」を踏み出すために

完全に自分をみくびっていた結果が出て、朝から体調が不安定でした。昨日の夜中に何度もリバースをしてしまい「せっかく飲んだのに」と後悔。
その渦中でも、どうやったらうまく体調維持ができるかを無意識に考えて行動に起こしている自分がいました。少し成長したのか。

2020-01-04

眠気に負けて楽しい記憶がどこかに きっと「次」に繋がるであろう季節的な時間 無駄にしないためには自分の今後の行動次第 「出会い」が自分を強くさせてくれるはず

今年初めての「新年会」でかなり飲み過ぎてしまいましたが、すごく楽しく良い時間となりました。
新しい出会いもあって、今年がどんな年になるか今からすごく楽しみです。少し飲み過ぎてしまい失敗しましたが、次から気をつけようと思います。

2020-01-03

全く「年始」感ゼロの日々 そろそろ止まっていることに飽きがさし 「社会を人の心を変えたい」という気持ちが! 休養が必要な時は体調不良の時だけ

飽きた!もう休みは要らないと感じています!
公的機関もお正月3日まで休みにしてそれ以降は稼働した方がきっと経済は回ると思うし、学校もせいぜい1週間くらいの休みにした方が自分たちで「限られたスケジュールの中でどう過ごすか」という力が養われていくと僕は思います。
ただでさえ、ハッピーマンデーが増えて休みが多いのにこれ以上増えて「効率的な休みの使い方」を教わっていない子たちは時間を無駄にしていると思います。

2020-01-02

ゆっくり過ごそうとしていたけど 汗をかくように新しいコトバたちを生んでいた 心の中の「新年」が来たような 好きなアニメから誰かが僕のことを好きになってくれるように

大晦日に母親が届けてくれたおせち料理をいただきながらAmazonプライムで、ONE PIECEを観て新しいヒントをもらい「今年初」の作詞づくりをしていました。
おそらく2回にわけて食べるはずのおせち料理を1回で食べ切ってしまって、お腹がいっぱいです。新しくできた歌詞も良い出来になっていて曲が付くのが楽しみです。

2020-01-01

幾つになっても「素直」であり続けるために 格好つけずその時想ったり感じたりしたことに目を向けて 自分のためと「これからを担う人」のことを中心として そのための「強さ」という「優しさ」を…

今年もよろしくお願いします。
去年と変わらず「自分から行動すれば、周りも変わる=My Action」のスピリットでいろいろなことにチャレンジしていき、今年は特に「子供達」と関わる時間を多く持ちたいと改めて思い、そのためには建前とか格好つけるとかせず「自分らしく」生きていきたいと思いました。

2019-12-31

365分の1日 同じ24時間なのになぜか特別 今ここに存在してられる事に感謝 自分をはじめみんなに心からありがとう

2019年もあと僅か。
全く年末・大晦日という感じがしません。今夜はEXILE PERFECT YEARカウントダウンで年越し!!
その後体力があったら高尾山へ。
来年もMy Poemをよろしくお願いします。

2019-12-30

あちらこちらと移動ばかり 2時間20分の娯楽時間が満喫できず少し後悔 それを消すために甘さを体内に あと1日を大事に過ごすために今を生きる

今作2回目のスターウォーズ エピソードⅨを鑑賞。
2回目となると細かいところが気になって、見れば見るほど「?」と感じるところがありました。それよりも2時間20分となるとトイレ問題が出てきて集中できませんでした。
その後、近くのカフェでチョコパンを食べて幸せでした。あと1日も思いっきり楽しむぞ!!

2019-12-29

認めたくないけれどここに事実が 頭は元気なのに身体はボロボロ 年の瀬だから休めというシグナルがウィーンウィーンと 前に進みたい自分と止まれと言っている自分の身体

昨日のお酒は残っていないはずなのに、外出していて急に腹痛がおそいかかりやむなく家に強制送還!
そんなに疲れていないはずなのに、調子がイマイチなことを認めたくない自分がいて明日までに体調を戻そうと思っています。まだまだやることは残っているので倒れてはいられないのに!!

2019-12-28

マジック・ザ・アルコール!! 何でここにいるのかどうやって布団の上に連れてこれたのかわからない 楽しかったことは鮮明に覚えている 頭の中のスイッチが一瞬で切れたかのように目の前が真っ暗

友人と昼から飲んでいて「また来年よろしくお願いします!」と言ったところでプツっと目の前が真っ暗になり、気がついたら布団の上に運ばれてスヤスヤ。
「全く記憶がございません」状態でもう1人の自分が介助者に「テーブルの上の物を片付けて」と言ったらしく綺麗に片づいていました。
お酒って怖いなと改めて思ったのと同時にすごく楽しかったです。

2019-12-27

楽しい時間にするための時間 まるで街があるかのように綺麗な形 その上には何があるのかと思いを馳せる きっと想像を超えたものがあると信じる

明日僕の家で行う飲み会の準備で買い物をしたり、年末の挨拶回りをしていました。
冬の空は澄んでいて白い雲と青い空がとても綺麗なので、すごく見ているとリラックスした気持ちになれるので嬉しいです。
街中はクリスマスイルミネーションから、お正月の飾り付けに変わっていて時間が過ぎるのが早いと感じました。それでも空はいつもと変わらない青さでした。

2019-12-26

ゆったりのんびりの1日 あと5日間を猛スピードで楽しむためにパワーチャージ 全力で1日を目一杯楽しむために はち切れるくらいチャージされたパワーを解放!!

久しぶりに家でゆっくりのんびりしていました。
ここのところ毎日外出していたのでたまには家にずーっといるのもよいと感じ、年末までの残りわずかでできることが何があるのかを考えて丁寧に行っていきたいと思いました。
心は燃えています。

2019-12-25

前向きに考えればその通り動くはず 一歩ずつ確実に進むには「疑わない」ことが必要 無様でも動き続ければ道ができる 心は熱く頭は冷静に

ボランティア活動へ行った後、重度訪問介護の時間数の交渉の結果を聞きに福祉課へ行ってきました。
ワーカーが言うには、会議にかけた結果「保留」となり今日の話し合いでワーカーが聞きそびれた情報を僕から聞く形になりました。一歩ずつ前進していると思うので、焦らず「道」を作っていけばと思います。

2019-12-24

聖なる夜が普通の夜 仲の良い友人や愛が実った人同士が行き交う中でひとりぼっち 自分に対してご褒美を いつかは誰かに対してご褒美をあげる立場へ

ボランティア活動を終えてお酒を飲みに行きました。お店の中はクリスマスソングが流れていて飲んでいるお酒も少し美味しく感じました。
いつかは「誰かのために」過ごすクリスマスイブが迎えられたらと願いながらお酒を体内に入れました。
明日は市役所へ行き交渉結果を聞いてきます。

2019-12-23

空を見て何を想う… その願いは永遠に語り継がれるものを創造したい したいではない創造するのだ! 誰も見たことも味わったことのない理想郷へ

昨日のアルコールが午前中まで残っていて少し気怠く感じていました。それでも汗をかくことでだんだんと戻ってきて自分が描いている理想に向かって、一歩ずつ歩んでいくことしか方法はないと感じました。
今日も空が綺麗で嬉しかったです。空のように今後も語り継がれていくものを作っていきたいと強く思いました。

2019-12-22

明日からのエネルギーチャージ! 今日を生きた自分へのプレゼント 美味しく飲めることのありがたさを感じながら それを味わうためには適度な「苦」が大事なエッセンスに

今日は日用品を買いにぶらぶらスーパーへ行きました。年末に近づくにつれてだんだんと寒くなって外出してもすぐに帰宅。
店内に入ると暑く感じ、かと言ってその度に上着を脱ぐのが面倒臭くなるべく暖房の温度を下げて欲しいと個人的には思っています。前から気になっていたレモンサワーを飲めて良かったです。

2019-12-21

スペースが埋まると輝きが増えていく 気持ちと同じでバリエーションがあって良い 一つひとつに想いと愛着を込めて 人と同じ どれが欠けても成り立たない

自分へのクリスマスプレゼントで新しいピアスを3つとケースを1つ買ってしまいました。
来年で34歳ですが、年齢など関係なくパフォーマーとして自分の心を磨きながらもアクセサリーでなるべくカッコ良くいたいと考えています。
もちろんアクセサリーでどんなに飾っても、肝心な中身が伴っていないとダメだと考えています。

2019-12-20

40年分の2時間20分 正義と悪は表裏一体で心に存在する 立場や相手によって正義が悪に悪が正義に 自分はどちらにいるのかを感じられるように

夕方から南大沢の映画館で「スターウォーズ エピソードⅨ スカイウォーカーの夜明け」を観てきました。
久しぶりに映画館に行けて良かったのと、体調を崩すことなく公開初日に観ることができて嬉しかった!あまり期待していなかったこともあり、それを見事に裏切ってくれてそれなりに面白かったです。
もうスターウォーズは作らないでいいと感じた。

2019-12-19

不安はやがて自信に変わることを実感 詞に感情というエッセンスがなければただのうわごとに 数ヶ月前の自分と向き合うことで新しい自分に 総合格闘技のように全身で表現するそれがレコーディング

今日は今年最後のレコーディングでした。昨日、自分の中にあった不安は見事に外れ無事にレコーディングでベストパフォーマンスが発揮できました。
今回レコーディングした唄は2月にリリースするミニアルバムの中心的な作品なので、いつも以上に心を込めて詞と向き合い行いました。冬だというのに汗を後頭部から垂らしながら無事に終えてとても気持ちが良かったです。
自分にとってレコーディングは「心のデトックス」になっていると改めて感じました。

2019-12-18

疲れとは何だと分からなくなってきている アドレナリンが滝のようにでている感じ 強風のような辛いことや苦しみでは倒れない 強い想いがあれば自己を保ち向上できる

今日はいろいろな出来事があり、感情の起伏が激しい1日でした。
もともとエモーショナルな方なので、1日の中でもテンション上がったり下がったりするのですが疲れているせいか「心のブレーキ」が弱くなっていてとても疲れました。
「自分を律する」ことの難しさをしみじみと感じた1日でした。

2019-12-17

休むとはと考えていたら時間が去っていった 娯楽を求めて見ている動画からも吸収しようと 自分にとっての思考=当たり前の状態に 継続できれば真のプロフェッショナルに

昨日、小学校で行ったクリケットや一昨日の錦糸町でのpara-SOLのPR活動の疲労が残っているのにも関わらず、すでに「新しいこと」を仕掛けようと思考しながら行動をした1日でした。
疲れが残っていますが昨日の子供達の笑顔を思い出せば吹き飛んでしまいます。どうやったらあのような綺麗な笑顔をまた作ることができるのかを、いろいろな動画を観たり記事を読んだりして追求していきたい。

2019-12-16

勝敗以上に大切なものがそこにあった 一つの球を巡って笑いあり汗あり 3時間の睡眠をかき消してくれる子供達の笑顔 障害や年齢性別を超えて楽しめるモノ

昨日に引き続きpara-SOLの活動で今日は小学校へクリケットを行いに行きました。一つのスポーツを通じて子供達との距離が縮むことを感じ、また先生も一緒に参加していただいたことがとても大きなことだと思いました。
スポーツもエンターテインメント!!やっぱりエンターテインメントの力ってすごいな。

2019-12-15

創りたい未来図がある そこへ近づくためには出会いと人との構築がアイテムに 一度きりにせず継続できるように心を言葉に詰めて 未来図には楽しさが待っているはず

para-SOLの活動の一環で錦糸町に行き、2団体の方にお話を聞いていただきました。自分たちの想いを相手に伝えることの難しさや相手の年齢や普段行っている活動に応じて、こちらの説明の仕方を変えていかなければいけないと感じました。
東京タワーからスカイツリーに変わっていったように。

2019-12-14

欠かせないモノ達がそこにある 疲労があっても動きたい自分と待っていてくれる人が 「動かない」という選択肢は自分の中に存在しない 続けられるのは何よりも自分が楽しいから

YouTubeで「Appleの経営理論」についての動画や、キングコングの西野の公式チャンネルのラジオを聴いていろいろと学ぶことがありました。
4ヶ月前くらいに買った電子書籍のONE PIECEを読んで改めて面白いと思ったと同時に、どうしたらMy Actionが考えているエンターテインメントを広げられるのかと考えていました。明日は錦糸町へ行くのに休めたのかわかりません。
「何か動いているか考えていない」と落ち着かないと改めて感じました。

2019-12-13

積木のように知らないうちに重なっていた 「大丈夫」と口からは簡単に出る 身体からはシグナルとしてストップがかかる 睡眠と適度な栄養が足りないことを実感

今日もボランティア活動でしたが、2週間くらい前から耳の調子が悪く耳鼻科へ受診してきました。聴力検査の結果はさほど異常なく、少し左側の耳で高音が聴きとりづらくなっていました。
「適度な睡眠と栄養・水分補給をして様子を見てください。」とのこと。自分でも知らないうちにいろいろと負担がかかっていたのだと感じました。

2019-12-12

信念の元で行動し続けること 大雨のようにいろいろな言葉が降りかかっても幹がしっかり生えていれば 青空が晴れ渡るように徐々にサポーターは集まる 「疑わない心」それが強さ

昨日に引き続き、今日は母親と「重度訪問介護を使いながらの経済活動」ができないことについて話す時間がありました。
てっきり理解していたと僕の中で勝手に思っていましたが、母親は初めて知ってその上でこれまで僕が福祉課に対し訴えてきた内容について改めて、賛同してくれました。
「直接会って伝えることがどれだけ重要」かを改めて考えさせられました。

2019-12-11

声や文章だけでは足りないことが 暗闇に咲いている花を照らすように顔を見て言葉を交わす そこには言葉以上の大切さが照らし出される 理解してもらいたい気持ちほどの時間が必要

一番身近な人ほどメールやLINEで用事を済ませることが多いけど、本当は身近な人ほど敢えて直接会う時間を設け話すことがとても大切なことだと感じた1日でした。
毎日歩いている道に生えている花や草に目を向けることと同じで、特別な物は一番身近にあるのかも知れないと感じた。

2019-12-10

銃口から放つように想いを届ける 煩わしいとか面倒くさいとかどう思われてもいい 信念という弾を相手の心めがけて撃ち抜く 社会というステージが変わるまで行動は変わらない

市役所の福祉課のワーカーからの聞き取り調査の中で、相手から提示してくるものに対し論理的に全てを打ち返しました。
心の中の銃口を目の前のワーカー越しの社会に対し向けて、自分の想いという弾を弾いて少しでも「風穴」が開けばと思いました。まだまだ戦いは続きそうです。

2019-12-09

疲労感が消え去れない もう1人の自分がずっと考えを観覧車のように止まらない また心に負荷がかかっていくのを感じている 縛られた鎖をちぎって理想郷に

朝からすごく寒くて布団から出るのが辛かった。まだ今日のほうが昨日に比べて気温は高いらしいが曇っていて寒く感じました。
明日行われる福祉課のワーカーとの話し合いに向けて今夜はゆっくり休んで、しっかり自分の想いを伝えられるように考えをまとめようと思います。
絶対に理解してもらえるようにいろいろと工夫したいと改めて思いました。

2019-12-08

この言葉にどれだけ社会が近づいているだろうか 書いたり言ったりするのは簡単だけれども 実現・行動していなければ全て嘘だ 自分だけでもこの言葉を信じ行動し台風の目となりたい

駅の前を歩いていてふと壁を見ると、心打たれるポスターが眼に入ってきました。
本当にこのような社会になっているのか。近づいているのかと疑問ですがこのようなポスターがあるだけでも人の意識は変わっていくのかと思いました。
このポスターに書かれている言葉が偽りにならないように行動していきたいと思いました。

2019-12-07

バッチリと目が覚めて1日が過ぎていく 睡魔と闘いたくないのに身体が起動中 糸が切れたようにパタリと頭が動かない 休息をとって自分にムチを入れ止まるまで動く準備を

アラームを9時半にセットしていたのにも関わらず、8時前に目が覚めてしまい1日ボーッと動画を観たり調べ物をしたりしていました。
本当はもう少し寝ていたいと思ったのですが、よくわかりませんが寝られずそれでも身体は疲れていて微妙な1日でした。「寝たい」といった気持ちと「寝る」といった行為は別なのかと思いました。
疲れていると気持ちでは思っていても、身体はそうでないのかもしれません。

2019-12-06

動いた分だけの対価をいただく喜び カタカタと音を立てて約40時間の動き 外灯に照らされたイチョウのように心は晴れやか 毎日を最後だと思い悔いがないように生きた今日

ボランティア活動を終えて歩いていると、外灯に照らされた木の葉がすごく綺麗に見えました。11月から始めたボランティア活動も1ヶ月続けることができて、そういった自分に対しご褒美でパスタを食べに行きました。
一緒に注文したワインが美味しくてシアワセでした。大きな幸せも嬉しいですがこうした小さな幸せを感じられる余裕を常に持っていたいと思いました。

2019-12-05

たったの3分間でどれだけの人の心を打てるのか 今すぐに答えや結果が見えなくとも行動に意味がある 自分の在り方に自信を持つことがなかなかできることではない 奇跡ともいえる出会いや繋がりに感謝しながら

法政大学の現代福祉学部の学生向けに行われたリエゾン笠間の浅井さんと利用者さんのお話を聞きに、急遽お邪魔しました。
最初は行かないつもりでいたのですが、聞きに行って大正解でした。いろいろな新しい視点や考え方や「伝え方」を知れたのでとても勉強になりました。

2019-12-04

思考からくる発熱注意報 止めようと思っても気が付くと考えている自分がここにいる やれるべきことは全てこなしたがまだあるのか 心と身体がリンクしていて「苦」を実感

昨日からの頭痛が今朝起きても治らずさらに発熱してしまい、外出ができませんでした。
「解決したいこと」が1年以上ありどうやらそれを解決するのはかなり難しいことみたいだと、今更ながら改めて気がついている自分がいます。
そういった時にメンタルを保つことができない自分がいて、毎回のことながら自分に対して憤りを感じます。

2019-12-03

危険シグナル発動中 頭の中をビートと共に痛みが走っている 考えることがこんなにも難しいのかと感じる 栄養と睡眠が身体に必要だ

疲れが溜まっているせいか、気温が下がったせいか今日になり頭痛が襲いかかってきました。
おそらく昨日の昼間に精神的ストレスがかかることがあり、昨晩あまり眠れずそのせいも関係していると思います。あまり薬に頼りたくないのでしっかりご飯食べて睡眠を取ろうと思います。

2019-12-02

濁流のように時が過ぎる 一枚一枚の葉のようにお互いが共鳴し合える世の中になれば 個性があって本来のその人となる 信頼があろうと言葉の刃が突き刺されば葉が落ちるように心が落ちていく

自分が行おうとしていることに対し「愛情」があっても言葉の使い方で簡単に心は傷ついてしまうと、身をもって感じました。
と同時に行動してからその「結果」で納得してもらえるように頑張っていこうと思いました。自分のことを100%理解してくれる人はほとんどいないと思いました。
だからこそ僕は相手のことをなるべく理解して心から信じようと思っています。

2019-12-01

自然に感謝の1日 同じ赤色など存在しないように人も同じ 7日後には同じ景色は見れず 出会いと同じく風景も一期一会

今日から12月。少し遅めの紅葉を求め高尾山へ行きなんとかギリギリ見ることができました。空気が冷たかったが太陽の光が暖かく気持ちが良かった。
新しい電動車椅子になって初めてケーブルカーに乗り、傾斜が強く車椅子が勝手に動いてしまいましたが怪我せず自然と触れ合うことができました。
きっと来週にはもう紅葉シーズンが終わって今日見た景色は変わっているのだと感じました。

2019-11-30

残り31日を控えた最後の1日 目から入ってくる情報耳から入ってくる情報全てに「言葉」が 思考よりも感覚派である自分に気が付く 言葉の魔術師になるため一音一音を心で感じる

木曜日からいろいろと「言葉」に関して考えたり調べたりしている中で、自分は「思考」タイプではなく「感覚」タイプであると気がつきました。
それでも「言葉」に対し追求して行くことは止めず自分なりに研究して行く中でボキャブラリーを増やし一つ一つの意味を理解していきたいと思いました。

2019-11-29

掴めたような気がした ガムシャラに動いていた訳ではない 考えて動くのではなく感じて動いた結果だ 必要なのは感じたことを他人に説明する力

ある人に、市役所との重度訪問介護の時間数のやりとりのことを相談したところ「君の行なっている方法は間違っていない。憲法から見ても真っ当な主張だ」と言われました。
交渉が終わる最後の最後までいろいろと試行錯誤して、自分なりにあがいてみようと改めて思いました。そうすれば見えている光を掌に掴むことができると確信しました。

2019-11-28

言葉の魔術師に近づくために 1個1個が持つ個性や由来を知り愛する 己の気持ちを伝えてくれる身近な仲間たち それを人から僕へと受け継ぎ誰かに伝える

アルバム発売に向けての打ち合わせと今後の「歌詞づくりにおける」勉強会みたいなことを行いました。
日本語や英語さまざまな言語が持つ意味や由来など、作詞における僕のクセなどをいろいろと教えてもらい可能性が広がりました。
身近にある「ことば」に感謝して大事に使って内に秘めている想いを外に伝え続けようと改めて思いました。

2019-11-27

少しだけがとても大事 刺激をもらいこちらも与える関係 そこから得たものをカタチを変えアウトプット 全てのことから人から得たものを作品に変えて

午前中に雨が降っていましたが昼前には止んでくれて移動がすごく楽でした。
ボランティア活動をする中で、自分には無かった考え方や視点が増えてきました。そして久しぶりにヒューマンケア協会へ行った所、特別変わったというわけではないですが「何か違って」見えました。
自分が良い方向へ変わったのか、向こうが変わったのかはわかりません。

2019-11-26

今日がダメでもいいんだ 周囲の人の姿を見て己を律する そこから浮かび出てくる自分のマイナスな所 その場だけ自分に嘘をついて時間を過ごすことが正しいのか

今日は1日寒くて家にいました。いろいろな介助者がいる中でどうやって接したら良いのかわからない人もいます。
自分の接し方がおかしいのか、相手の考え方をしっかり理解しきれていないせいなのか、何が原因なのかゆっくり考えたいと思いました。

2019-11-25

僅かながらのご褒美 何かを達成した訳ではない 今日という1日を無事に終えた自分へのプレゼント パワーをチャージして新しいことや待っている山を登り切るために

ボランティアを終えて近くの居酒屋で呑んでいたが注文した焼き鳥があまり温かくなく、仕方なくスーパーで買い物し自宅で呑むことに。
消費税が上がってから、外で食事をするよりもテイクアウトした方が安上がりなので僕にとってはあまり嬉しくない。外で呑んでいる雰囲気が楽しいので、何かを達成した時ぐらいは外で呑むようにしようと思っています。

2019-11-23

知っている言葉の並べ替え 想いを外へしっかり伝えるために書いては消しての繰り返し 僕の頭の辞書のページがパラパラと音を立てる 回数を重ねるほど求められるハードルは上がっていく

朝から火がついたように新しい歌詞を作成。
今まで10個以上の歌詞を書いてきている中で、だんだんと出来上がりに向けて出てくるブラッシュアップのハードルが上がってきて、書き始めは楽しいと感じるけどだんだんと頭を抱えていました。
それでも自分の気持ちを歌詞にして歌にすることはとても楽しいです。

2019-11-22

たった一枚の布のおかげで足下が救われた 今まで憂鬱だった雨の日がこれからは楽しみに 取り外し簡単で持ち運びラクチンのアイテム クリエイティブして出来上がった一枚

夏過ぎに頼んでいた「My Action kappa」が先週届き今日やっと活躍のデビュー日となりました。
ものすごく薄い生地の割には破水加工がされていて、ズボンがあまり濡れずにすみました。一般的な車椅子用のカッパは頭から全身に被るタイプが多くすごく暑く感じます。
僕みたいな顎で車椅子を運転する人用のカッパがなく、それなら作ってもらおうと思い出来上がりました。

2019-11-21

だんだんと上り坂を上がっていく 無理と無茶はせず1分1時間1日と感じていく そして後ろにできるのは自分が残した足跡 それが明日からの道標となる

なんとか体調が戻ってきて今日1日ゆっくり休めました。気がつくとラジオのことや作詞などいろいろと考えてしまうので、本当の意味で休めてないのかもしれません。
それでも「時は過ぎていき」1日を大切にして生活することしかできないのだと。

2019-11-19

カタチあるものは永遠ではない 初めは真っ白でも時が経てば汚れがついていく 経験かただの失態かはすぐにはわからない 愛を持ってモノやヒトを大事にしよう

何もなく1日が過ぎていった。たまに感じることは、「生活をするために仕事をするのか」「仕事をするために生活をするのか」と。
人生は限りがあってそこに向かっていろいろな経験や出会いを重ねていくのだと思う。それを踏まえた時に「仕事をするために生活をする」といった考えだと僕は人生を損していると考える。

2019-11-18

達成感をいっぱい感じながら 先は長いがきっとたどり着くはず 地球から月への距離に比べたら短いと思う 一歩ずつ確実におさえていくしかルートはない

果てしない距離の作業をひたすらカタカタしていました。家を出て歩いていると青空の中に白い月が見えて「あそこまでどれぐらいの距離があるのだろう」と考えながら歩いていました。
絶対にたどり着く、いつかは終わる、そこまでたどり着くのにいろいろな経験をしてたくさんの失敗をして、最後に大きな達成感を味わえるのだと思いました。

2019-11-17

タイミングはいつなのか 部分的に使えないから「新品」にしていいのか モノに愛着がある限りとことん大事にしたい 使えなくなる前に次の世代にバトンタッチも大事

iPhoneのカメラが使えなくなる頻度が多くなってきて、家電量販店で見てもらったけど「原因不明」で新しいものを買おうかどうか迷い中。
咄嗟の時にカメラが使えないと決定的瞬間が撮影できないので非常に困る。けれど、他の機能は使えるので「もったいない」気がしてそして1日が終わっていく。

2019-11-16

映画お笑いニュース 1週間動いた分だけ約8時間でメンテナンス 身体も部屋も服もキレイキレイ いっぱい食べていっぱい寝てまたいっぱい動く

毎週土曜日はしっかり休むようにしていて、部屋の掃除や洗濯機を回したりと自分の中で1週間の区切りにしています。
TVerで見ていなかったバラエティやドキュメンタリーを見てそこからまた吸収し、これから1週間でパフォーマンスとして活かせればと思っています。

2019-11-15

優しさや力強さをもたらしてくれるモノ 姿勢が良くても届かない想いが強すぎて響かない 大事なのが音と自分が一対になること 音を楽しむそれが音楽だから

午前中に小学校の音楽会へ行ってきました。各学年それぞれの個性が声や楽器の音色となって聴いていてすごく感動しました。
「音を楽しむ」それが音楽であると子供たちの姿から改めて感じました。子供の素直な気持ちをいつまで経っても持っていたいと思いました。

2019-11-14

静かに熱く唄うこと 歌詞が放つ色に合わせて僕の心もそれに染まる 明るかったり暗かったりとそれはまるで「空」 作詞した時の心の色合いに立ち戻る

今月2回目のレコーディング。1週間だけ期間が空いただけで1ヶ月に2回もレコーディングを行うと知らないうちに身体に負担がかかっていると気づきました。
また、レコーディングする「歌」によって「心」が歌詞に持っていかれるので終わった後がすごく疲れます。と同時に爽快感でいっぱいです。

2019-11-13

心に纏わり付き始めている「何か」を振り払う 天気のせいか健康のせいか マイナスの方向に行き始めている自分を感じる 落ちる前に笑って良い方向へシフトチェンジ

「天候」と「心」はリンクしていると改めて感じました。朝から寒くて疲れが溜まりつつあって家でボーッとしていました。
もし、「心の中のギア」があるのなら常に「フルスロットル」で最期を迎えたいといつも思いますが、今日のような曇っていてどんよりした天気の時はよりその思いが強くなります。

2019-11-12

「動」と「静」のバランス 自分に合った空間や状況を作ることでリラックス のびたバネを縮ませるようにのんびり そこから1歩2歩とAction

今日は1日家でゆっくりAmazonプライムで、ONE PIECEを見ていました。
日中も家の中は暖房を入れないと20度を下回って寒く感じエアコンの暖房機能を20度に設定しON!!20度に設定していても十分暖かく感じリラックスできました。

2019-11-11

カタカタと約3時間 襲いかかる眠気を払いながらひたすら叩打 繰り返しの作業で意識がだんだんと遠のいて 身体が睡眠を欲しているのを強く感じ

「睡眠」はすごく大事だと身をもって感じました。たった5時間くらいのボリュームでは身体がもたないのだと感じ、だんだんと思考が働かなくなってぼーっとしていました。
尚且つ同じ動作をしていると脳が動かないので創造性も何も無いと自分が何をしているのか分からなくなっていました。

2019-11-10

「自分と向き合うこと」を人を介して改めて行った そしてそれが明日につながる一歩へと変わる事を感じ 自分の「役割」を整理 信念のもとで一歩ずつ行動する

リエゾン笠間の「KAKEHASHIスタディvol.2」に参加させてもらいました。とても面白いテーマかつ自分と向き合うことができて楽しかったです。
何より、懇親会が一番僕にとっていろいろな意味で勉強になり改めて「人と関わる」ことで「自分を見つめ直す」ことができると感じた。

2019-11-08

情報として知っておくことが後にきっと役に立つ 一つのカテゴリーでもそれぞれのカラーがある 何が「正解」なのかは場所や環境によって変わるもの どこかに僕の「コテゴリー」があるはず

仕事探しの一環で調布へ行ってきました。調布駅で電車を乗り換えることは今までもあったのですが何気に改札から出たのは初めてで、ロータリーが綺麗なことに驚きました。
いろいろな場所を見て回ることで、自分にないものが見えてきました。

2019-11-07

もう少し動いてから休もう!! 掌に収まったアイテムを活用してトビラを一枚ずつ開けよう 振り返った時に歩んできた道が見えるように また別の人がその道を歩いてくれたら

介助者がいなくなったあと1人でいる時間があるとやっぱ不安です。
今日も市役所へ行き主治医に書いてもらった診断書をワーカーに渡して「24時間重度訪問介護の必要性」を訴えてきました。
まだ自分にできることはあるので、対話をメインに根気よく交渉して絶対に時間数を勝ち取ります。

2019-11-06

やりがいと疲労は表裏一体 同じ動作を繰り返すことは苦痛 その先に待っている「夢への階段」をあがるために その一歩が次へのスキルとなるだろう

室内にずっといて同じ動作を繰り返していると、だんだん「無意識」にパターン化していって自分で何をやっているのか分からなくなる。
たった1時間のお昼に外に出られるだけで、すごく気持ちが良くて気分転換になると気づいた。「夢」を叶えるためには一歩ずつ進むしかないと塩おにぎりを食べながらふと思った。

2019-11-05

久しぶりの「時間の使い方」 自分のためだけではなく誰かのために使う時間 一個の脳の使い方がシーンによりだいぶ変わるのだ 少しずつできることを増やしていき「道」となる

今日から無償ボランティアでとある場でお手伝いすることになった初日。
午前10時から午後5時までパソコンの前でひたすらデータ入力。約1年ぶりの家以外でパソコンを使って作業して楽しさと疲れを感じました。
その疲れもたまには必要だと感じました。

2019-11-04

短くて新しい道なのか 僕がもっているスキルを役立ててくれるならどこへでも 余分なプライドは捨て集中するのみ 楽しいことだけがパフォーマンスではない

「考えながら行動する」ことはつまり「無の境地」に至らないと出来ないのかもしれない。
周りがどう言おうが自分の信じた道を歩むことが、時間がかかってもきっと後から評価されることにつながると思う。そこには「必死さ」が無いと周りに伝わらないと僕は思う。

2019-11-03

感情と言葉の意味と力が交わらないと唄にはならない 同じ場所同じ空間なのに状況によって別世界 言葉ではいくらでも嘘はつけるが声には出てしまう 「為すべきこと」と「やりたいこと」の違いを歌から教わる

久しぶりのレコーディングで、感覚が戻るのに少し時間がかかり自分にイラつきました。自分で書いた「詩」ですが、声に出して歌うことで改めて「詩」を書いた時の心境が蘇ってきました。
言葉の一つ一つを丁寧に理解した上で、声に出して発しないと「歌」にはならないのだと改めて感じました。僕の場合は特に心境が身体や声に出やすいので自分を大事にしようと思いました。

2019-11-02

あの時の経験が良い方向へ向かうように 安心して暮らせる社会を作るために感じたことを言葉に 汗の分だけ想いが伝わると信じ 誰もが使いやすい施設とは

今日は「八王子の障害福祉を考えるゆるやかネットワーク 研修会 夢がもてる八王子の福祉」に参加させていただき、10月に関東地方を上陸及び横断していった台風19号の時の体験を伝えました。
障害当事者は僕しかいませんでした。八王子で活動している様々な団体の方や市議会議員とお話しができたので、良い経験となりました。

2019-11-01

頭を捻れ!そして行動するんだ!! 白旗を挙げるのは簡単だが打つ手はまだあるはず 自分のため皆んなのためにすべきことを そして後ろに道ができるはず!!

今日から重度訪問介護の時間数が700時間に。
昨日まで落ち込んでいましたが、まだできることはあるはず!とポジティブに考えを変えいろいろな人に手伝ってもらいながら、歩めるはずの道を作っていきます。

2019-10-31

自分という殻から抜け出したい 食事・会話・生活をしていても常に出てくるいらないタネ 信じていた社会に裏切られた感 思考している間に時間だけが無情に過ぎていく

昨夜から一夜明けても新しい「解決案・打破案」は思い付かずあまり良い1日ではありませんでした。それでも時間だけは過ぎていきその中で少しでも早く自分の身の丈に合った生活を組み立てていきたいと思いました。
まるで突然「暗闇の中」へ放り出された感じで心がいっぱいです。

2019-10-30

自分を見つめ直す時なのか 700時間と6か月の期間で動きながら自分に沿った道を探す 信念を突き通すにはかなりの忍耐力が必要 挫折と妥協は大きく違うと感じる

明後日11月からの重度訪問介護の時間数が「700時間」になった。ありがたいことに653時間には戻されず来年の4月いっぱいまでは700時間が支給されます。
とても嬉しいことなので、この半年を有意義にしっかり「次」に繋がるように使っていきたいと思います。

2019-10-29

溜めていてもいいことなく 声に出して思いを伝えることがバランスを取る秘訣か 想いを出すことで誰かからアドバイスがもらえる可能性が 周りの目を気にせず伝えていこう!!

あと3日!!と迫った今日。あまり睡眠が取れず「当てようがない怒り」が溜まっていきラジオ Burning Talkで発散しました。
いろいろ伝えたい想いがたくさんありますが、言葉を選ばないといけない立場になっていて正直「面倒くさい」と感じる時があります。
それでも言葉にして伝えることで、自分の中に溜め込むよりも圧倒的に良いと考えています。

2019-10-28

イライラが募るばかり あと4日で生活が一変する可能性が ハッキリとしない対応に憤りを感じる 1年間の集大成を「良いもの」に

あと4日で「重度訪問介護の時間数」がハッキリ決まらないと、来月以降の生活が変わってくるのに市役所からまだ連絡が来ず。
「744時間を支給できる」か「支給されないのか」二択のうちどちらかなのに、なぜ早めに連絡をしないのかと怒りプンプンです。
いつも公の機関の行動は遅くてイライラします。

2019-10-27

たった1本で1日が台無しに その時はすごく楽しくて美味しさを感じられてシアワセ 予定していたことがリバウンドでゼロに 良い時間や出会いを求めるなら身体作りから

昨日久しぶりに缶チューハイを1本飲みすごく美味しくて楽しい時間を過ごせたけど、あまり良い睡眠が取れず身体がダルく感じました。
最近はお酒を飲む回数を減らしていって、ほとんど飲んでいないのですが本格的にゼロにもっていこうと思いました。
身体が資本で健康第一であるからこそ、いろいろなActionを通じて様々な出会いやパフォーマンスができると改めて感じました。

2019-10-26

エンターテインメントを感じていても楽しめない自分がいる 1日が過ぎていく中で「不安」が積み重なっていく それを取り除くには今を「全力疾走」するしかない たくさん笑っていっぱい考えることが新しい一歩に

何をしていても「重度訪問介護」のことを考えている自分が必ずいます。映画やバラエティ番組を観ていても純粋に楽しめていない。
笑っても泣いてもあと5日ではっきりするので、それだったら笑っていようと思う自分がいます。

2019-10-25

新しいことをするために賭けたもの ダメージは大きいがいつの日かそれを帳消しにしプラスへ 長期間で見れば必要になって価格以上の存在に オリジナルのPCへカスタマイズされていく

パソコンの中身がリセットされてから1週間。Officeはそんなに使わないと考えていましたが意外と今後使うことになりそうなので、「Office 2019」をやむなく購入しました。
値段はそれなりにしましたが、今後のことを考えたら「必要経費」だと捉えオンライン購入しました。もう少し安いと使うユーザーがMicrosoftにとってもメリットになるのではと思いました。

2019-10-24

静かで冷たい風が通り過ぎていく この前のような大きなダメージにならないように願うだけ まさに「嵐の前の静けさ」か 数時間後の空はどうなっているのか

明日また「大雨」の予報でこの前の台風の残党に被害が積み重ならないようにと願っています。
夕方に太陽が沈むのがだんだん早くなってきて心なしか寂しさが募ってきます。冬の空にも良さがありますが、夏の夕陽の方が僕は好きです。

2019-10-23

風に揺られて秋を表現している 寒いといった言葉が出始める中で必死に咲いていた 365日のうちほんの僅かでも力一杯 こんな風に自分も力一杯咲きたいとそう想った

市役所へ行く河川敷を歩いていたら、この前の台風19号の爪痕がまだ残っていて所々歩道が塞がれていた。
そんな中、今年初めて「ススキ」を間近で見れた。台風の影響で道に丸太が倒れていたりどこからか流れてきたかわからないゴミが落ちていたりと、ニュースでは段々取り上げられなくなってきた台風19号の被害がまだ残っていると自分の目で見ることができた。

2019-10-22

身体の中のバランスがムチャクチャ 精神的疲労や身体的疲労がバケツいっぱいに溜まっているよう どうしたらリフレッシュできるのかと思考することでまた溜まっていく 「無」であることが一番良いのだが

いろいろと「考え事」や「悩み事」がたえません。それはある意味で「幸せの証拠」かもしれないのかと考えます。
心の中にもしバケツのようなものがあったら、今の僕はかなり満タンになりつつあってそれが「爆発」しそうです。

2019-10-21

不安だと身体が訴えている シャボン玉のようにいくつかの悩みの種が心の中にポコポコと 1つづつ打ち消していきたいがそれは時間の流れしかできず ゆっくり休むことしか自分にはできない

低気圧のせいか朝から身体が重く熱を持っています。夕方は新人の介助者が入ってくれる予定で楽しみと不安が交差しています。
「悩み事」がそれなりにあって、一つづつが小さいサイズの割に数多くあってそれが負担になっているのかもしれません。寝てもご飯を食べても外へ出てもついつい「考えて」しまいます。

2019-10-20

助けられるのはいつも「歌」 青空の下かドームか場所など関係ない 想いがあり聴く人がいれば充分なのだ 少しだけ疲れが取れた気がする不思議な力

いつも通院している病院で行われていたお祭りへ行って、職員の方で結成されているバンドの音楽を聴いてきました。
働きながらその合間を縫って練習していることを考えると、ものすごくパワフルだと歌や演奏から伝わってきた。ドームやスタジアムでLIVEを行うことも素晴らしいけれど、今日みたいに空の下で行うことの方が本来の「音楽」の意味に近いと感じた。

2019-10-19

新しいものが良いとは限らない 「古き良きもの」の言葉の意味が理解できたのか イチから自分仕様にカスタマイズが遠い道のり 下調べすることで良し悪しが見えてくる

一昨日から断続的に新OS「Catalina」に振り回されています。今まで使っていたOfficeは消え失せせっかく1枚ずつCDからインポートした曲は消え、さらにプレイリストもiTunesからサヨナラ状態。
新しいものがいいとは限らない。そもそもバックアップをとっていない僕の責任だけど。

2019-10-18

前進したのか留まったのか複雑な感情 権力と知恵がないと正義が実行できないと実感 悔しい気持ちを埋めるために力を付けないと 自分だけの課題ではなく社会の宿題としてMy Action!!

市役所のワーカー2名・僕・ヒューマンケア協会の中西さんとで話し合いを持ちました。それぞれ三者三様の考えがあってどれも間違ってはいなく「正義」がぶつかり合っている気がした。
改めて、「正しいと思うこと」を実行するには「知恵・知識」がもっと必要になってくると感じさらに「諦めない心」が大事だと感じた。

2019-10-17

決戦前夜!!! 歓喜か悲劇かそれとも別のものか 結果はどうであれ後悔なく想いを伝えきることに集中 素直な心があれば道を作ることができると信じる!!

明日の14時から市役所の人とヒューマンケア協会の人と時間数のことで話し合いがあります。
かれこれ交渉スタートしてから1年が経ちます。結果がどうであれ自分の想いをしっかり伝えることに集中したいと思います。
にしても明日の天気が雨って最悪っす。

2019-10-16

食べ物の甘さと人の優しさは似ている 口から感じる幸せと言葉のキャッチボールで感じる幸せ どちらも人にとって大事な要素 自分がもらった分だけ今度は自分から他人へ

今日は「今年一番の寒さ」を記録したと天気予報で言っていた。さすがに半袖だけでは寒く感じ今年初めて「秋物」の上着を羽織った。
たまには甘いものをと思い、スタバで「チョコinチョコ」を初めて食べてその後、JIL(全国自立生活センター協議会)でお昼を食べてすごくシアワセでした。
人と話すこと、甘いものを食べることはとても幸せな気持ちにさせてくれます。

2019-10-15

心の切り替えができるのか 自分にとって嫌だと感じても逃れられないモノがある そうであればその時だけ心を「無」に 決して逃げるわけではなく一つの方法だ

考え方次第だと思いました。自分にとって嫌なことに対して真正面から「嫌だ」と思って取り組むか「仕方がない」と無の境地へ自分を持っていけるか。
相手がどうこうではなく、自分次第だと思いその先に「達するべき目標」があることを常に心のどこかに置いておくことが大事だと思いました。今日はね笑

2019-10-14

高低差で頭がキーン 声を出してバイタリティを高くする 今日は12秒明日は何秒かな? 毎日の積み重ねが健康を作っていくと思う

昨日の天気とは大違いで気温差が−8℃も下がり、自律神経が乱れて偏頭痛がしていました。
発声をすれば治るかと思い「アー」と声を出しどのくらい出続けるのかと、目的も無く1人でタイムが伸びることを楽しみました。
その後、Burning Talkの収録をしてまたいつものルーティンに戻ることができました。明日も何秒声が出るのかチャレンジします。

2019-10-13

まるで何も無かったかのように 大きな力に小さい人間は勝てないと思わされてから一夜 いつもの透明な色はどこへやら 元の顔にもどるのもそれもまた「自然の力」

避難生活を自分がするなんて全く思っていませんでした。昨日の大雨と強風が嘘のように空はまっさお。
それでも台風の「爪痕」はバッチリ残っていて浅川が茶色く濁っていて流れがすごく速く、河川敷に生えている草が「巨人の手でもぎ取られた」ように無残な姿に。
やっぱり、自然の力はものすごいなと。

2019-10-07

心も空も良い感じでどんより 前にばかり進むことが良いとは限らず 止まり考えることがまた前に進むことに 「もういやだ!!」と大きな一声

秋の風が眠気と共にやってきてとても気持ちがいいです。自分の中に引っかかっていることが気になって仕方ありません。
部屋の中で「わー」と叫んだりしています笑 子供の時は叫んでもそんなに変な目で見られなかったのに、なぜ「大人」という理由だけで変な目で見られたり叫ぶことがダメという風潮があるのでしょうか。
そんな社会に好きで入ったわけじゃないのに。

2019-10-06

戻らないとわかっていながら自分を責める 少しだけという自分の中の気持ちが甘かった 疲労も加わって本来の予定がリセット 起床した時に覚悟を入れないと1日に悔いが

昨夜の晩御飯の時に缶チューハイ1本とフタが開いていた白ワインのビン、3分の1を飲んでしまい完全に今日寝過ごしてしまいました。
気がついたら11時前で予定していた、日比谷野外音楽堂へ行くのもダルく思ってしまいせっかく買ったチケットを使わずに終わってしまいました。
白ワインだけで止めておけばと思いながらも、ゆっくり休めたので明日からまたいろいろと行動しようと思いました。

2019-10-05

季節外れの暑さに誘われて 約56時間のActionの分をスヤスヤと 思考を止めてただただ本能に身を任せたつもり 完全停止をしたいという気持ちと動きたいという気持ちが揺れ動く

ブログにも書きましたが、今週はいろいろな場所へ行ったこともあり疲れが溜まっていたのか、久しぶりに昼寝をしました。
昨日よりも気温が高くてとても「寝るのに適した」日で気持ちが良かったです。
来週末には台風がまた来るようで、本当に冬は来るのかと疑問です。

2019-10-04

どんな景色かはわからないけど前に 「運命」が存在するなら変えることもできるはず 歩む道を信じて進むことしかできない 進むことで新しいゾーンに行けると信じ

重度訪問介護の時間数について、僕と市役所のワーカーとヒューマンケア協会の代表との話し合いの日程が決まり嬉しい半面と、不安と少しの緊張があります。
自分の生活を送るのに、なぜこんなに複雑な気持ちにならなければいけないのかと少し疑問ですが、良い方向に持っていけるかどうかは自分次第なので、道を作っていくしかない!!と今は思っています。

2019-10-03

出会いは偶然か必然か 同じ志を持った人が社会にはたくさんいてどう繋がるか 細くて白い雲のような糸を手繰り寄せるように ブレないことが求められる

午後になって八王子駅南口をぶらぶらしていたら、社会保険労務士会の相談会が行われていてその中に1人の障害を持った人がいたので声をかけました。
最終的に、僕が行なっている「在宅就労や通勤および通学時においての重度訪問介護を利用実現にむけての提案書」について説明した上で相談したところ協力的な返答をもらえることができました。
今後の繋がりを大事にしていこうと思いました。

2019-10-02

あてもなく地面を走り続ける 見えてくる景色や感じられる風や香り 行き交う人々が何を考えているのかをまた考える アスファルトから照り返す日差しが今日もまた暖かい

外出をしている中でコンビニで商品を増税後初めて買いました。イートインした場合とそうではない場合とかかってくる消費税が違うので、気持ち的に少しめんどくさい気がした。
10月も2日が過ぎるのにまだ外は暖かいというか暑いです。

2019-10-01

ひとときの憩いの時間 思考や行動を続けるためには休憩も必要 自分に集まった物事を整理する時間 いつでも笑っていられる強さを持ちたい

久しぶりにゆっくり寝て十分休むことができました。10月だというのにまだ少し暑く感じる1日でした。
これから寒い日が来るなんてまったく想像できません。今年の冬は短くて暖かいのかな。

2019-09-30

もう片方の脚が修復完了 片道約1,5時間のお散歩 同じ道なのに1ヶ月前と風や草花の顔が少し違う 身体にだんだん蓄積された疲労を明日は解放

修理してもらっていたもう一台の車椅子を取りに鴨居駅から歩いて約20分のエルピダまで行ってきました。
鴨居駅からの河川敷に生えている草の色や頬に当たる風の香りが、1ヶ月前と違っていて季節の移り変わりを肌で感じました。
肝心の車椅子の故障原因はメインのコントローラーから出しているコードが断線していました。

2019-09-29

グループは一緒なのに少しずつ違う 様々な魅せ方で人の心理を掻き立てる ファッションもエンターテイメントの大事な要素 毎日必ず使うものだから

今日は六本木の東京ミッドタウンのUNIQLOまでバリアフリーチェックをしに行きました。
意識したことなかったですが、同じUNIQLOでも店舗ごとの商品のディスプレイの仕方やフィッティングルームの場所や大きさなどが違うことに驚きました。
都心だからといって、必ずしも店舗の中の構造が良いというわけではなく、スタッフの方の気配りで欠けているところを補っている様子でした。

2019-09-28

1週間分の8時間 溜めていたものが滝のように溢れでる 生命であることを体で再確認 死ぬ気で生きれば何かが見えてくるのかな

久しぶりに外出し足の痛みがあるのでそのまま病院へ行きました。レントゲンを撮ってもらいましたが骨には異状はなくただただ痛みが続いています。
午後はUNIQLOへ行きTシャツを買おうか迷った結果、明日にしようと思って帰宅。UNIQLOのスタッフの方の対応が良かったのですが、もっと良くするためにはこちらが通い続けるしかないと思いました。

2019-09-27

活動時間未だ約5時間 効くと思い押したところから痛みが さすることで一瞬だけ解放される 上からはゴホゴホと音が鳴り続ける

昨日の日中の介助者に足ツボを押されて、普段閉じている指を開かれてから原因不明の痛みが続いています。
病院に行こうと思ったのですが、少し痛みは薄らいできているので今日は行きませんでした。普段からあまり自分の足を見ないので、今の状態が普通なのかどうかわかりません。

2019-09-26

まだまだゴホゴホと 回復の光が見えかけて掴みかけたと思いきや 掌から砂のようにこぼれ落ちていく いつこの拳で掴み取れるのか

何かのアレルギーに反応しているのか、咳がなかなか止まりません。食べ物を体内に入れると余計にゴホゴホしていつもの「倍以上」食事に時間がかかってしまいその上体力が取られてしまうので、食事をしていても栄養以上に疲れが増している気がします。
なかなか止まらない咳にイライラだけが募っていきます。

2019-09-25

さようなら!そしてすっきり!! 外見のかっこよさより内面を重視 パフォーマンス向上のため邪魔なものを削っていく ゴホゴホと体内からも要らないものを出していく

だんだんと体調がよくなってきましたが、未だ咳が止まらず一度出始めるとエンドレスにゴホゴホと1人で苦しんでいます。
薬を飲めば止まるのですが、あまり薬の力を使いたくないので水分を多めに摂って咳が出やすくしています。
どうしても喉のところでゼコゼコと痰が絡むような嫌な音がしています。夜間寝てるときに呼吸器のベルトがずれることが多くなってきたので、久しぶりに髪を切って染めました。

2019-09-23

心を込めて想いを込めた15分間 聴く人はわずかかもしれないけれど 数ではなく声で伝える大切さ パッケージも中身も同じように充実したものを!

昨日行えなかった、Burning Talkの収録がなんとか今日中に終えられて一安心。
1週間のサイクルで行なっていると時間が経つのがすごく早く感じます。未だ咳が止まらなく苦しい状態で収録できたことがとても自分にとっては嬉しいです。

2019-09-22

もう少しだ!苦しみからの自由へ 出したいのに出ない声 指示や録音など生活の半分以上に支障が 「身体が資本」という言葉の意味や身体に響き渡る

熱は下がってきたけど、咳がちょこちょこ出ていて呼吸がしづらく少し喋るとめまいが止まらないです。
咳が出る場合、抑えた方がいいのかどんどん出した方がいいのか未だに迷います。
薬で無理やり抑えるのも良くないのかと思いつつもついつい飲んでしまいます。

2019-09-21

痛い!苦しい!熱い&寒い 考えることができなくただただ寝ているだけ 身体のシグナルが鳴り止まない なぜこうなったんだとやり場のない怒りが湧いてくる

昨日から発熱があり、今朝熱を測ったら38.5度まで上がっていました。
何も薬も飲まずに寝ていて、悪寒と痛みに全く寝られず今朝薬を飲んだら少し熱が下がり1日寝ていました。薬って身体に良いのか悪いのか少し怖くなりました。

2019-09-20

痛みを和らげる一番の薬は休むこと 睡眠が取れていればメンタルも安定し楽しい生活に 簡単なようで難しい要素 さぁ!いっぱい寝よう!!

なんとか喉の痛みがだんだん和らいできて体温も下がってきて、まだ全快ではありませんが少しずつ回復してきています。
週末はまた台風の影響で雨らしいので、しっかり栄養と睡眠を取って体調管理をしてまたパフォーマンスができる身体に戻していきます。

2019-09-19

楽しい時間のリバウンド 過信からくる苦しみ それらも含めたものが自分を成長させてくれるだろう 失敗ではなく経験の積み重ねの一つだと

昨日の楽しい時間から数時間後には苦しみの時間へと変わっていました。
どんなにお酒を飲んでも戻さない!というのがポリシーなのですが、久しぶりにリバースしてしまいました。
呼吸器からの圧によって、食べたものが圧迫されて外に出ようとする力が働いてしまうのかと都合のいいように考えています。

2019-09-18

3年前の出会いに感謝! 痛みは忘れそれは1時の楽しさに 人から人へ楽しさというバトンが受け継がれていく 今度会うときまで経験を積み重ね会おう!!

今年の3月まで介助に入ってもらっていた友人とその大学の先生とお酒と美味しいご飯を食べながら、お互いに近況報告しました。
朝起きてから喉の痛みがありましたが、「今日を逃したら次がない」と思い思う存分お互いに想いや考えを共有しました。きっと明日は死んでます。それでも「今を生きる」

2019-09-17

未来は変えられると自分に言い聞かせる そのことを考えると心臓の鼓動が早く打つ もうもしかしたら「結果」は決まっているのかも 大事なのはそこに「僕の想い」があるかないかだ

土曜日から昨日まで動きっぱなしだったので、今日は1日家で休もうと思っていました。
が、昨日SNSで皆さんにお願いした「在宅就労や通勤及び通学時においての重度訪問介護を利用実現にむけての提案書」に関してのアンケートのお願いをさらにいろいろな方にご協力していただこうと思いメールを送りました。
明日は八王子市役所の福祉課ワーカーとヒューマンケア協会の代表の中西さんと僕を含めて今後のことについて話し合いをもつことになっています。
今から緊張していますが、しっかり自分の想いや考えを伝えてこようと思います。

2019-09-16

眠気の中を街中で情報収拾 じっと留まっていることに抵抗がある 今日できること見れる景色を全部自分のものに 歩いていればきっと新しいヒントが

昨日の疲れが残りつつもじっとしていられず、昨日一昨日のことを振り返りながら買い物がてら「新しいヒント」を求めて外出。
久しぶりにミスタードーナツで、汁そばを食べて祝日で家族づれが多い中いろいろな家族がいるとボーッと見ていました。
今の子供たちが大人になったらどんな時代になっているのかと頭の中でグルグルと考えていました。

2019-09-15

皆と同じように生活できる社会へ マイノリティの人が集まればいつかはマジョリティに 平等な権利を主張するのは当たり前 そうしていくうちに世界は変わっていくのだ

今日はALS協会のさくら会という団体が主催する総会・交流会に参加しに市ヶ谷駅まで行きました。
人工呼吸器やたん吸引などを必要としながら特別支援学校へ通学している人たちの話を聞いて、「学ぶ権利」がしっかり保障・確立されていないことを改めて知りました。
その一方でICT技術の発達により自分の声で会話ができなくても、そういったICT技術を駆使することでコミュニケーションが取れることも改めて知って、より多くの人に知ってもらうことが必要だと感じました。

2019-09-14

10年という月日の中で「特別」から「当たり前」へ 呼吸ができることそれを維持するために 使い続けることでサポーターを増やして行く やがてそれはメインストリームへ

僕は直接あまり関わっていませんが、呼ネットが設立して10周年になりました。
今と10年前では呼吸器を使って街中を歩いているユーザーは明らかに数が違っていて、今や「当たり前」になっていっています。が、ユーザーにとっては語りつくせないほどの苦労や喜びが10年という月日に込められています。
これから「10年後」は障害問わず呼吸器を使っているユーザーが「普通」な時代になっていくことを願います。

2019-09-13

楽しい時間の余韻 窓から入ってくる柔らかい風を感じ ズーンズーンと頭の中で鳴り響くビート 立ち止まらずにできることをまた今日から

昨日の楽しい時間から目覚めたらお昼を過ぎていました。
未だに楽しいと自分の中でアルコールの歯止めがなかなか利かず、翌日には少しだけ頭痛を味わうことになります。それでも20代の頃にはストッパーが効いてきて「危ないお酒の飲み方」はしなくなりました。
今日は少し肌寒く僕にとっては気持ちが良かったです。

2019-09-12

仲間がいることに改めて感謝 バカな話とマジメな話をシェイク どちらかに傾いても結果は良いものではない お酒というツールにより関係性が縮むことを感じる

本当にすごく楽しい時間を過ごさせて頂きました。
1年前の自分の状況と比べた時には考えられないくらいに、すごく楽しく濃い時間を共有させていただきました。自分の置かれている立場が変わっても、自分というスタイルを変えなければ「楽しい時間」を作れることを改めて実感しました。

2019-09-11

最後の足までクラッシュ メンテナンス中の片方の足に加えてさらに使用不能! 負のオーラが漂っていてイラつきが増え続ける 外の空気に当たることができないと発想力もクラッシュ

午前から外出しスーパーでトイレを探し車椅子を動かそうとしたら、うんともすんともいわなくバッテリーの残量メモリーがただただ点滅!
片道約20分かけて駅から自宅までの間を介助者に押してもらいながら帰ってきました。先週末にもう1台の車椅子が壊れ修理していて直っていないのにまたもう1台故障となると外に出られない!!

2019-09-10

既存のものを継続しながら新しいものを 枠にハマるのが嫌なら自分でイノベーション やがてそれがスタンダードになる日まで 不細工でも最後に形にとなって見える日まで足掻く

今日も市役所へ手続きを済ませるのと資料を届けに行きました。
昨晩にあることを思いつき、「1人の力ではなくみんなの力をお借りして社会を変えていこう」と考えました。
エンターテイメントとはまた違った方向から社会を変えていくことも大事かと思いました。

2019-09-09

風と大雨が残したモノ 木から落ちた葉太陽が発する強い光 電気が無いだけで生活に大きなシステム障害が 地球からすれば弱くて小さい生き物それが人間

まさに台風一過!!の割にはジメジメしていて、今日もまた家にいました。
ツイッターで「天気の子」のヒロインの「天野陽菜」のアカウントからフォローされていて、少しテンションが上がりました。
あっという間に台風が過ぎ去って行きましたが、その足跡にはたくさんの爪痕が残って今もいろいろな被害が起きています。

2019-09-08

青くなったり暗くなったり 1週間丸ごとの天気がぎゅっと詰まった1日 マイルームでまったりした時間が過ぎていく 気圧が僕の頭を締め付けてくる

台風が近づいているせいで1日中ずっと偏頭痛がしていました。
空が青くなったり急に雨が降ったりと、何もしていなくても身体に倦怠感があります。本当に気圧に対して敏感な自分がいて少し嫌になります。

2019-09-07

またヤツが近づいている 頭を締め付けられたり呼吸が上手くできなかったり 距離が近づくにつれて天候から離れていく 自然の気持ちに身体が左右される

台風がだんだんと近づくにつれて、頭痛と咳の症状が出始めています。
月曜日には茅ヶ崎に行く用事があるのですが、天気予報では思いっきり雨マークがあって行けるかどうか心配です。
そのうえ、気温が35度になっていたので「地球温暖化」が確実に進んでいる証拠だと感じます。

2019-09-06

みんなで食べることの嬉しさ 余韻に浸る暇もなくキーキーと不快音が 身体のメンテナンスは良好なのに肝心な脚が 原因と対処作をクリエイティブする必要が

全国自立生活センター協議会でお昼ゴハンを一緒に食べさせてもらいすごく楽しい時間を過ごして、家に帰ろうとしたら「キーキー」と音を立てながら右側のタイヤのブレーキが勝手にかかり始めた。
つい一昨日に修理へ行ったのに原因が別のところにあったらしく、また明後日に修理場へ持っていくことになりました。トホホ。

2019-09-05

出し切った! 汗・声・表情全てを使い思いを相手にぶつけた これからの自分そしてナカマのために 一つの想いがある「後悔したくない」と

市役所での2時間にわたる交渉の後、今年の楽曲制作スケジュールミーティングがあり気がついたら23時。
大変だけれど、その先にある「生活の維持・夢の実現」を具現化するために今を一生懸命やり切ることに意味があると思う。
サポートしてくれる人がいるから、途中で投げ出したらいけないんだと思う。

2019-09-04

大惨事にならず安心 夏の花と秋の花が仲良くツーショット 空の顔もだんだんと秋のメイクをしている 「疲れた」と気合を入れ直し明日に備える

新しい車椅子の故障の原因がおそらく、モーターの接触不良であることが判明し新しいモーターに交換してもらいました。
僕が使っている車椅子を作ってくれている工場がJR鴨居駅から歩いて20分ぐらいのところにあり、いつも駅から河川敷をひたすら歩いています。
季節によって河川敷に咲いている花が違ったり、空の青さが違ったりしていてそれも楽しみです。

2019-09-03

昨日のActionの分と明日のActionのために 低気圧がもたらされる頭痛と気だるさを感じながら ゆっくりと夢の中へ 何も考えないこともActionの一つ

昨日、新江古田駅まで行ったこともあり疲れが出て今日は1日家にいました。
夕方から雨が降ってきて、そのせいか気圧が一気に下がり頭痛と気だるさが出てしまいました。
何もしていないのに疲れるってなんなんだ。と思う1日でした。

2019-09-02

186,150時間ぶりの再会 今の自分の基本となるカケラをくれた人 文字ではなく顔を見て同じ空間の中で伝える嬉しさ ここからまた大きくなれるように次は何を吸収しよう

18歳から2年間パソコンの勉強を教えて頂いた東京コロニーの方へ会いに、大江戸線の新江古田駅へ。
15年ぶりにお会いしていろいろな話を聴いて頂いたり、施設の中を案内していただきました。
「人との出会い・繋がり」は一生の財産になるので、これからも大事にしていきたいです。

2019-09-01

ありがとう!Nature!! 木々や花やそして風たちの力を頭から全身に浴びて 己の中に知らないうちに邪念が生まれていた 葉っぱの香りや花が映し出す色彩に心を委ねる

ストレスを発散しにJR立川駅から歩いて昭和記念公園へ行きました。家族連れが多くてその中で介助者と2人でぼーっと空を見たり、1人で走り回ったりしていました。
年老いたせいなのか自然に触れることで癒される自分がいて、嬉しいような悲しいような複雑な気持ちです。
9月の初っ端は自然の中で癒された1日でした。昭和記念公園の広さに改めて驚きました。

2019-08-31

1秒1分1時間と時が流れていく あと3ヶ月で2020年になってしまう 僕は何を残し誰かの記憶に残れるのだろうか 残れるじゃない!残るんだ!!

8月も今日で終わりだというのにスッキリしない天気で憂鬱でした。
特に今月はものすごい時間が過ぎるのが早く感じました。もう少しカラッとした天気が続くと思っていたらどんよりしたり雨が降ったりとあまり夏らしい8月ではなかった気がします。
僕は何を残したのか。ただただ必死にもがいていた気がします。

2019-08-30

返事ができるか否か 自分が良いと思っているタイミングではなく 相手の立場になり心地がいいかどうか 少しのことだがとても大切なことだと思う

思っていることを伝えた方が良いと思い、相手に伝えました。
こちらが想像していた考えや想像していなかった考えを聞けて、「会話」の大切さを改めて感じました。同じ人間なのに経験してきたことや環境でこんなにも違うのだと思いました。

2019-08-29

低いところから急上昇 晴れて嬉しいが身体にかかる気圧の変動 喉に痛みと出て思い通り声が出せず 体のメンテナンスにうまく気を遣いながら

昨日は調子が悪く19時には睡眠に入っていました。
寝ている時にタイマーで除湿をしていたら途中で寒く感じ、今朝起きたら喉が痛く気分が憂鬱です。
急な温度変化に対応できずいつも悩んでしまいます。

2019-08-28

パターンが身体に染み付いている 家にいてもこの曜日だからコレをやる ルーティンを作って保つことで心も落ち着く 外側も大事だけれど内容も肝心

あまり睡眠が取れないおかげで良いパフォーマンスができているかどうか不安になった。
しっかり寝ているつもりでも、あまり寝られてない感じがしてなかなか疲れが取れていない。それでも昼寝をすると勿体無い気がして、文章を書いたりいろいろやっていました。

2019-08-27

そこの空間だけ何かが違った 神という見えないものに自分の願いをかける 叶うか否かは自分の行動と思いの強さ 素直な心を持っていればそれを見ていてくれるだろう

昨日の夜ごはんとお酒を飲みながら思いつきで、今日は氷川神社(気象神社)に行ってきました。
神社の鳥居をくぐっただけで、湿度がガンと上がったような感じがしました。お参りを済ませ絵馬とてるてる坊主の形をしたお守りを買ってきました。
映画に出てくるシーンが実際の神社とほぼ同じで、見えない力をもらえました。

2019-08-26

必死すぎて身体から塩が たった1時間に詰め込められるだけの想いを また世界にトモダチが 少しずつ確実にMy Actionは広がっている

ヒューマンケア協会からお仕事をいただき南アフリカのいろいろな国の人が自宅へ来ました。
身体から汗はもちろんのこと、塩分が出るぐらい決められた時間の中で精一杯お話し質問にも答えて歌のリクエストにも応えました。
全力で何かをすることはすごく疲れるけど、皆が笑顔になっていたので楽しかった。

2019-08-25

またもや行動を狭まれる現象が 目的の地までたどり着く勇気がなく進路変更 それが良いことか悪いことかわからず ただただモヤモヤ感が心の中に

木曜日に車椅子の修理へ持って行って直ったと思っていたら、同じ現象が起きてしまい遠出できず。
家にいるのも悔しかったので、またONE PIECE STAMPEDEを今回は府中の映画館へ。
新宿の方が音が大きくて迫力があった。

2019-08-23

やり場のないわだかまり 既存のものを変える大変さを楽しみながら 結果が想像していないものでも悔いのないように 弱い立場の人には優しく強い立場の人には徹底的に喰らいつく!!

Facebookでの仲間からの情報を元に、市との重度訪問介護の交渉の件で都の在宅支援課に相談してみました。
「縦割り社会」の特徴が出ていて、自分たちの管轄外のことは実際にトラブルや問題が起きないと動けないとの在宅支援課からの意見。
未然に防いでいかないとトラブルや問題が起きてからでは遅いと電話の会話の中で感じました。

2019-08-22

論理にはそれ以上の知識で ルールや規律に重きを置くのならばそれなりの武装を 権利は平等にあり行使するのも平等 妨げるものは弱者の権利の元に全てぶち壊す!!!

この一年間何もしてないわけではなく、目に見える結果が「お金になるか否か」だと思います。
ルールや決まりごとを守ることは、何に対して正しいのかを考えながら自分の主張を権利として訴えていく必要があると思いました。
絶対に負けない!僕以外の障害者のためにも絶対に譲らない!!

2019-08-21

自由の象徴 高く広い空へ飛ぶにはそれなりの力が必要 個vs体制に打ち勝つ術は 己の信念の先に社会があると信じる

市役所で交渉のはずが、ワーカーの体調が悪いと連絡があり市役所側まで来ていたにも関わらず急遽キャンセルになりました。
帰り道に「何かの羽」を見つけ、きっと「自由に飛ぶための羽」と勝手に信じて写真を撮りました。
絶対、重度訪問介護700時間を勝ち取る!他の障害を持った仲間のためにも!!

2019-08-20

ジメジメとジャングルのような気候 デジャブのような豪雨 降っても降っても涼しくならず上がるのは不快感 僕の身体にはどんよりだけが残る

1日家で、Amazon Prime VideoでONE PIECEを鑑賞して明日の市役所での交渉に備えてリラックスしていました。
夕方には昨日に続いてゲリラ豪雨が降って湿度が上がったせいで、呼吸がしづらく天候と身体は繋がっていると改めて感じました。

2019-08-19

父さんは大丈夫か 赤いランプを光らせた車が囲い込む 大事故にならず一安心 生活を支えてくれるものが危険と表裏一体

歩いていたら消防車がたくさん出ていて、近づいてみると父親が経営する会社が入ったビルの前に。
ひとまず写真を撮り、消防隊の方に名前を伝え自分でもスマホで父親に電話をかけ無事を確認。原因がガス漏れらしく生活する上で欠かせないものが、少し間違えると危険なものになると実感。

2019-08-18

175200分の90分 共闘とはある意味お互いを信じ合うこと あなたが出来ないことを私が行い私が出来ないことをあなたに託す 大事なのは少年のような気持ちを持ち続けられる強さ

ONE PIECE STAMPEDEを観て改めて20年間、テレビアニメや原作の連載を継続し続けていることとストーリーの細かさや「夢・仲間」の大切さを伝え続けていることに感動した。
「1人だけの力では生きていけない」ことをルフィを通して改めて考えさせられた。

2019-08-17

久しぶりだからこそ味が出る 生まれ育った場所でファミリーの顔が見れる幸せ 幼き頃とは違った立場がそれぞれの背中に存在する それでも「血」が繋がった関係は変わらない

久しぶりに体調がいい時に実家へ帰省し家族全員と会えました。
子供の頃とはそれぞれ違った立場や経験を経て顔を揃えることはこれから先のことを考えたら、すごく貴重なことだと思いました。
実家へ帰ることが「親孝行」になっていることを期待しています。

2019-08-16

まだまだジメジメ 口から出る言葉が定型文のよう 重い空気の中に痛いような日差し 空気に触れることでボディバランスを調整中

約1年前に外れた銀歯の治療がやっと終わった。
今週初めて外に出て、台風の名残の重い空気と強い日差しに触れて暑かったがそれがまた気持ちよかった。
それにしても歯医者のドリル音はもう少し心地いい音に変えられないのかな。

2019-08-14

ポタポタテカテカ 上下の差が激しく身体が締め付けられる 何かが邪魔をして行動に移せない これを「弱い」と片付けて良いのか

久しぶりの雨でした。降ったり止んだりと気圧の変動がすごくて身体に大きな影響が出ていました。
なかなか安定しない天気で、行動に移せずイライラしていますが焦らず少しずつ動いていこうと思います。

2019-08-13

17時間の夢の旅 前日欠かした分を取り戻すために求めた 死んだように睡眠というエネルギーを その分の反動で疲労感が

昨日の19時から17時間も寝てしまった。
自分でも恐ろしいくらい、「よく寝られるな」と思うくらいほとんど1度も起きずに昼を迎えました。
そのおかげで体調が戻ってきて、明日の市役所での交渉に臨めます。

2019-08-12

6ヶ月に1回くらいでリセット 1分1時間がとても長く感じ朝日を迎える リズムを戻すために睡魔と格闘 安定したライフリズムへ戻そう

土曜日から体調がイマイチで昨日に散髪して変わるかなと思ったら、夜になって体調が悪化して一睡もできず。
半年に1回、こんな感じの日があって下手に昼寝をするとかえって夜に眠れないのでそのまま起きて体内リズムを整えてから熟睡するようにしています。

2019-08-11

痛いのが気持ちいい ボディリズムが乱れたら太陽の下でリセット 汗とともに要らないものをデトックス 部屋の中の方が暑いと感じるギャップ

映画を観に行く予定でしたが寝坊して、その自分が許せず自宅にいました。
ここ3日間部屋の中にずっといたこともあって、アパートの玄関先で日向ぼっこした後に散髪をしてスッキリしました。
ずっと冷房が効いた部屋の中にいると心地良いけど、毛細血管が閉じた感じがして太陽の光に当たることは大事だと感じました。

2019-08-09

一度閉じてしまったものはなかなか開かず 二つの扉が開かない限り心は飛ばない どこまで己をさらけ出せるのか 対話しても交じり合わないこともあるのか

パソコンやスマホの技術が発達していくのがとても良いことだと感じる一方で、ますます「コミュニケーション」がおろそかになってきていると強く感じます。
どんな時代でも面と向かって「会話」することは僕は必要だと思います。
その方が心が軽くなり、「大空を気持ちよく飛べる鳥」のようになれるから。

2019-08-08

風で感じる秋の足音 生ぬるい風の中に優しい風がときおり吹く 太陽は元気で優しい風のハーモニー 「暑い」この言葉を発するのも僅かかな

午前の通院の後にコンビニでご飯を食べて帰宅。
まだ太陽の日差しは強いですが一時よりも風が心地よく感じました。といってもまだ暑いのは変わりません。
確実に季節は変わっていると感じました。

2019-08-07

光にあたれば自然と明るい方へ 火照った身体になっていることを感じ 冷えた飲み物でクールダウン この緑が見れるのもあとわずか

あまり冷たい飲み物を摂らない方が良いとわかっていながら、ついつい飲んでしまいます。
夏は暑くて嫌だけれど、太陽があたった時の葉っぱの「緑」がすごくきれいでとても好きです。
1日1回は外に出て太陽の光や風にあたることで、身体のバランスが取れるそうなので短時間でも出るようにしようっと。

2019-08-06

まだ74年もう74年 1回で戻されない多くの人の命が 持ってはいけない力によってたくさんの涙が 幸せになれるように「力」を使っていこう

だいぶ前のことのように感じてしまいますが、広島に原爆が落とされて74年。
今日のような暑さの中で、原爆の影響でたくさんの方が苦しみながら亡くなられていったと考えると、政治とは何なのかと考えてしまいます。
ラジオやネットニュースで関連記事を読むことくらいしかできないけれど、忘れてはいけないと思いました。

2019-08-05

厳しい光の下で声を張る 行動していれば大きな優しさが きっと誰かが見てくれていると思うだけでそこに意味が この身が動く限り出来る限りの事を

少しだけでしたが久しぶりに「介助者募集アピールパフォーマンス」を暑い中行いました。
嬉しいことに知り合いの人から「水分取ってね」とOS1をいただきました。チラシの方も何人かの方がもらって行ってくれてとても嬉しかったです。

2019-08-04

キーキーと右足が引きずる 「ついていない」と悪い方にとるか「暑いから外に出るな」と神からのストッパーか 嬉しいような悲しいような 酷暑に身体も車椅子もギブアップ

去年からの夏の暑さ、すごいな!!と改めて感じました。
昨日から車椅子の調子が悪く、進んでいると6輪あるうちの右側の後ろが勝手に止まってしまい電源は入っているのに動かなくなってしまいました。
去年も、今使っている車椅子の前のものが暑さの中で止まってしまったことがあり「もう暑いの中、外に出られない。」と感じました。

2019-08-03

太陽の下届けたい事がある 汗の数だけ想いはあるんだ 観てもらい知ってもらう事が最強の行動 人の心に届けるには湖に一滴の水を垂らすよう

「やまゆり園障害者殺傷事件」を風化させないためにアピール活動を行なった後、桜木町駅から神奈川県庁までデモ行進。
30分くらいでしたが、どれくらいの人に僕らの声が届いたのか。
「行わない」よりは「行なった」方が確実に良いと信じています。

2019-08-02

ガンガン射す光 文明に頼らないと死の可能性が 30分でも1時間でも外の空気に触れる 「来たるべき時」に備えて身体を第一に

今週ほとんどエアコンの冷房が効いた部屋の中にいたので、これではダメだと思い部屋を1時間くらい換気。
たった1時間でドンドン温度が上がっていって、冷房のありがたみを感じています。気温よりも湿度が高くて暑く感じます。

2019-07-31

続けないと鈍ってしまう 「書く」ことで溜まっているものを表現する それが心の代謝に 止まってしまうとココロもカラダもぺしゃんこに

全国で「猛暑日」を130箇所を観測したそうです。
先週の今日はまだ過ごしやすく外にいてもさほど危険性が無かったですが、1週間でこんなにも違うなんて。
そんな自然に対する想いが自分の中の想いを久しぶりに「歌詞」にしました。すごく楽しく書きました。

2019-07-30

地球も身体も熱を帯びている 夜に下がるはずのものが一定を保ったまま また光でパワーが充電されグングン上がる 10度違うだけでバタバタと異常が出てくる

昨日関東地方は梅雨明けしたとたん、一気に「夏」がやってきて寝ている時も冷房を使わないと命に関わる危険性が出てきました。
せめて夜間だけでも気温が下がれば翌日の朝から暑く無くなるのにと思ってしまいます。このまま地球温暖化が進むと地上で生活ができなくなるのかと考えたりもします。

2019-07-29

身体に水のように溜まった疲労 心がどこか遠くへ行きそうな感じ 確実に「動ける日」が減っている気がする だからこそ「動ける日・時」にリミッターを全開で!!

朝から暑くて冷房のスイッチを入れてしまいました。
昨日と一昨日は外に出たのでそれなりに疲労が溜まっているので、今日はおとなしく家にいました。
もう「真夏」ですね。

2019-07-28

髪から落ちる汗 風は心地よく吹き日差しは自己主張が強し 喉を潤すためか楽しさを求めるためか 必要以上に摂取してるのを理解している

昨日の疲れが残っていたけれど今日も外出。
目的のイベントに参加しようと思っていたけれど楽しそうではない気がしたので、ただ電車を乗って移動したままに。
風が吹くと気持ちいいけれど、だんだん伸びてきた髪の毛から汗が落ちて電車や室内の冷房が寒く感じた。

2019-07-27

地球から見れば小さな動きかもしれない 声を上げ気持ちを訴えることで変え「られる」 時間と失ったものは取り戻すことはできない それでも僕たちは「前へ進む」ことができる

八王子から片道1時間半かけてJR浦和駅へ。
今回で33回目の歩笑夢のメンバーが行なっている「19の軌跡を忘れちゃいけない」に参加させて一緒に歌わせてもらいました。
やまゆり園障害者殺傷事件から3年と1日が過ぎようとしていて「継続」することの大切さを教わりました。

2019-07-26

3年の月日の中で変わったものはあるか 便利なものは増え人の感情は薄くなりつつ 弱かったりと必要ではないと決めつける ここにいてくれるだけで意味が大きいんだ

障害者殺傷事件から3年が経ちました。
僕はこの3年でいろいろ環境が変わったり関わってくれている人が増えたりしています。でも、社会の中における障害者の立場はどう変わっているのかと今日1日考えていました。
変えていけるように行動していかないといけないと改めて思いました。

2019-07-25

3日分の体力を1日で回復できたのか 開けたままで気を失い寒気が襲ってきた エンジンをかけたように暑さが 身体を鳴らすために少しでも外の空気を

昨夜窓を開けていることを忘れて、そのまま寝たら寒く感じた。
日中はずっと冷房が効いた部屋で身体を休むことに集中していました。昨日まで3日間外へ外出していたのでバランスがとれてよかったと思います。

2019-07-24

パワー全開!! これからくる「未来」に向けて「今」を後悔せず 己に嘘をつかず向日葵のように燦燦と いつの日か誰かが困らないように力一杯咲く!!

市役所のワーカーとの交渉で、もちろん自分のことを伝えることをしたけれど「その先」を考えながら、自分が起こした行動が誰かにとってのレールになればと心から思いました。
ワーカーにとっては、担当している人の1人だったりたまたま福祉課に配属された「かも」しれないけれど、こちらにとっては一生を揺るがすほどのことなので、ワーカーに嫌われようが「伝えるべき」ことは言う!!

2019-07-23

子供だけではなく大人も欠けている 文字から読み取って創造する力 紙の上に書かれた文字の向こう側には人が居ると意識する 慣れは時に悪い方向に転ぶと改めて知った

障害者や高齢者が制度を使う上で欠かせない「ケアプラン作り」
障害者の分野は平成18年から導入され、生活する上でどういった支援が必要かの判断の一つとなるものです。
本来はいらないものだと僕は思っています。それでも国で決められていることなので「紙の上」の事として考えないで欲しいと思いました。

2019-07-22

思いやりのある厳しい言葉 楽しい・優しいだけのイメージではなく 嫌われる勇気をもって心に問いかけた 芽が出て花が咲くかは本人次第

小学校に訪問し生徒と「バリアフリー」について話しました。
なかなか意見を言わない雰囲気だったので、しっかり意思表示をしないとわからないよと少し強めに言ってしまいました。
感情的に言葉を発さなかったので、あとは生徒がどう受け止めて「芽」から「花」を咲かせてくれるか楽しみです。

2019-07-21

今の自分、そして今の時代に必要な作品 「異常」と小さい視野が「波の繰り返しの中」と長い年月の中で考えるか ついつい「生きている」と勘違いしてしまう 本来は地球の上で僕らが「生かさせてもらっている」のだと

映画「天気の子」を鑑賞。
新海誠監督がこの「天気の子」のテーマを思いついたのは前作「君の名は。」を制作している時とどこかの記事で読みました。
そして3年経った今、雨が降ることが多いここ最近の日本をまるで「理解」していたかのように時代にも、そして僕の心にも響きました。

2019-07-20

まだまだ深い谷の中 先に見える光を掌に掴む時は? それもこれも気持ち次第 負のオーラを断ち切るのはいつになるのか

3回もお腹を壊しトイレに駆け込みました。
気持ちと身体は繋がっていて、その上に天候が関係しているとここ最近心底感じます。早く負のオーラを断ち切りたいです。

2019-07-19

抱えている課題をアルコールに頼る 解決には至っていないのは分かりつつ ねこだましのように自分を一瞬でも課題から逃がしている 解決はしていないだけで一瞬でも逃れた気分になる

昼間からアルコールを飲んでしまいました。こう書くとまるでダメなようなイメージが付きますが果たしてどうなのか未だに分かりません。
約2週間くらいぶりにお酒を飲みましたが、やはり美味しい!ですがその場しのぎのものであって、自分の中にある課題を解決したことにはならないと酔いながら思いました。

2019-07-18

鼓動の速さを知るために 速くしたり遅くしたりとコントロールできるように 値から健康か不健康かを見る 自由自在に調整できる身体になりたい

血中酸素濃度と脈を知るためにCO2モニターをもらった。
自分の心臓がどれくらいの速度で動いているのかすぐさまわかるので、いろいろと便利で面白い。
様々な場面で使ってみて、自分の心臓の速度を知りたいなと思った。

2019-07-16

心がどんどん深く下がっていく リズムを取り戻そうとすればするほど 気にしないことが1番の解決策 ただただ時間だけが過ぎていく

まだまだ体調メンタルともに下がったままで、なかなか回復しません。
天候も関係していると思いますがそろそろ回復させないと、このままずるずるいってしまいそうで怖いです。

2019-07-15

少しはサラサラ感 身体のバランスを整え方は人それぞれ 喋り声を出すことが僕にとっての1番の方法 他人への気遣いがかえって自分へのダメージ

ついつい介助者に対し「悪い意味で気を遣って」しまい最終的に自分が苦しむという負のスパイラルに陥ってしまいます。
それに気が付きながらも、「自分を維持」することは大変なことだと改めて思いました。
僕の場合、「話す」ことで体調やメンタルが維持されていることに気が付きました。なかなか維持するのは大変だよ。

2019-07-14

表現力・創造性 こだわりを突き通し伝えること 全体のイチブでも妥協を許さないのがプロ その元となるのは身体

2ヶ月前に注文した宇多田ヒカルのLive DVDがやっと届き鑑賞しました。
Liveに行けなかったので楽しみにして見ていたら、改めて「宇多田ヒカル」のアーティスト性やはしばしに見える人間性に驚きを覚えました。
6年前のLiveの時よりも「優しさ」が感じられる表情や言葉が多かったです。

2019-07-13

とにかく進むのが早い! 何をしたのか?何ができたのか? 疑問だけが取り残されていく それを打破したいという気持ちが焦りに変わる

憂鬱な日々が続いています。しっかり寝ているつもりですが身体にとっては休めてないのかもしれません。
「行動したい」という気持ちはあるのですがついつい家でネットばかりして終わってしまいます。
「これでいいのか」といった疑問だけが残されます。

2019-07-12

「生きる」ために食べるのか 勢いだけで過ごせたあの頃 今はそれが通用する日とそうでない日がある 全ては気持ち次第

たまに食べたくなる「カップラーメン」。あまり身体にとって良くないと分かっていながらも食べてしまう。
外出はせずに結局1日が終わってしまって、少し後悔だけが残っています。悩んでいたことが少し解決しつつあるので「良し」としよう。
焦らず自分「らしく」を貫き通すことができるのであれば、さらに楽しい時間が味わえると思う。

2019-07-11

1時間・1日・1週間過ぎるのが風のよう 座る時のように反転させられたらと思う日も それが叶わないが故に良いことも 「自分らしさ」を保つのも一苦労

本当に同じ時間の進み方なのかと疑いたくなるくらい、時間が経つのが早く感じる。
今自分が悩んでいることは「らしさ」をどこまで出せるかにかかっていると理解しているつもり。
不安と解決したいという気持ちが自分の中にあって、なんとか解決できるように方の力を抜いて砂みたいに軽い気持ちでいたい。

2019-07-10

少しずつでいいんだ 強引にスイッチの切り替えをしなくても 風に当たることで感じる生きているということ もやもやしていても変わらないからぶつけよう

久しぶりに買い物がてら外出しました。
気圧の変化がすごくてぼーっとしていましたが、外の空気に当たるだけでも心の中のモヤモヤが少し晴れた気がします。
少し外出しない間に新しいお店ができていたりと、一歩ずつ町は変わっていると気がつきました。

2019-07-08

身体に感じる重み 心から来るもの?バランスが崩れているせい? 空のようにスッキリとしなく 悪寒を感じる1日

最近少し悩んでいることがありそれが恐らく身体に出ているのだと思う。なかなか人に相談することができずに1人で抱え込んでしまいます。
昨日に比べ今日は暖かいが、その温度差が身体にとってキツイです。いつになったら、梅雨が明けスッキリとした天気が来るのかなと楽しみです。
天気と健康は比例していて面白いなと思います。

2019-07-06

この気持ちを1人でも多くの人に リアルタイムのことや気持ちを声に出す 聴く人がどう受け取るかはその人次第 僕の想いは滑走路のようにまっすぐ

自分の住んでいる町で悲しいことが起きていたことに、寂しさと怒りを感じました。
なぜ少しの「配慮」ができないのかなと思いました。IT技術が進む一方で人の優しさが退化している気がします。
周りに人がいる、そして自分の行動を見ているという意識が薄くなっていっている気がする。

2019-07-05

休みに適した日 軽い風が吹き乾いた空気が眠気を誘う Actionすべき時に全力を出せるように備える 身体の中にある血管や呼吸に意識を向ける

昨日1日動いたせいか疲れが残っていて、ゆっくりしていました。
今日はわりかし涼しく除湿も使わないで済ませたので気持ちが良かったです。しっかり「動く時」と「休む時」のメリハリをつけていくことで良いActionができると思いました。

2019-07-04

飲んだり走ったりまた飲んだり 新しい時代の希望とのセッション内容を考え 己の身体から何かが伝わるだろう 僕にできることは全て行う決意

1日の時の刻みがだんだん早く進んでいると感じる。
今日は、今後に繋がる打ち合わせと最近の近況を話し合った。メールや電話では伝えられない、伝わらないことがあると感じました。
改めて「無駄な話」はないと感じました。コーヒーの香りが緊張をほぐしてくれて助かった。

2019-07-03

休もうと思っていたら動いていた ルーティーンとは時に恐ろしいもの 無意識に行なっている まるで呼吸をするかのように

寝たのが深夜2時でゆっくり寝ていようと思ったのだが、なんだかんだ9時には起きてしまった。
寝る前に収録したラジオや起きてから書いたMy Informationなど、やるべきことというかルーティーンになっていることを行わないとどこか気持ちが悪い。
自分でも恐ろしいほど、起きてからすぐに文章が思いつくと思った。まるで呼吸をしているかのように。

2019-07-02

1人の声からみんなが使いやすいものへ 老若男女や障害問わず誰もが使うものだから 綺麗に気持ちよく使いやすくするために 自分を中心にしながら広い視野を持つ

大きな企業が障害者の声を聞いて、良いものを作ろうとしてくれている姿勢はとても素晴らしいと感じた。
規模が大きくなればなるほど、「あるべき姿」を見失ってしまう可能性があるけどそうなってはいけないと感じました。
みんなが使うものだからこそ、僕なりの視点を伝えることがとても大事になってくると思いしっかり伝えました。

2019-07-01

創造からカタチへ 手は使えなくてもイメージをし伝えることはできる 既存の物に合わないなら作ってしまえ! その後に続く人の為にも

昨日のいい疲れといい感じの二日酔いが残りつつ頭痛のバスが鳴り響いていました。
昨日よりは気温が低く過ごしやすかったですがムシムシしていて、嫌な汗が出ていました。
以前オーダーした、My Action kappaの寸法合わせで実物を初めて見ました。オーダーメイドってやっぱりいいなと改めて思いました。
きっと時代も一人一人に合った施策やアプローチが求められてくると思います。

2019-06-30

感謝!感謝!感謝!!につきる やはり「人との繋がり」は最も大事なものだと再確認 今日というステージを設けてくれた皆さんに愛届けたい 一生懸命やっていればそれ相応のものが必ずギフトとして届く!!

6月最後の日に、最高の時間を過ごさせていただきました。
リエゾン笠間という障害者施設で「KAKEHASHIスタディ」の第1回目の講師として呼んでいただき、自立生活の話を主にさせていただきました。
今回のお話をいただいた方に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。改めて僕には「人脈」が必要で大事だと感じました。
今日お会いした方との繋がりも今後大事にしていきたいと思っています。「人との繋がり」は僕にとってすごく重要なものです。

2019-06-29

たった1日でこんなにも大きな変化が 風や気温の違いで身体にも違いが 翌日のパフォーマンス力を高めるため身体を労わる 発声することが自己表現!!

昨日よりも気温が下がって日中は冷房なしで過ごせた。
翌日に控えた大事な「パフォーマンスの場」で力を発揮できるように、無理のない範囲で声を出すことで身体のバランスを整えました。
歩いたり走ったりできない分、声を出すことで力を外に出すことにつながっているのかなと思いました。

2019-06-28

サラサラ感を出すためにスイッチを ジメジメ感で目覚めて疲労感が 危険から身を守るために使っているものが時に逆効果 予報は外れまるでジャングルにいるよう

天気予報では「雷」となっていたけど僕が住んでいる地域では全く鳴りませんでした。
昨晩から湿度が高く、除湿をタイマーでセットして就寝。あまり寝られず外も蒸し暑いので少しだけ出てあとは家にいました。
梅雨の季節がカラッとしていなくて、身体の緊張が強くなったり呼吸がしづらいです。

2019-06-27

嫌な日から楽しい日へ ポタポタジメジメした日でもルンルン気分に オンリーワンのグッズを身にまとって PR効果抜群のグッズ完成まで少し!!

湿度が高かった今日。
明日からまた雨の予報で気分が憂鬱です。そんな中、元介助者に頼んで「My Action kappa」を作成してもらっています。
これで雨の日でも楽しく過ごせる!!

2019-06-26

現実と理想の狭間で 望む生活を勝ち取るために体験 そこで時間を過ごしたり働いたりしている人の気持ちになって さらなる高みがあることを確認しそこを目指す!!

2泊3日のショートステイから帰宅!
いろいろと学ばせてもらうことや、今まで知ることが出来なかったことが見えた3日間でした。そして改めて「やるべきこと」が見えてきた3日間でした。
「理想」と「現実」を感じられて僕だけではなく望む人がいる以上は、その希望内容に沿う支援を市町村や国に訴えていこうと思いました。

2019-06-22

夢の中へ引っ張られる 光がさしたり雨が落ちたり変化が激しい 心も天気と同じようにどんより 扇風機のスイッチのオンオフを押す回数が多い

天気のせいかあまり寝られず、気がついたら昼寝をしていました。
気圧の変動はすごく身体にとってダメージが強いです。うまく冷房を使わないとと思いながらもついつい電気代を気にしてしまいます。

2019-06-21

太陽と風からの贈り物 ドアを開け風にあたり「生」を感じ 気持ちも晴れモチベーションが上がりつつある マイナスのことばかり考えずポジティブに!

部屋の換気のために窓を開けたら、思ったより涼しく感じたので玄関前で日向ぼっこしていました。
1日一回、太陽に当たるように心がけているけどなかなか続かず、そうするとメンタルも落ちてきて良くないなと感じました。
太陽の光や風に当たるのってすごく気持ちいいです。

2019-06-19

晴れない心 外はガンガンの日差しが降り注ぐ それとは逆に雲がかかったようにドンヨリ気分 保つことの技術がまだ足りぬ

昨日からメンタルが不安定であまり夜も眠れませんでした。
1日1回でも太陽に当たると身体にも心にも良いとわかっていながら、なかなか気分が上がりません。
その要因は自分でもわかっていて、解決・打破できるものはないので気にしないことが必要だと思っています。とわかっていながらもついつい考えてしまいます。

2019-06-18

太陽とお酒のリバウンド 楽しいと気持ちを切り替えようとするけど 意識すればするほど憂鬱に アップダウンの差がありすぎて心がポキポキっと

昨日の「介助者募集アピールパフォーマンス」の疲れからか微熱と頭痛が今朝からでています。
先月から入ってくれた介助者が今月で辞めてしまいます。自立生活をしていると仕方がないことですが1ヶ月は早いなと、人手不足の中でメンタルコントロールをするのが大変です。
いろいろな人に会えるとポジティブに考えれば楽しいです。

2019-06-17

声を出した分だけの嬉しさが 強い日差しの中で精一杯声を出す そのあとに待っているのは美味しいもの 少しでも動くことで知ってもらえるきっかけに

久しぶりの「介助者募集アピールパフォーマンス」を行いました。同じ言葉を繰り返していると暑さのせいでだんだん自分が何をしているのか意識が遠のいてくる中で、チラシを取ってくれる方がいるとまたパワーがみなぎってきました。
ついつい「即戦力」になりそうな若い人にチラシを取ってもらいたいという邪念が邪魔しつつあります。
どこでどうつながっているかわからないので、できる限り続けていきたいと思います。

2019-06-16

空と雲の不思議 何百年何千年と変わらない空 雲が動くのを見ているだけで様々な感情が 今までもそしてこれからもこの空は変わらないのだろう

「青春映画」のような晴れ晴れとした青い空と白い雲を眺めながら、家の玄関の外で日向ぼっこしていました。
大陸は少しずつ時間の流れと同時に形を変えているけれど、空は何百年何千年と形を変えないでいると考えていました。当たり前のことだけれど、地球上の歴史を全て見てきていると考えるとものすごい壮大で言葉に表せないほどの力が存在すると改めて感じました。
今日もこの空の下で、幸せなことが起きたり悲しいことが起きているんだなと思いました。

2019-06-15

癒しの音が降り注ぐ パワーを出した分だけ笑いで回復 エネルギーを解放しつつチャージする メンテナンスもパフォーマンスへの一部!!

レコーディングから一夜明け、ブログなどを書いていたら寝たのは深夜3時。
お昼過ぎまで寝ていようと思ったけれど目が覚めてしまい、いつものように動画サイトを観たりボーっとしたりしていました。
「休む」こともパフォーマンスの一部だと考えて、雨と風の音を聞いてました。

2019-06-14

2ヶ月ぶりに魂注入!! 言葉から想像される風景を声で表現 汗の分だけきっと伝わることを信じ さらなる表現力をつけ虹のようになりたい

今年2回目で2ヶ月ぶりのレコーディングでした。
今回もしっかり想いを込めて全力で丁寧に歌ってきました。だんだんとブレスの使い方や音域が広がっていったりと回数を重ねるごとに技術が上がっていると感じました。
それでも一番大事なのは、歌に心を込めて表現することだと思いました。

2019-06-13

コイツのような甘い恋がしたい 青い空にあの人の姿を映し出すような 名前を聞くだけでドキドキしたあの頃 その感覚がだんだんと遠のいて行ってしまう寂しさ

特に大きな出来事があったわけではないが、今日の気温や湿度そして風を感じていたら「恋がしたい」と思った。
これから夏にかけてCMや駅の広告で青春(アオハル)を感じさせられるものが多くなってくると、33歳になったけれど映画のような恋がしたいと思う。
コーヒーのように甘くてその中でもちょっと苦い感じの恋が。

2019-06-12

疑わない強さ! 相手の表情や言葉から出てくる本音 こちらの想いを全て出すことから 動き出せば見えてくる景色は変えることができる!!

市役所のワーカーと直接顔を見て話して交渉しました。改めて「顔を見て話す」ことは大きな意味があり大事だと思いました。
結果はわかりませんが、自分の中の全てを出し切ったので悔いはありません。
相手のことも自分のことも疑ったらきりがないので、その時に全力を注ぎました。

2019-06-11

つかの間の光 青い空を隠している厚い雲が少し移動 風や光に当たれる幸せ 2時間でも家から出て刺激を得る

雨が降るかもしれないと思い家にいようと思ったけれど、少しだけ空が青く見えたので買い物ついでにプラプラしていました。
家にずっといると身体や心にとってよくないので、短時間でも外に出て風に当たれることが1日でも多く作れればと思いました。
その中で、新しい発見や刺激に触れることができるので自分の作品や表現力にとって絶対プラスになると思っています。

2019-06-10

負けた!それなりの装備まで身につけていたのに 強すぎて結果が見えているものに立ち向かわず できることや為すべきことを倒していった 外に出ずもできることは星のようにある

特に予定もなかったのですが外出準備をしていたら、だんだんと雨脚が強くなり目的や予定がないなら家にいよう!
と思い家でできることをこなしていたら1日が終わってしまいました。
「意志が弱い」とみるのか、それともできることを探せる力があるのかとポジティブに捉えるのかで自分にとって変わってくると思います。

2019-06-09

ポタポタパラパラ自然が繰り出す音色 音楽は人の気持ちや街の景色を変えてくれる 時には邪魔だけど無くては困る 時には嫌いになるけど欠かせないものだ

雨の時の移動は結構大変です。
雨具を着ればいいのですが、建物に出入りする度に着脱するのが僕は嫌いでまだ濡れた方がいいと思っています。
雨って強さによって地面に叩きつけられた時に出る音が違って、また叩きつけられる素材によって音が変わってくるので少し楽しく感じました。
でも雨は嫌です。

2019-06-08

ジメジメし心もどんより 雨で僕らが口にする食べ物が育つ 無いものねだりを繰り返してしまう 求めるな!想像しろ!!

昨日からジメジメしていて「梅雨入り」した模様です。
僕にとって、湿度が高いと身体の緊張が強くなって声を出すのが少ししんどいです。ですが普段口にしている野菜やお米を作っている方にとっては雨が降らないととても困ってしまいます。
僕ら消費者にとっても生活に関わることなので、適度に降ってほしいなとワガママな考えを持っています。

2019-06-07

私は駆け橋だ 「同じ」という概念は存在せずそれぞれが違っていい それらの力が一つになったら大きな力に 僕らが想像できないほどの風景が見える

今日はとあるプロジェクトに参加させてもらいにお台場方面へ行ってきました。
僕だけでなく前の職場の人にも来てもらうことで、自分が「橋」になったような感覚になりました。
人と人を繋ぐことの大事さや楽しさに改めて気づいてこれからさらにそういったことに関わらせてもらえればと思いました。

2019-06-06

身体の成長とともに たった1センチでも大きな影響が 毎日使うツールだからこそ繊細にこだわる 大事に愛を込めて使おう

いつも使っているウチ用の車椅子のベルトが身体の成長によって合わなくなってきたので修理してもらいました。
たった少しの高さに変えるだけでも、何度も乗り降りしフィット感を調整しました。毎日使うもので身体の一部なので絶対に妥協はしませんでした。
家具屋に行って椅子を買う感覚に、簡単に車椅子を作ることができるようになればいいなと思いました。

2019-06-05

自分でコントロールしないと 同じ空の下にいるのに理解し合えない そうではなく「想う力」がそれぞれの胸に足りない 言葉が通じるのであるならばきっと交わる

心の中のモヤモヤが取れません。
誰かが取ってくれるものでも無いことはわかっていて、全て自分でコントロールしないと良い流れが作れないことも理解しています。

2019-06-04

生きていく上で曲げてはいけないもの 起こした行動や内から出た言霊 直接顔を見て伝えることが最良 後に続く人のために身を削る

昨日に続いて、「対市役所」のお話し。昨日の電話で5日に市役所へ訪問するという約束をしていたと思ったら、今日の夕方になって「12日ですよ。」と一方的な電話が。
何の謝罪もなかったので、人事課に電話をして昨日の電話の中でのやり取りや市役所に行く約束をする話を伝え「人」としての正しい行動や発言なのかということを伝えた。
自らも含めてもっと言葉や行動に責任をもって生活をしなければと考えさせられました。

2019-06-03

見えない相手にこそ 言葉という刃にも布にもなるものを使っている意識 傷つけるかもという意識が低い 傲慢な態度が言葉から見え隠れ

例え「マニュアル」通りに動いてたとしてもそこに「心」がなければ僕は許せない。
自分が選んだ道が険しいものだということを頭では想像していたつもり。そう、あくまでも「つもり」なのだ。
言葉を使う回数や場面が多くなってきて、改めてその難しさに気がついた。にしてもあの対応には「怒る」という感情しか沸いてこない。

2019-06-02

湧いてこない 夢の世界に長い時間いたのに 重いおもりが腰に付いているようでダラダラ 気がつくと同じことが頭の中でグルグル

今日も何故かわからないけれど「気持ち」が乗らない1日でした。
昨夜は21時過ぎの時点で布団に入って、気がついたら22時過ぎには寝てしまっていました。寝る前までは「明日は外出する」と決めていたのですが、起きてみたら心がダルくて家にいました。

2019-06-01

目で見る楽しみ 時間を忘れ作品の中に引き込まれる 制限をかけないといつまでも 楽しみがいつかは苦しみに

Amazonプライム・ビデオで「相席食堂」を昨日から観ていたら完全に寝不足で、起きても続きを観たり別の作品を観たりしていました。
芸人と芸人のお笑いよりも、芸人と素人のお笑いの方が面白いと気がついた。
にしても簡単に観れてしまうことはあまり良くないと身をもって実感しました。

2019-05-31

少しだけど気がラクに ○○のせいにするのは簡単なこと それも全て自分の一部なのだから 1センチでも前に進めるように気持ちから

ずっと家にいても仕方がないと思い、外出に人と一緒にお昼ご飯を食べておしゃべりしたら少し気持ちが楽になりもっとActionして社会を変えようと思いました。
家を出るまでは、身体がだるく感じましたが人と会うことで改めて楽しさを感じました。絶対に自分の生活を切り開いていく!!

2019-05-30

想いを詩に 夢が実現する可能性が低くても 僕もTOKYO2020のメンバー 最後の最後まで己との勝負!!

昨日よりも暑い気がする。と言いながら1日家にいました。
一昨日に東京2020オリンピックのチケットエントリーが終わってしまい、僕はエントリーし忘れました。
そんな中、自分なりの東京2020オリンピック・パラリンピック大会への想いを歌詞にしました。ステージに上がれなくても何かしらの形で関われればと思っています。
この青い空の下に生きている以上、無関係ではないのだから。

2019-05-29

忘れた頃にやってくる喜び たった一本の珈琲から1枚のシャツへ チャンスは自分の手で掴むもの もう少し大きなチャンスをと望む気持ちを抑えて

約2ヶ月前にコーヒーのキャンペーンでTシャツが当たるものに応募していたら、見事に当たって届きました!!!
ちょうどTシャツが欲しいと思っていたので嬉しいです。
こういったキャンペーンに当たるのって久しぶりで、本当に当たるもんなんだなと思いました。

2019-05-28

身体の中から熱を帯びて 気圧や気温のアップダウン 菌を中から外へ出し夢の世界へ誘われる 動いた分と同じ量の休みを!

昨日までの暑さが消え失せ気圧がグッと下がって、発熱してしまいお昼寝を少しだけしました。
こんなに気温差や気圧の変化が激しいと身体的にも精神的にもコントロールするのが難しいと思います。

2019-05-27

可能性をゼロからイチへ 声が出る限り己の身体がシンボル たった1枚であっても大きな意味が 大きくするか小さくするかは自分のAction次第!!

久しぶりに介助者募集アピールをしました。暑いのと久しぶりなのとであまり長時間できませんでしたが気持ちが良かった。
約30分で一人の方がチラシを持って行ってくれてとても嬉しかった。やらないよりも行動した方が可能性は広がると再確認しました。

2019-05-26

小さくせずに大きくしよう 目的が見えているのなら工夫は多種多様 時代に沿ったツールを活用しない現実 行うか否かからジャッジすべき!!

「みんなちがって、みんないい!」に行ってきました。が、規模が小さくなっていて八王子の高齢化を見た気がしました。
いろいろな人の文化を知ってもらうことを目的に行っているのですが、時代に沿ったツールを使っていないので年々縮小傾向に見受けられて、これなら継続する意味がないと僕は思いました。

2019-05-25

同じ太陽の下で 一人一人の力があってこそのひとつの形 互いを思いやり自分の力を出し切る 見ているこちらも全力でエールを!!

感動!感動!!そして涙しました。炎天下の中で行われた運動会の組体操。それまでは「車イス スペース」の中で太陽の光をしのいでいましたが、組体操の時は子供たちと同じ状況で見ようと思いテントを出て朝礼台の横で観賞していました。
練習を見ていたこともあり、無事に成功した時はすごく嬉しかったです。

2019-05-24

全てが整っている幸せ 飲み物・音楽・生活に必要なものがあること 身体が健康でいられ好きなことができる幸せ 当たり前ではなくいろいろなサポートがあるから成り立っている

2日間の検査入院を終えて帰宅し、スマホをチェックするとありがたい事にFacebookにたくさんの「いいね!」やシェアが付いていました。
検査の結果は特に異常がなく、夜間の血球酸素濃度の値が安定していてCTやレントゲンの結果も去年と変わらなく安心でした。

2019-05-21

心の中を表しているかのよう ジメジメザーザーと地面に落ちる雨 内臓を抉られているみたいにフワフワ 何を飲んでも何を聴いても無

朝から大雨で気圧が下がり、頭痛と身体がフワフワしていて何だか落ち着かなかった。
大雨の影響で土砂災害が起きている所もあり、自然の力に改めて圧倒されました。そんな中、家でいろいろな事について書き物をして1日が過ぎていきました。

2019-05-20

進化する街 誰かのためではなく皆のために 少しのアイデアが大きな変化を そうして特別が当たり前に

毎日通っていて使っているものが新しくなるとなんだか嬉しいです。
軽く触れただけで押せる横断歩道のスイッチ。押す動作が厳しい人でも目が見えなくてスイッチの場所が分からない人にとってもとても便利。
技術が進化すれば悪いことだけでなく、皆にとって良いことがたくさんある。どんどん進化して住みやすい社会にしていければなと思いました。

2019-05-18

1本のマイクの先にいる人へ 約4分に込めた想いと笑いの結晶 世界には無い芸術のひとつ 日本独自のパフォーマンスだと気がついた

YouTubeで漫才を観ていて「歌」に通じるものがあると感じた。
たった約4分で終わってしまうけれど、そこにたどり着くまでに費やす時間や、込めた想いは見ている側からするとあまり深く捉えきれてないかもしれない。
簡単に見えてしまうのもいいことばかりでは無いと感じた。

2019-05-17

約2時間の物語 喜劇や恐怖などを感じられる時間 カタチにするまでにはものすごい時間と人の数が 娯楽を真剣に楽しむことがリスペクトに

「亜人」「ジュラシック・ワールド」と昨晩から映画を楽しんでいます。
最近の映画の技術の進化はものすごいもので、CGなのかそうでないのかが分からないくらい細かく作られているものものあり、
観る側としては2時間くらいで終わってしまうけれど、制作時間や費用はものすごいかかっていると考えると集中して観ないとという気持ちになります。

2019-05-16

僕が存在するのは二人のおかげ どんな時でも自分たちは後回し LOVEという無敵のものを授かった ありがとうの言葉以外見つからない

今日は両親の結婚記念日!それを祝うかのように青空で嬉しかった。
ひとまずケーキを買って実家訪問して渡しました。母親が喜んでくれて僕も嬉しかったです。両親へ感謝の気持ちを常に持ち続けたいと思いました。

2019-05-15

陽にあたり人と触れ合う 吸収するものは多く実になっていく 血と骨のように内なるものとなる あとは表現する力を養えるかどうか

午前中だけ外出しJIL(全国自立生活センター協議会)にお菓子をプレゼントしに。
少しだけお邪魔してお話させてもらいました。短時間でも外へ出て太陽に当たって人と会話する、当たり前のことですが意識して行わないと1日介助者以外の人と会わないので、なるべく短時間でも外出し刺激を自分に与えないとと感じた。

2019-05-14

変化に弱い! 空気の圧の小さな変化に大きな反応 窓からの景色を見ながら3ヶ月後の自分をイメージ どう変化しようが楽しむことは変わらずに

お昼過ぎまで外出し提出書類をお気に入りのスタバでカキカキしていました。
朝から午後まで雨が降っていて気圧の変化で少し体がだるかったです。1日のうちの1時間でも外に出て空気に触れた方が身体にも心にも良いので明日も外出しようっと。

2019-05-13

文章よりも顔を見て 些細なことだと思ったとしてもすぐに行動 持ちつ持たれつの関係はいつの時代も同じ このカフェラテのように甘く優しくありたい

知り合いが困っていたのでご自宅までお邪魔してお話を聞かせていただきました。
それぞれ違う人間で、それぞれ違った考え方を持っています。時にはそれが良い方向に作用したり悪い方向に向かってしまいます。
それを解決する方法は簡単で、「直接、相手の顔を見て話す」ことだと感じました。

2019-05-12

人それぞれの想い 良い方向へ進むようにとゴールは同じ 経路やスピードは環境や立場によって変わる 咲かせたいという想いがある花のように

「偽善者」になるのは簡単なことですが、本当に相手のことを考えて自分がどういったスタンスで行動するかを改めて考え直しました。
立ち止まっていても歩いていても走っていても、時間は平等に流れていきその中でどう生きていくかでその人の価値観や人間性が外側に表れると思いました。
今日も風が気持ちよかった。

2019-05-11

頬を撫でる風 初夏のような心地よさに連れられて睡魔が 自然の扇風機が送る風の強さ 気持ちが穏やかになり爽快

部屋の中に入ってくる風が心地がいい。エアコンの冷房の風や扇風機の風に比べたら自然の風の方が断然気持ちがいい!!
ずっと家にいたけどすごく癒された。こんな日にアルコールを飲むと美味しいんだろうな。

2019-05-10

壊れたかのように 12時間くらい夢の世界を冒険 恐ろしいくらいの睡眠欲 もしかしたら向こうの世界に足を運んでいたのか

気がついたらお昼を過ぎていました。原因が何なのかわかりませんが、寝ても寝ても睡魔が襲ってきます。
外は暑いのに、冬用の布団を被って死んだかのように寝ていました。

2019-05-09

やっぱり光だね 少しずつ殻を破り新しいイマジネーションが 時には殻に入いることも必要なんだ 自分らしく言葉を出すことが元気のコツ

通院で外へ出たら少し体調が戻ってきて良かった。
また新しい依頼を貰って、少しずつだけど光のある方へ歩みを始めている。休んでいる最中は辛いけれど自分にとって絶対必要なステップなんだなと改めて感じた。
話したり歌ったり、声を出すことが元気の秘訣だと確信した。

2019-05-08

乱れている!! カラダのまんなかにあるものがフラフラ 横になっているのに宙に浮いているよう ここにいるのにここにいない感覚

ほぼ12時間以上寝られず、体の中がフワフワしています。
昨日の夕方から23時くらいまでは寝ていられたのですが、その後は頭痛と横になっていても身体を誰かに揺らされているような感覚で朝を迎えてしまいました。
微熱が昨日から続いているので明日の病院で診てもらいます。

2019-05-06

邪魔な物をカット! 衝撃から熱からガードしてくれる防具 長さひとつでイメージがガラリ 青空のようにさっぱりして心機一転

約2ヶ月ぶりに髪をバッサリいきました。
短髪にすると両サイドの白髪が目立ってしまって少し憂鬱ですが、スッキリして夜寝る時も呼吸器のバンドがズレずに寝れそうです。
髪の毛って、1日で0.3cmくらい伸びるそうです。

2019-05-05

止めたいと思いながら 感情や思考は動き続ける 雨の日も晴れの日も 書き留めることがシルシとなる

どんなに疲れていても、考えることやいろいろな感情は止まらないし自分の中で巡り続けるのだと感じた。
毎日ポエムを書いていて、「今日は何もないから、書くのをやめよう」と思っていても、それ自体が自分にとって大事なことだと思い気がつくと書いている。

2019-05-04

身体の天秤が傾いている 湿度・気圧が襲いかかる 1日のうちでいろいろな季節の天候 緊箍児が締め付けられるように痛い

絶対に地球の地盤やそこから出ている磁場が乱れてきている気がする。
今日みたいにこんなにも天気の変化があると、身体がついていけないのと自律神経が乱れて内臓がグチャグチャにかき乱されているみたい。
ここはジャングルか!?

2019-05-03

ポカポカ日和 太陽の香りが窓から入ってくる アルファ波が出て思考が停止ぎみ 縛られるものがなくて草原に寝ているよう

昨夜はあまり寝られずにその分昼前までぼーっとしていました。
DVDやAmazon primeを観たりゆっくり過ごしました。本当は外出しようと思っていたけど有意義に過ごせて良かった。
たまには何も考えないで、好きなものを見て好きなことをして過ごすのも大事かなと思った。

2019-05-02

ジメジメからカラカラ 目的を決めずただ彷徨う中で感じる 空が葉が夏の訪れを告げている あとからわかるのか全てが作品のヒントだと

午前中は梅雨のようにジメジメしていて呼吸がしづらかった。午後からは太陽が出て暑いくらいで呼吸も楽になって良かった。
つい2週間前まで桜が咲いていた木が、太陽の光が反射して綺麗な緑に変わっていて自然の偉大さを感じました。

2019-05-01

残り8ヶ月!! 新時代の1日目はダラダラ 昨日と何が変わったのかは気持ち次第 花は今日も必死に咲いている

気持ちよく太陽が出て晴れて欲しかった。そんな都合がよく天気が変わることは無いと知りながらどこか期待していました。
「令和」という言葉が嫌という程ニュースやSNSで鏤められていてそんなに騒ぐことかなと、日本人の国民性を改めて感じました。
毎日を一生懸命に生きれば、毎日が特別な日でOnly Oneな日だと僕は思います。

2019-04-30

ありがとう!平和な時を 30年間何も争いもなく平和で激動の変化 明日からはさらに皆が主人公 誰かに頼るのではなく自分から動いて新世界へ!!

あちらこちらで「明日から令和」「こんな平成」と挨拶みたいに繰り返し。
「新時代」の幕開けに自分が存在できることは非常に貴重な経験なのだと改めて思いました。
My Actionがスタンダードになる日まで行動していきます!!!!

2019-04-29

外から装飾しても 見た目が大事というけれど中身がからっぽでは 出会い話すことを継続 心の中も装飾しないと「人間」ではない

先日クリーニングに出したスーツを取りに外出。ついでに新しいピアスを買った。
最近、白髪が増えてきて染めないとと思いながらも「このままでいいか」と思う自分もいて悩み中。大事なのは中身だと思う。
そんな大した人間ではないです。

2019-04-28

動いて話してそして聞く 12時間全て堪能! 一つの身体でいろいろなことを吸収 次へのActionに活かせることだらけ

初めて芸人さんのライブへ行き、それも同じ障害者であるホーキング青山さんのライブへ行きました。
「話しで圧倒」させられました。最後までいられなかったのが残念ですがとても面白かったです。
そしてpara-SOLの今後のことについてのLINE打ち合わせにも参加できて充実しました。

2019-04-27

約120分のお話 起承転結や喜怒哀楽がつまった1本 散りばめられた仕掛けで驚く 真実は最後までわからないのが醍醐味

Amazonプライム・ビデオで「22年目の告白-私が殺人犯です-」を鑑賞。
そんなに期待しないで観たのですが、演技やストーリーが想像していたのと良い意味で期待ハズレで面白かった。
音楽も映画も、いかに「期待を良い意味で裏切られるか」が最高のエンターテイメントの大事な要素の一つだと思った。

2019-04-26

楽しさと嬉しさの余韻 365分の1が過ぎていった たくさんの人のサポートとライクをもらっていると実感 さらなる人の繋がりを広げていく

布団に入ったのが今朝の4時で久しぶりにアルコールをたくさん飲んで、お昼まで寝ていました。
いろいろな方からのメッセージやサプライズをいただいて、本当に楽しく嬉しい1日でした。「楽しさ」はシンプルなものが1番もらう人にとって嬉しいのかなと感じました。

2019-04-25

1年に1度ぐらい弾けてもいいんじゃない!? 自分がいかに愛されているかを再確認できる日 大切な仲間や友達が僕の周りには Thank you の一言に想いを込める

「ありがとう」を何度書いたか分からないぐらい、皆さんから誕生日メッセージをいただいてパワーをもらいました。
自分が目指している世界や行おうとしていることが間違っていないと思えるほどの愛情をもらいました。
年齢なんて関係ない!今この瞬間を思う存分に生きること=My Actionだと感じました。

2019-04-24

風の重さや強弱の変化 同じ地の上にいるのに上の模様は変わっていく 自分の気持ちも並行して少し変わる たった8時間くらいで様々な顔を出す

昨日と打って変わって、少し肌寒くて小雨がさらに寒さを感じながら「新しいものを探しに」外出。
ポエムを書き始めてから、空に対してすごく興味を持つようになりました。同じ空模様は二度と見れないと考えるとなるべく外へ出て「上を向いて吸収」しようと改めて思いました。

2019-04-23

次に繋がるように考える カフェインでリラックスし思い出す 更なるステップアップを目指して 楽しい時間はあっという間なのに想像する時間は長い

今度の日曜日に行うpara-SOLのミーティングに向けて、前回のイベントの振り返りと次回のイベントに向けての自分なりの考えのまとめ。
もうイベントから約1ヶ月が経ち、単発で終わらないようにいろいろな方の力を借りて前回よりもレベルアップしたものにしていけたらと思っています。

2019-04-22

片道3kmの散歩 新しい刺激や出会いを求めて 体の熱気と頬の痛みから夏を感じる 2度と帰ってこない時代に悔いを残さないように

自宅から歩いて片道42分のところにある公園にリフレッシュと刺激を求めていきました。
遊具がある所には子供連れの親子が。また少し歩くと3匹の犬を連れた女性が。昨日とうって変わって静かな自然の中でいろいろと吸収して気持ちが良かった。
日差しが強くて顔や手が少し焼けて「夏」を感じられてそれもまた気持ちが良かった。

2019-04-21

気持ちが良い!!の一言にすぎる 晴れ渡る空の下で歌声とともに想いを発し そこにはパワーとエネルギーが生まれ 青空のような爽快感が身体を駆け巡る

いや〜、やっぱり歌の力はものすごいと感じました。
たった4分ぐらいの間に自分たちが伝えたい想いを凝縮させて披露する。それを聞いてくださっている方には十人十色の伝わり方があるのだと改めて感じました。

2019-04-20

テープ1本で既製品からオリジナリティーへ 誰も気づかないところにこそ力を入れ こだわりを持つのが良いパフォーマンスに 世界で1つのマイマイク

いよいよ明日に迫った「やまゆり園殺傷事件を忘れないアピール活動in八王子」
約2年ぶりの路上ライブに向けてマイクを購入しオリジナリティーを演出。ここにもMy Actionが出ています。

2019-04-19

あと2日に迫り たった1枚の紙にたくさんの想いを込めて折り続ける どれだけの人の心に届くのか それは自分たちのAction次第!!

久しぶりに家を出る時間から含めて「仕事」っぽいことをした気がする。
実際にチラシを折るのは介助者の手だけど、隣にいて折り方を伝えている時にどこか懐かしく感じた。日曜日にベストパフォーマンスができるように。

2019-04-18

消えたり生まれたり 発することを止めることが出来なく その度にツンツンとした感覚が 僕にとってのキーポイントが危ない

昨日から続いている咽喉の痛みが地味に嫌だ。
昼前まで寝たけれど、あまり改善されず生活に支障が出て困るわ〜。

2019-04-17

咽喉に痛み たった10分間のスリープタイム 栄養と睡眠のバランスが乱れているのか 休息をとり次へのActionへ!!

お昼ご飯を食べてYouTubeを観ていて、気がついたらそのまま寝ていた。
短い時間だったけど、すごく気持ちがいい睡眠がとれました。が、午後になって喉に痛みが!!

2019-04-16

思いとはうらはらに 気がついたら青空の下で思考と行動を 半日でも1時間でも刺激を求め僕は出る 歌にのせた想いを綴っていく

今日もいい天気で玄関の電球を買いに行ったついでに、コーヒーショップで思考を回転。
「健康」でいるには少しの時間でもいいから毎日外に出て、太陽の光や風にあたることが大切だし何よりも、気持ちがいいんだ。

2019-04-15

風の心地よさを感じ 太陽に当たり疲れと眠気が寄せては返す 道端に咲いた黄色い花を見てシアワセに 今夜こそ良い睡眠を

寝ていようと思ったのですが身体が勝手に目覚めてしまいました。
今度の週末に使う備品を買いに行ったり、昨日着ていたスーツをクリーニングに出したりとじっとしていられたのは少しの間でした。
今日は絶対寝るぞ!!!!笑

2019-04-14

幸せがたくさん届いた 「形式」の中に溢れている二人の姿 遠くから見る背中は大きく見えた 一緒に育った年月よりもそれぞれの道の時間の方が長い

今まで知り合いの結婚式には3回出席させていただいたが、「身内」の場合だと見えてくるものとか感じてくるものとかがまた違って、すごく感動しました。
年月の長さに対して、改めて驚きました。

2019-04-13

お祝いの前日 空が晴れて天候も味方に いつか自分の番になるのかな

明日は身内の結婚式で品川に。
昨日までの寒さが嘘のように、天候もお祝いムードです。「日頃の行いが良い」と自然も味方してくれるんですね。

2019-04-12

身体だけ取り残され このバイオリズムの流れに乗れず セルフメンテナンスのスピードに比例せず 逆らわず技術を駆使し乗り切る

あまり体調が優れずに家でゆっくりしていました。
昨日に比べて少し寒くて朝起きれず、日曜日の大事な予定に備えてなるべく物事を考えずと思っていましたが、「空っぽ」にするのは難しく無意識に何かを考えている自分がいました。

2019-04-11

この槍が似合う男に 地位・人格・懐の大きさ全てにおいて 一人では成し遂げずみんなで創り上げる My Actionという名の時代を

「時代の残党」になる前に僕の持っている力を全て出し切って、少しでもいいので「時代」を手中に収めたいとたまに思う。
それは冗談ではなくて心の底から思っていることです。一人では絶対に無理なので仲間を作りながら野望を達成したい!

2019-04-10

2ヶ月くらい遡り 空も空気も冬の模様 聞こえるか?地球の悲鳴が 確実に1歩ずつ進んでいる Change Point

完全に冬の空、そして寒気がガンガンで寒いです。
3日前と今日とでは夏と冬くらいの気温差や空模様の違い。確実に地球のどこかがおかしくなってきてそれについていけてない、我々人間がいる。
あと10年したら、1日のうちでマイナス5度から40度まで振り幅が出てきそう。

2019-04-09

朝から折れた 心技体のバランスが乱れ心が悪寒 ゆっくりじっくりすることもパフォーマンス 頭の中ではアイデアが井戸水のように

急に寒くなったせいか、今朝起きて頭痛がしてモチベーションが上がらなかった。
それでも、家にいてできることを探して午後からスローペースで文章を書いたり、アイデアを考えたりしていた。
結局「完全に休む」ことはないのだと気がついた。

2019-04-08

人に触れる嬉しさ 素直に笑顔になれる喜びを感じ 「個」では味わえない感覚に気づかされ 左胸の奥がポッと暖かくなったのがわかった

今月21日に行うアピールパフォーマンスの時に使うプラカード作りにJILに。
久しぶりに人と話していて、素直に「嬉しさ」を感じました。21日に向けての準備もそうですが介助者以外の人と触れ合う中で味わえる楽しさや喜びに改めて気づいた。

2019-04-07

歩きながら食事をしながらも 空いた枠をどうやって埋めるかフル回転 ただ「埋める」のではなくバランスを重視 頭から煙がモクモク

今朝から火曜日の夕方の介助者が空いてしまい、いろいろと頭の中で人の配置を考えては連絡しまた考えの繰り返しでした。
歩きながらも「心にあらず」状態でした。そうしている自分がものすごく楽しいです。

2019-04-06

目が開く 身体を休めようと夢の中で行く道が途絶える 気がつくと言葉のジグソーパズルを 「休みたい」気持ちvs「動きたい」気持ちの結果は

昨日のレコーディングから一夜。まだ興奮が残っていたのか9時の介助者交代の時に目が覚めてしまった。
1時間だけ昼寝したが、それ以外は歌詞の微調整や今度使うマイクの下調べをしていました。結局、休まない僕。
それだけ充実していることだと思う。

2019-04-05

一歌入魂 同じ環境同じ空間だけど 言葉に魂を吹きかけて 妥協はせず熱い想いを楽しい音に乗せて

今年初のレコーディングでした。去年と同じ会場を借りて歌いましたが、録った歌詞に込められた意味は全く違うので新鮮な気持ちで終えました。
変な意味での「慣れ」はなく、今まで通りテイクを重ね納得のいくまで行いました。客観的に歌っている自分を見ている自分がいてとても不思議でした。

2019-04-04

溢れ出る嬉しさと期待 「はじめの一歩」は「大きな次なる一歩」へ そうして歩んでいくと道ができる これから歩む仲間のために先人となる

「バリバラ」に出演させていただきものすごく嬉しかった。のと同時に今回以上のものを次回があるとするなら創っていかなければいけないと思った。
「道」がなければ、自分で作っていけば、あとに続く人にとっても必要なことだと思う。そうして「時代」は創られてきたのだから。

2019-04-03

片手で腕立て伏せしているみたい 疲れがあっても音があれば楽しい 身体は休んでも頭は常に回転中 今しかできないことがきっとあるはず!!

アラームを7時くらいにかけていたのにも関わらず、久しぶりに昼前まで寝てしまいました。
昨日から寒くてまた冬に戻ったみたいで、体調を崩さないように気をつけないとと思いました。疲れていても「音楽」があればその時だけでも忘れられるので、「音楽が持つ力」に改めて驚いた。
身体は休んでもいろいろと創造していた1日でした。

2019-04-02

ギリギリの生活 時間数があってもヘルパーがいないと皆無 当たり前の生活に感謝できる心を維持 波が荒れる海のよう

今朝になり今日の夕方に入ってもらう予定だった介助者から「発熱で今日の介助お休みします」と連絡があった。
当日に代わりの人に入ってもらうのがかなり可能性が低いですが、すぐさま他の介助者に自分からも事業所からも連絡したが全滅でした。
事業所の「介助専門スタッフ」の方が来てくれることに、すごく感謝です。

2019-04-01

「疲労感」を伴いながら 新時代を象徴する言葉に触れ その新時代をみんなで創っていく 一人一人がリーダー

昨日の疲れがありながら天気が良かったので外出。
新しい年号「令和」人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように。
という意味だそうです。
日本人の良いところである「和」という文字が入っていて、きっと平成以上に平和な社会になっていくと期待しながら、そのイチブになりたいと思いました。

2019-03-31

空に響き渡る歌声 人の心にどれだけ届いて響いたのだろう 満足や完全は存在しない 今日の歌声より次回の歌声

Cherry Blossom Festaにて、4曲を歌わせて頂きました。
僕の番になると、雲に隠れていた太陽が見えて少し暑く感じました。知らない人の前で歌うのは約2年ぶりでした。緊張感を楽しめる余裕が出てきましたが、あまり余裕に慣れてパフォーマンスが適度にならないように「1ステージ」を大事にしていきたいと思いました。

2019-03-30

楽しい時間の後はメンテナンス アルコールに飲まれてしまった 残ったのは「楽しかった」というメモリーと気怠さ セルフメンテナンスで最高のステージに臨む

昨夜に知り合いと僕の家で飲んだ後に、知り合いが帰ってから片付けを介助者に頼み、僕はネットで動画を見ていたらそこから記憶がありません。
気がついたらしっかり着替えていて呼吸器もつけている状態でした。多分人に迷惑をかけていないので「楽しい時間」を過ごせてよかったです。

2019-03-29

新しいけど不便 この時代に一箇所しかない 頭が賢い人であれば気がつくはず 「ユニバーサル」とは名だけ

桜が綺麗に咲いているなか、昨日オープンしたスーパーへ。
お手洗いを使おうとフロアガイドを見ると、「一箇所」しかなかった。それも「男女障害者兼用」でした。
急いでいたので見間違いかもですが、「プロの建築士」が関わっているはずなのに一箇所しかないのは非常に変だなと感じた。

2019-03-28

青い空に映える桜の花 身体と声でアピールしたい 誰かの作ったルールで阻まれ その中で出来ることを探し動き続ける

八王子市内の大学で「介助者募集」アピールパフォーマンスをしました。
今年初めて初めての桜を見られて「春」を感じました。空と桜の色のコントラストがとても綺麗でした。

2019-03-27

休もうと心に決めていたのに 意思とは逆に頭と口が勝手に動く 感謝の文書や表現する場への準備 この機械がなければ全てが達成できない

昨日のpara-SOLのイベントから一夜。イベント後にお酒を二杯飲んだこともあり昨夜には疲れがピーク。
「今日は寝ていよう」と決めていたのにも関わらず気がついたら、パソコンで今度の日曜日の「Cherry Blossom Festa 2019」のための準備と、昨日para-SOLのイベントでお世話になった方へのメールを打っていた。

2019-03-26

とても有意義で記念すべき1日 頭で考え身体で伝え合う スポーツもエンターテイメントで 一つの場に至るまでが「スポーツ」なのではないか

para-SOL記念すべき第1回イベント「絶対に走ってはいけない大運動会!!!」が皆さんのあたたかいご協力のもとに無事、楽しく終了しました。
この場に僕が関われたこと、そしてイベント当日に参加できたことに感謝いたします。
普段「使わない頭」を使って疲れましたが、すごくすごく楽しかったです!!!

2019-03-25

とても高い学習代 たった一枚ほどのディスクのために費やしたモノ 悔いとするか次へと考えるか 時間が経てば笑って話せるネタに

新しいCDドライブを買ってチャレンジ!
パソコンから曲をCDにインポートできず、介助者に調べてもらったところパソコンの設定の問題だと判明!!約1万円の勉強代でした。

2019-03-24

一回一回違った29回目 想いを歌に乗せて伝え続ける姿 そこにあるのは強き優しさ 彼女たちがいる以上亡くなった魂は消えない

「あの事件」から約月1回のペースで行っている歩笑夢(ぽえむ)のみなさん。
たまにしか応援に行けないですが、その間の暑い日や寒い日、雨の日や風が強い日も「歌に乗せて想いを伝え続ける」ことは、とてもすごいことだと思います。
きっと、亡くなった方のところまで歌声が演奏が届いていると思います。

2019-03-23

10度の変化 小春日和から一転冬へ そんな時もそばには音楽が できないことに目を向けず今できることを

水曜からCDーRに新しくコピーしようと何度もチャレンジしては失敗。
原因を調べたら、今使っているパソコンのOSが今年の1月にアップデートしたことにより使っていたCDドライブが対応しなくなったことがわかった。
なので新しいドライブを買わなくてはいけないので、来週の日曜日に使うCD作りが進まない。

2019-03-22

力と知恵を出し合えば 決めたラインに届かなくてもいいのだ まずはカタチにすることが大事 背伸びせず少しずつ大きくなればいい

今日は、あと4日に迫ったpara-SOL(パラソル)のイベント前最終打ち合わせでした。
10時から熱い議論を交わし、よりイベント当日に参加者やスタッフ含めて楽しめるようにするにはどうしたらいいのかを話しました。
結成当初にイメージしていた参加者人数や規模には達することができなさそうですが、僕も含めたスタッフは今後のことに既に目を向けてどうやったら、もっと知ってもらえるかについていろいろと意見を出しました。

2019-03-21

別れは終わりではない 約96回いろいろとサポートしてもらった 君が歩む道を遠くからエールを送るよ 関係性が変わってもずっと続くと思う

昨日の泊まり介助に入ってくれていた人が3月で学校を卒業するにあたって、昨日が最後でした。
約2年約96回、介助してくれていてとても丁寧で親切な人でした。「介助者と利用者」といった関係は終わるますがきっとまた会えると信じています。
これだから地域での自立生活は面白いです。

2019-03-20

ヒントを探せ 一杯のコーヒーや一つの絵本作りから 自分にとり必要と不必要なアイディアを選別 「My Action」を世界基準にする日まで!!

この花も一輪だけだとあまり「綺麗」と感じないのかもしれない。
自然界のものはよくできているなと写真を撮る度に感じます。ネットでスタバの歴史や西野の絵本作りや「お金に関する話」の動画を見ていてアイディア探しの1日でした。

2019-03-19

自分を真っ直ぐ持つこと 「個」や「国」も同じで信念があることが重要 他人からの噂や話に時には合わせない それがボクの成功のヒケツの一つ

電車移動の最中、オリパラのデザインの車両を発見!
「500」と書かれた数字は開会までの日数だと思ったら違った。いずれにしろ成功に向けて一人一人ができることを行えば日本という国が一つになれると思う。それは個人でも同じことだと僕は思う。

2019-03-18

蘇る記憶と雰囲気 その時は他の催し物と変わらないモノだった 一生に数回しかない大切なイベント 発せられる声や物音がどこか懐かしい

久しぶりに「卒業式の練習」の雰囲気を感じました。生徒が歌う歌や6年生に対してのメッセージを聞いているうちに、感動で涙がウルウル。
自分が小学生の頃を思い出しても、大して感動しなかったけど歳をとって改めて大切さを感じました。

2019-03-17

老若男女や国境を超えるもの いつも触れているのに改めて気づいた そのパワフルさや無限大の可能性 目には見えないけど最大にして簡単なツール!

ただただ圧倒された。そしてずっとお会いしたかった人に会えた幸せ。
障害や老若男女や何人であっても「音楽」があればきっと争いは無くなると感じた。
とても幸せな時間でした。

2019-03-16

脳と身体が別離! 言いたいことを頭で考え口から出るのは別 老いなのか疲れなのか 気持ちだけ前のめり

この言葉をなるべく使わないようにしているが、「疲れた!!!」
ブログやポエムやサイト閲覧数・Facebookの「いいね!」が増えてくれるのはとても嬉しいし心からありがたいという気持ちです。
継続することの大切さと大変さを存分に味わっています。

2019-03-15

駆け足のように タスクを整理しこなす 個人としてパフォーマーとしてそれぞれ 機械一台で想像が具現化に

あっという間に夕方。
時間がすごく早く過ぎていって全く足りないと感じる。いろいろとやりたいことややるべきことがあって自宅にいるとパソコンの前にいることが多い。

2019-03-14

新しい顔 年月を超えていく中で 外見や中身をアップデート 来年の今日はどんな顔?

ウェブサイトが「生きている」ことを証明するように、昨日からトップの写真を変更しました。
写真は介助者に撮影してもらい、文字とロゴはこのサイトを制作してくれた方にお願い。去年の自分と今年の自分は確実に何かが変化しています。

2019-03-13

空だけ先に行きすぎ 少しの疲労感を意識的に無視 今できることをただやるだけ 風になびく木のように

今日も外出し、ふと空を見たら夏みたいな雲が流れていました。
子供の頃から雲が好きで、「あの上に乗れないかな」と本気で思っていました。
今も少しその思いはあります。

2019-03-12

ボリューム満点! 移動しては人と会いの繰り返し 午前のことが昨日のことのように 文では伝えきれない程の想いと経験が

自分でも驚くくらい移動していろいろな人とたくさんの話をした。
人の記憶力には無限の可能性があって、まるで列車が走るレールみたいだと思った。
一つずつ確実に走って(こなして)いくことでまた新しい地にレールを引くことになる。

2019-03-11

短くて濃い1分 遠くの地から想いを馳せる それはきっと風に乗って伝わるだろう 同じ空の下に居る限り

なんと表現するのが「正しい」のかわかりません。
ただ、他人事のようには捉えないで「あの日」のことを忘れないでこれからも伝えていくことしか出来ないのかなと思います。
東北も熊本も北海道も広島も、全国「同じ空の下に」いる限りは。

2019-03-10

調整連絡ばかり 誰かと誰かは繋がっている そして僕も支えられている そう感じさせる時間

なんだかんだで「スマホ」を触らない日は無いのだと実感。
そのおかげで助かっていることもあるが、「考えること」が退化している気がする。
「創造力」を失わないために、うまく使わないと。

2019-03-09

「大切に」とは シンプルなことがとても難しい 年輪が重なっているほど ストレートに伝え合うことができたら

最近すごくシンプルで簡単なことが、いかに大切で難しいことかと感じる。
例えば、朝起きて外出して太陽に当たったり人と会ったり。そういったことや想っていることを伝えたりとかが生きる中で重要なことなんだと思う。
太陽が毎日空に上がるように。

2019-03-08

少しずつ一歩ずつ 動と止の繰り返し その中でスパンをなるべく短く ジャンプへの力がすぐ出るように

少しずつ体調不良と疲れが回復してきた。
けれどもまだ完全とは言えない。花粉や気温差でカラダがおかしくなっている。それでも「動」出来るように焦らずコントロールしていきたい。

2019-03-06

1本2本と増えていく 苦労の数か経験の数か 確実に増え続けるモノ あまり嬉しいモノではない

散髪をしたら白いモノが見えてきてがっかりしました。
段々父親に似てきてさらにがっかりしました。それだけ自分なりの苦労や経験をしているんだな。

2019-03-05

なぜだろう 理由もなく去っていく 疑問とモヤモヤ感だけが心の中に 非があるのならヒントが欲しい

いろいろな介助者がいる中で、去っていく理由もいろいろある。
「去っていく」ことがダメとはいわないけど、その理由を告げてから「去って行って欲しい」と思う。
たとえそれが僕にとってマイナスの理由だとしても。

2019-03-03

つまづいた 夢のために注ぐもの 削りすぎてココロも削れる そして何も進まない

予定していたことをキャンセルして1日ぼーっと。
やりたいことには妥協しない!というプライドが良くも悪くもあって、時には邪魔をする。
セルフケアコントロールが大事だと改めて実感。

2019-03-02

しんどさを抑えて 知識や人との繋がりを木の枝のように この身が耐えるまで 倒れる前に休憩を

午後から知り合いのお宅で勉強会に参加。
今朝から続いていた倦怠感を誤魔化していろいろ吸収しました。

2019-03-01

マイナスをプラスに 悩んでもうつむいても自分なんだ 諦めではなくより前向きに 捨てる覚悟も必要だから

自分がやりたいことに対しかかるコストと、予想だもしないコストがかかって少し慌ててしまった。
それば現実なのだから、前向きにポジティブに考えて行動しなければ。

2019-02-28

ともに考える どうしたら目立つか集まるか 人の数だけアイディアが 一つの社会にいるのだから

「介助者募集」アピールパフォーマンスに必要なプラカード作りの一歩。
自分とは違うという発想を抱かないようにこちらからお願いすることで、「共生」の気持ちが生まれると思う。
カタチになってアピールパフォーマンスのときに絶対に使おうっと。

2019-02-27

デンジャラス! 溜まっていたものが溢れそう 倒れる前にしっかりケア 大事な大事なカラダだから

3日間連続でなんだかんだで予定があってきっと疲れが溜まっているのだろう。
危ない!頭痛がする!!

2019-02-26

汗の分だけ伝えたいことが 「使う方」とか「使われる方」とか皆無 そこに愛があれば全てオッケー! 僕は兎のように軽くなりたい

1日の移動距離と内容がすごく濃くてほぼ記憶にないです。
きっとどっかでリバウンドが来ると思うけど、すごく充実しています。自分を必要としてくれる人に感謝です。

2019-02-25

電車徒歩声かけ 頭を使ったり体を使ったり 「生きる」ことを全身で感じた 疲労感が気持ちいい

夕日が「今日も頑張ったね」と言ってくれているみたいだった。
とても目まぐるしく、いろいろ考えたり声を出したりしてとても気持ちが良かった。
これが「生きている」というのかな。

2019-02-24

不親切 見たかったものが見れず たった1台のエレベーターが見つからずに 情報がズムーズにならずを感じた

京王線の渋谷駅から田園都市線のホームへ降りるエレベーターがなかなか見つからず、目的の障害者サッカーが見れずじまい。
「エレベーターはこちら」という看板も無く、その上人が多く来年のパラリンピックが心配です。

2019-02-22

再決意! 今いる場所から目指している場所までの道 人の数だけ道の数が どの道でも明るい景色が待っているのか

自分の中にあった「モヤモヤ」が少しずつ消えていっています。
それでも新しい「モヤモヤ」が出てくるわけで。それもいつかは消せると信じて動くしかないと思いました。

2019-02-21

希望と落胆 良いことも悪いことも受け止めよう 誰のことでもない自分のことだから きっとうまくいく!はず

「良いこと」だけで1日が終わると思ったら、そうではなかった。
「悪いこと」もきっと最終的には「良い方向」に繋がるんだと思う。というか繋げる。

2019-02-20

ソングレッスン 自分で綴った言葉たちなのに 音として出さないと消えてしまう 続かない毎日のたった4分

久しぶりに家で My Burning Music の収録曲を練習。
自分で作った「歌詞たち」なのに、毎日声に出さないと聴いているだけではだんだん忘れてしまう。
もっと愛情を注がないと。

2019-02-19

カスタマイズしていく 毎日使うものだから自分仕様に 欠けているところは工夫して only one Wheelchair

新しい電動車いすに慣れるため「介助者募集」アピールパフォーマンスを兼ねて外出。
まだ1日ですが、少しずつ「自分の脚」になっていくことを感じる。

2019-02-18

新しい脚 赫く光りながら進む その先に見えるものはなにか 時代を創りたいと強く願う

一年以上かかって出来上がった「新しい脚」
速度は遅いけど、年齢相応なのかなと自分に言い聞かせました。場面場面で使い分けよっと。

2019-02-17

自らに課せられたもの それらを一つずつ丁寧に片付けていく 頭から煙がモクモク 諦めたら自分もそうでない人にも大きな影響が

今日「こそ」はゆっくりしようと思っていたのに、気がついたら文章を作っていた。
自分の生活に関わることなので、いつかは絶対やらなければいけないことだし、期限があまりないので出来る時間があるうちにやっておかなければいけない。
1日が早すぎる。

2019-02-16

備える日 ココロも身体に積もったものを整頓 楽しく笑顔でいられるように それが秘訣なのかも

早く寝ようと思いながらついつい深夜を超えてから布団に入るケースが多い。
土曜日は自分の中で「体を休める日」にしていて大事にしている。
そしてまた新たな1週間を迎える。

2019-02-15

約3年の月日 ゼロから互いのことを知り笑いあり衝突あり 気がつけば求めていた関係性以上のものに 久方ぶりに感じた愛

「もう3年」と「やっと3年」とでは全然違う。時間だけではなく一緒に過ごした内容と質がこれからの関係性を維持することになると思った。
改めて、自分は幸せな環境にいることを関わってくれた人を通じて実感した。
ありがとう!そしてこれからもよろしく!!

2019-02-14

愛のカタチ たった5つに込められた甘さ もらえるシアワセ食べれるシアワセ カカオの香りが良い雰囲気を

ヴァレンタインデー!忙しすぎてそんなことを忘れていたときに一箱のチョコが。
頂けることに感謝と食べられることに感謝!!

2019-02-13

never give up! 自分だけのためではなく まだ見ぬ全ての人のために今できることを それが最大のミッション!!

約1時間で11人の方が!!!上出来とともにとてもありがたいです。
チラシを貰ってくれた方が実際どれくらい事業所に問い合わせしてくれるかはわかりませんが、ZEROではないと信じたい。
それにしても6度の気温の中に1時間いると、だんだん変なテンションになっていく。

2019-02-12

もしかしたら無いのかも 調整や自分の想いを伝えたりと 呆然としようと思っていたのに 今日も考えて動いていた

「介助者募集」のアピールパフォーマンスをしようと考えていたけど、他にやることがあったり疲れがとれなかったりと1日家に。
呆然としたいと思っていても、目がさめると何かしら「Action」しようとする自分がいてなかなか意識的に休みを取らないとと思いました。

2019-02-11

考えたり話したり試したり 溜まっている疲労はどこへやら 止まったら何も感じない ゴールに近づくため少しずつ動く

1日休んでいようと思ったけど、結果的に家の中でメールをうったり調べ物をしたりとずっと動いていました。
バランスが大事だとわかっていても、じっとしてられない。静かにとまっているときは=体調が悪いときだと改めて思いました。

2019-02-10

年齢男女問わず楽しめる 肌で感じた究極のエンターテイメント 汗をかくことが心地よく感じる 現代だからこそ必要なツール!!!

完全なる「食わず嫌い」でした。
約3年ぶりくらいにスポーツを通して初めて会う人と交流しました。スポーツの持つ力に改めて凄さを感じました。
障害の有無・年齢・男女問わず交流できるもの=スポーツだと勉強になりました。

2019-02-09

劇的な寒さ 空から降る白いもの それらが一緒になれば絨毯に 身体の芯まで冷える代わりに目には綺麗な光景が

予報よりもそんなに大きなものにはならず助かったけれど、ものすごい寒い。
暖房という発明があるおかげで、扉1枚で全く違う世界にいるみたい。どこか大雪にならなくてがっかりしている自分がいる。

2019-02-08

耳で聞き頭で考える 言葉を音として入れることでついてくるイマジネーション オリジナリティを色付けしてアウトプット 創造力の幅を海のように広げたい

昨日は夜遅くまで介助者と話をしていて、少し寝不足の中外出。
帰ってきてYouTubeを観ながらこれからのことを色々と考えていました。
普段あまり接し無い情報になるべく触れることが大事だと思いました。

2019-02-07

できる事をやろう! 例えその人が来なくても届かなくても 響いているはずさ心には そこで見えてくるものがあるさ

回数を重ねていくうちに「精神力」がついてきて、断られたりスルーされてもすぐに立ち直れるようになってきた。
すぐに結果が出なくても、いつか絶対「カタチ」になると思うし信じている。そう思っていないと続かないよ。

2019-02-06

冷えた身体に糖分が駆け巡る 時計の針が進むとともに声が枯れ 1枚の紙を受け取ってくれることがパワーに 行動に無意味なし

雨が止んでからの方が暖かいと感じた。
平日でさらに水曜日ということもあり、あまり足を止めてくれる方がいなかったがあたたかい言葉をかけていただいてとても嬉しかった。
「継続は大事」と身をもって感じた。

2019-02-05

休みながら動く 身体はリラックス 頭はMove Slowly 求めてくれる相手に心を込めて

「波」のように少しずつですが人からの依頼がもらえてとても嬉しいです。
電子化の時代だからこそ、逆にCDや書籍など目に見える形としてお届けできることがとても大きな意味を持っていると思います。
そこからまた新しい人との繋がりが持てる気がします。

2019-02-04

晴れ晴れとした気持ち 太陽が風がとても優しい 光が希望を想像させてくれる 有難いの意味を全身で感じる

「表に出て人と会う」喜びを身をもってしみじみと感じています。
「自分から行動すれば、周りも変わる」の真の意味を改めて考えさせられて感じました。やはり「行動」は大事です。

2019-02-03

枯れた分だけ希望が 通り過ぎていく寂しさよりも 受け取ってくれる嬉しさ その中で見えてくる可能性

声はかなり枯れて疲れたけど「爽快感」が残っている。
帰り道に見た夕日が1日の行動を褒めてくれているように感じた。

2019-02-02

60分間の孤独 となりにいてもらえるありがたさ 1人でフリータイムをエンジョイ 「あたりまえ」が1番のシアワセ

あたりまえになっていたことが、失ってみて改めて幸せだと思ったのとその時間をいかに楽しめるかの「余裕」を持てるかが必要だと感じた。

2019-02-01

迫り来るリミット 残り60日くらいで決まる ラッキーかアンラッキーか わずかな時間と希望にBET

「人生はギャンブル」ではないけど、幸運を勝ち取るには自分次第だと思う。
たとえ失敗しても自分が精一杯の力を出したのなら、悔いは残らないと思う。そう信じたい!

2019-01-31

一瞬にして明 なにも考えてないのになにも動いてないのに 溜まっていく一方 長いトンネルの出口がまだか

少し良くなってきたけど、まだ体調悪し!
早くと思うと余計に焦ってしまう。ゆっくりでと思うとのんびりしてしまう。

2019-01-29

続く「痛」 激しく揺れるよ そろそろヤツの足音が聞こえる 寒さの次は花の粉に注意

まだまだ回復の予兆が見えません。
生活リズムの問題だけではない気がして、そろそろ花粉のシーズンにはいってきているのかなと感じました。

2019-01-28

下からくる寒さ スイッチひとつで暖まり 眠気も訪れる 「動く」気持ちが止まる

朝の寒さがハンパない。
エアコンの暖房を入れても下があまり暖まらず上だけ暖かい。
そして朝起きれず寝てしまう。

2019-01-27

しあわせの輪 おやつ一つで誰かの夢の架け橋に まさにスイーツ いいことあるぞ!ドゥーナッツ!!

「1.27」はミスタードーナツ創業の日!ということで今日ドーナツを買うと売上の一部が「ダスキン愛の輪基金」に寄付されるんです。
寄付されたお金は障害がある我々が自立や社会参加するために使われるそうです。
こういったことって大事だと思う。

2019-01-26

そろそろか! 少しずつ光がある方向へ 焦らず一歩ずつで 確実に復活しよう!!

2日ぶりのポエム。
だんだんと体調が回復してきてとても嬉しいです。油断しないで確実に一歩ずつ!!

2019-01-23

あってないようなもの 具現化して縛られている そこから飛び立とう フリーダムな空間へ

全く寝られずその中で「時間」というものを改めて感じた。
リズムを保つためには必要な「目安」になるのかも知れないけれど縛られている気がする。そこから解放された時に自由になれると思う。

2019-01-22

心は曇り ただただ時間だけが過ぎていく 刃物で心を突き刺したい スムーズにならない現在に苛立ち

昨日もあまり寝られず、苛立ちだけが募っていく。
このままではダメだと思いつつ、なかなか心と体がマッチしない。

2019-01-21

心がスタートラインに立てず 昼間起きて夜寝ると誰が決めた いつの間にかがんじからめ マジョリティに流されて本質はどこに

「みんながこうだから」というルールや縛りが多い気がする。
多少のルールの中で活動しないとつまらないが、多様性を広げたり個人の個性を認めたりすることが必要だと思った。

2019-01-19

廻るまわる 頭がポットのように温かい 37.5度の熱を持ちスリープモード 砂漠にいるように物がゆがんでいる

37.5度から上には上がらず、1番しんどいところを行ったり来たり。
早めに寝ても途中で起きてしまいます。頭で何か考えたり介助者に指示を出すことすらキツイです。

2019-01-18

「きっている」 バランスとリズムが乱れて スケジュールも全てリセット 思い詰めるほど萎縮する

予定を全てキャンセルし、体を休める事に専念!
リズムとバランスが一度崩れると、戻すまでに時間が年々かかっている気がする。そう言った自分にストレスを感じてまたバランスが乱れていく。

2019-01-17

数々の言葉 繋げて離しての繰り返し そこに込められた想い そうして世界にひとつだけの歌となる

僕の夢がまた叶いそうです。1人ずつの言葉が出てくることでオンリーワンの歌に。
ここからが「プロデューサー」としての腕の見せ所。気合いを入れて取り組みます。

2019-01-15

突然の朗報 いつ動くか分からないのなら いつでも体勢を整えたいと気持ちはある ナマケモノの僕が勝ってしまう

ついつい予定がないとだらけてしまう。
それをいろいろなものに理由をつけて逃げている自分がいる。そんな今日「一本の光」を感じた。

2019-01-14

何故かぼーっと リズムを管理するのは無理だと 気合いの入れ方なのか 後悔だけが残っていく

寝る前にスマホを見てしまう癖がどうしても直せない。
夜11時から朝6時までは「おやすみモード」にしていて着信があっても鳴らないようにしているのに無意味。
気合いが足りないんだ!笑

2019-01-13

何処へ 左から流れるはずの音が聴けず あゝ無情 頭のメモリーを振り返っても見当たらず

最悪で悔しい!いつも使っている左側だけがどこか旅に出てしまった。
こんなところで出費するなんて!!
どこいったんだ!!!!!!!

2019-01-12

空から降る白い結晶 息をするたびに感じる 体内と外との温度差 氷点下の世界から暖かい世界へ

都心でも昼過ぎから雪がちらついているというニュースを、暖房の効いた部屋で見てました。
寒いと咳が止まらなく苦しいです。介助者への指示が出しづらく大変です。

2019-01-11

腰を低くすること 知識というポケットにないもの 人からどんどんもらおう それは盗むことではない!補っているんだ!!

2、3日いろいろな人からサポートや知恵をもらって僕自身も新しい知恵が増えたり視点が見えてきだしています。
どんどん自分のポケットに知恵を入れ続けて、さらにドラえもんみたいに誰かのために役に立てればいいなと思います。

2019-01-10

水に向かって投げた想い ポチャンと跳ね返ってできたさざなみ 1人の想いからみんなの想いへ あるべき姿へみんなでチェンジ!

昨日Facebookに投稿した内容が、輪のように皆さんのおかげで色々な人の心に響いてとても嬉しいです。
自分のことだけではないと思っています。だからこそ諦めずActionしたいと思います。

2019-01-09

波のように上げ下げ 僕の中にもう1人の僕がいるよう 喜怒哀楽が溢れ出る ススキのように穏やかになりたい

冬なのにススキがゆらゆらしていた。
自分の感情のように風になびかされてあちこち。

2019-01-07

新しくできたしこり それは不必要なものであり必要なもの 意識しないようにとすると逆に意識する このループから外れたい

一度できたしこり(悩み)を消すには、とことん考えないと気が済まない。
その分、体に異常が出たりして生活に悪影響が出る。

2019-01-06

不足気味 思考や感情が出てこない 時間だけが刻々と過ぎ去る 今日はそんな日だ

あまり睡眠が取れず少しのストレスでイライラ。
感情をどこに置いたらいいのかわからない。

2019-01-05

「欲」すら忘れてしまう 恐ろしくて凄まじいもの 人知を蔑ろにできる 後からどっとくる

ブログ・ラジオ収録をしていたら朝から何も食べていないことに気づく。
1日一食でもなんとか生きていけると再認識した。

2019-01-04

大切なのは為人 対となるもの全てが紙一重 自由もわがままも そこに必要なのは信頼

始まって30分で目頭が熱くなった。
いい言葉がありすぎて覚えてない。けど心には全てが響いた。
「障害」を超えた作品になっていた。

2019-01-03

もう3日 まだ「お正月」感が充満している 今年初がめじろおし! ついついテレビと会話してしまう

ダラダラ感が抜けません。そろそろ外出しないとと思いながらついついテレビやネット動画三昧です。
これが「お正月」なのかなとポジティブに捉えています。

2019-01-02

食べて寝る 知らないうちに溜まっていたのか 解放できるうちにしておこう そして1歩ずつ前へ

おせち料理で1番好きなのは、伊達巻です。舌が子供なのか小魚が嫌いで。
毎年、大晦日には母親が作ってくれて持ってきてくれます。とてもありがたいです。
昨日は夕方の18時くらいには就寝。